エフエム岩手 | 番組サイト | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」 | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」

Archive for the ‘プレゼント’ Category

3月プレゼント~九戸の魅力詰め合わせセット~

 

九戸の魅力詰め合わせセット

九戸村の4つの企業・団体提供

抽選で3人に

 魅力の1つは、九戸村ふるさと振興公社の「あま茶ティーバッグ10包入り」。村の特産品・甘茶は、砂糖の200倍の甘さを持ちながらゼロカロリー、ノンカフェインの甘~いお茶です。お茶として飲むほか、調理や化粧品にも使われています。使いやすいテトラ型のティーバッグで、ホッと一息つきませんか。

 

 2つ目は、江刺家の小笠原菓子舗の「甘茶でかっぽれ 6個入り」。小笠原菓子舗は、昭和58年創業の菓子店です。菓子パン、ケーキ、焼き菓子、和菓子などを製造販売しています。甘茶でかっぽれは、村の特産品・甘茶を練りこんだ餡(あん)をパイ生地で包み焼き上げています。お土産に人気のお菓子です。

 

 3つ目は、村の陶芸サークル陶楽の「湯飲み」。会長の宮沢雅子さんが一つ一つ仕上げた作品です。全てデザインや色付けが違います。どれが当たるかは届いてからのお楽しみです。

 

 4つ目は、九戸オブチキクリエイターズの「オブチキてぬぐい」。キングオブチキン、略してオブチキの愛称で親しまれるキャラクターは、チキンに限らず村のさまざまなイベントに登場して九戸村をPRしています。紺色に白で9人のオブチキさんが描かれたデザインです。

 4つの魅力をぎゅっと詰め合わせたセットを抽選で3人に贈ります。

 


応募の方は、

✉番組プレゼント応募フォームから⇒ こちら

📠FAXから⇒ 0195-42-3083

〠ハガキから⇒ 〒028-6502

九戸村伊保内11-47-1、街の駅まさざね館2階

エフエム岩手九戸支局宛て        

 氏名(本名とラジオネーム)・住所・電話番号・希望のプレゼント名「九戸 詰め合わせセット プレゼント」を記入し応募ください。

 締め切りは、3月21日(日)です。(当日消印有効)たくさんの応募を待ってます✨

(ゆかさん)

2月プレゼント~癒しほうき~

 

癒しほうき「なでねこ」「なでいぬ」

南部箒の高倉工芸提供

抽選で2人に

 九戸村戸田の高倉工芸は、農閑期の農家の副収入源だったホウキ作りの技を極め、伝統工芸品「南部箒(ほうき)」に磨き上げました。高倉工芸のホウキ作りは、材料のホウキモロコシを無農薬で種から育て、土づくり、栽培、収穫、選別、編み上げまでの作業がすべて手作業です。商品の販売からアフターフォローまですべて自分たちの手で行っています。

 

 南部箒は、軽くてしなやかなホウキモロコシを使い、穂先の強い縮れが特徴です。1年がかりで作り上げるホウキは、使いやすさと機能性を求めて一つ一つ仕上げた自慢のホウキです。

 

 「癒しほうき」は、掃除の道具ではなくペットと飼い主のコミュニケーションツールとして誕生し、2020年11月に初めて開催された「東北D2Cアワード2020」で特別賞を受賞しています。

 

 プレゼントの「癒しほうき」は、展示会で販売する限定サイズ。持ち手の幅5㌢、厚さ2.5㌢、長さは25㌢。色は、黒ベースに白の肉球柄、ベージュに茶色の肉球柄のどちらかを抽選で2人に贈ります。どの柄が当たるかは届いてからのお楽しみです。

 

◇高倉工芸HP⇒https://nanbuhouki.jp/


応募の方は、

✉番組プレゼント応募フォームから⇒ こちら

📠FAXから⇒ 0195-42-3083

〠ハガキから⇒ 〒028-6502

        九戸村伊保内11-47-1、街の駅まさざね館2階

        エフエム岩手九戸支局宛て        

 氏名(本名とラジオネーム)・住所・電話番号・希望のプレゼント名「九戸 癒しほうき プレゼント」を記入し応募ください。

 締め切りは、2月28日(日)です。(当日消印有効)たくさんの応募を待ってます✨

(ゆかさん)

1月プレゼント~アフリカ柄布マスク~

 

今月はアフリカ柄布マスク

ハンドメイド作家・はるえ工房さん提供

抽選で3人に

 九戸村のハンドメイド作家・はるえ工房さんは、カラフルなアフリカの布に魅せられ、リメイクした布マスクや布ナプキン、麻タワシ、アームカバーなどを7年前からコツコツと作って います。

 

 活動は、大阪市の音楽活動家・SHIHOさんが中心となり2016年から始めた布ナプキンプロジェクトとの出合いがきっかけ。再利用できる布ナプキンを作ってケニアに送っています。活動の「wototo(ワトト) furuha(フルハ)」は、スワヒリ語で「こどもの幸せ」の意味です。

 

 鮮やかな色柄のアフリカの布と子どもたちの心の豊かさに魅せられたはるえ工房さんは、マイペースで無理なく活動を続けています。1つの大きな生地から出来る作品は、すべて柄の出方や組み合わせが違う1点ものです。皆さんの暮らしにも取り入れてみませんか。

 

 寒い季節を迎え、アフリカ柄の布でネル素材をはさみ温かく通気性の良い仕上がりです。男女兼用のフリーサイズ。どの柄が当たるかは届いてからのお楽しみです。番組特製ステッカーをセットにして抽選で3人に贈ります。

◇はるえ工房Instagram⇒https://bit.ly/3pRwca6

◇watoto furuhaプロジェクト⇒https://bit.ly/3fgMRif

 


応募の方は、

✉番組プレゼント応募フォームから⇒ こちら

📠FAXから⇒ 0195-42-3083

〠ハガキから⇒ 〒028-6502

        九戸村伊保内11-47-1、街の駅まさざね館2階

        エフエム岩手九戸支局宛て        

 氏名(本名とラジオネーム)・住所・電話番号・希望のプレゼント名「九戸 アフリカ柄布マスク プレゼント」を記入し応募ください。

 締め切りは、1月31日(日)です。(当日消印有効)たくさんの応募を待ってます✨

(ゆかさん)

12月プレゼント~ほず袋~

 

呑兵衛のお守り「ほず袋」

伊保内・円通寺提供

抽選で3人に

 

 昔から伊保内には博識ある人がいるので「伊保内の市日に行って知恵を授けてもらってきなさい」という意味で「伊保内のまちの日に行ってほず買ってこい」とよく言われたそうです。

 

 ほずは、失敗したときに「ほずなし!」と叱られたり、赤ちゃんが大きくなって知恵がついてくると「ほずがついてきた」と使われる方言です。一番よく使われるのが、お酒を飲みすぎて酔っぱらった状態のことを「ほずを落とした・なくす」と言います。

 

 九戸村伊保内の円通寺は、目に見えない「ほず」を落とすことのないように袋へ封印して、御祈祷し呑兵衛のお守り「ほず袋」として皆様にお分けしています。持ち歩きに便利な一回り小さいコンパクトサイズにリニューアルしました。「ほずを落とさないように、ご加護がありますように」と上村陛巳住職が御祈祷したお守りを抽選で3人に贈ります。どの柄が当たるかは、届いてからのお楽しみです。

 

 

 ◇ほず袋Facebookページ⇒https://bit.ly/3qqdc2A

 

着物や帯の古着をリサイクルし全て色柄が違うデザインの呑兵衛お守り「ほず袋」

 


応募の方は、

✉番組プレゼント応募フォームから⇒ こちら

📠FAXから⇒ 0195-42-3083

〠ハガキから⇒ 〒028-6502

        九戸村伊保内11-47-1、街の駅まさざね館2階

        エフエム岩手九戸支局宛て        

 氏名(本名とラジオネーム)・住所・電話番号・希望のプレゼント名「九戸 ほず袋 プレゼント」を記入し応募ください。

 締め切りは、12月25日(金)です。(当日消印有効)たくさんの応募を待ってます✨

(ゆかさん)

11月プレゼント~チミチュリソース400g~

 

チミチュリソース400g

九戸村・テーオー食品岩手工場

抽選で5人に

 

 業務用香辛調味料メーカーのテーオー食品株式会社(本社・東京)は、1887(明治20)年に唐辛子の製造販売を東京・小金井市で始めました。1963(昭和38)年に株式会社となり業績を伸ばし現在は全国に6ヶ所の営業所、埼玉・所沢市と九戸村に工場があります。

 

 九戸村の岩手工場は1994(平成6)年に九戸インター工業団地に進出。ワサビやショウガ、カレーなどの業務用香辛調味料を製造しています。2015(平成27)年にオープンした隣接の第2工場は、消費者が直接手に取る機会が多い小袋調味料(1~5㌘入り)を専門に製造しています。

 

 チミチュリソースは、チミチュリソースは、アルゼンチンで親しまれているスパイスソースで世界に広まっています。パセリの鮮やかな緑色と爽やかな 酸味が特徴で、肉や魚料理に最適です。美味しさのポイントは、 ふんだんに使用したワインビネガーのフルーティーな酸味と、 国産青唐辛子のピリッとした辛味です。肉や魚の他に野菜とも相性が良く「かけるだけ」や「あえるだけ」 でさまざまな料理に使える手軽な万能ソースを抽選で5人にプレゼントです。

 


応募の方は、

✉番組プレゼント応募フォームから⇒ こちら

📠FAXから⇒ 0195-42-3083

〠ハガキから⇒ 〒028-6502

        九戸村伊保内11-47-1、街の駅まさざね館2階

        エフエム岩手九戸支局宛て        

 氏名(本名とラジオネーム)・住所・電話番号・希望のプレゼント名「九戸 スパイスソース プレゼント」を記入し応募ください。

 締め切りは、11月29日(日)です。(当日消印有効)たくさんの応募を待ってます✨

(ゆかさん)

10月プレゼント~陽(ひかり)のしずく、森の貴婦人~

 

2人に陽のしずく ワイン

九戸村・下田沢山ぶどう園

森の貴婦人 ジュースは3人

 

 九戸村山根の下田沢山ぶどう園は傾斜を生かした2㌶の広大な畑で山ブドウを栽培、はちみつぶどうや藤稔など10種類の生食用ブドウも栽培しています。園主の下田沢栄吉さんは、1981(昭和56)年から山ぶどう栽培を始め、観光山ぶどう園としてブドウ狩りも受け付けています。

 

 九戸産山ブドウ100%のワイン「陽(ひかり)のしずく」は、完熟した糖度20度以上の厳選された山ブドウを使っています。濃厚でアルコール度数は8%。山ブドウ特有の酸味と強い甘みも特徴です。1本720ml入りを抽選で2人にプレゼントです。こちらの商品の応募は、二十歳以上の方となります。

 「森の貴婦人」は、九戸産山ブドウ100%のジュースです。糖度22度以上の山ブドウを使い、無添加、無調整で山ブドウそのものの味わいです。1本600ml入りを抽選で3人に贈ります。

 


応募の方は、

✉番組プレゼント応募フォームから⇒ こちら

📠FAXから⇒ 0195-42-3083

〠ハガキから⇒ 〒028-6502

        九戸村伊保内11-47-1、街の駅まさざね館2階

        エフエム岩手九戸支局宛て        

 氏名(本名とラジオネーム)・住所・電話番号・年齢・希望のプレゼント名「九戸 山ぶどうワイン または 山ぶどうジュース プレゼント」どちらを希望かを記入し応募ください!

 締め切りは、10月31日(土)です。(当日消印有効)たくさんの応募を待ってます✨

(ゆかさん)

9月プレゼント~木製キッチンセット~

 

まな板と木製マーガリンナイフ

九戸村・マルイ造形家具工業

抽選で2人に提供

 

 九戸村伊保内のマルイ造形家具工業は、岩手民藝「南部箪笥」を製造販売しています。職人の技を生かしながら伝統工芸と現代工芸が融合するものづくりを目指す一方で、オーダーメイドや家具の修理も行っています。創業から70年を超す歴史のなか、近年は世代交代も進みベテランから若手へと着実に技術継承が行われています。先代や先輩職人が積み上げてきた技術と経験、そして知恵と家具作りの情熱があふれる力強い会社です。

 

 南部箪笥は、岩手県の山奥から切り出されるケヤキやキリを主材に、「摺り漆」による塗装と手打ち彫金金具が施され、気品に満ちています。衣装たんすだけでなく、階段たんすや水屋たんすなど種類も豊富な伝統工芸の逸品です。

マルイ造形家具工業のオドデ館展示スペース

「摺り漆」による塗装と手打ち彫金金具が施された衣装たんす

引き出しや扉ごとに色柄が違い、国指定「津軽塗」伝統工芸士の黒瀧茂美さんとのコラボレーションによって誕生した「津軽塗箪笥」

 

 まな板は、カビや細菌を寄せ付けない青森ヒバ材を使い、黒ずみにくいのが特徴です。大きさは縦24㌢、横33㌢、厚さ2.1㌢。この番組のプレゼント用に特別に準備してもらいました。まな板を使う前に水をかけると、表面に水の膜ができ移り香や汚れが付きにくく、包丁の切れ味も長続きします。

青森ヒバ材と使用したまな板

 

 新商品の木製マーガリンナイフは、岩手県産のオノオレカンバ材を使い、軽くて丈夫な作り。長さは19㌢、重さは9㌘で金属製のティースプーンより軽く、ウレタン塗装で仕上げています。朝食のパンやおやつに塗るバターやマーガリン、ジャムやクリームをすくうなどさまざまな用途に活躍します。

 

オノオレカンバ材を使い、ウレタン塗装で仕上げた木製マーガリンナイフ

 

 まな板と木製マーガリンナイフをセットにして、抽選で2人に贈ります。

 

◇マルイ造形家具工業HP⇒https://bit.ly/2FbeGea


応募の方は、

✉番組プレゼント応募フォームから⇒ こちら

📠FAXから⇒ 0195-42-3083

〠ハガキから⇒ 〒028-6502

        九戸村伊保内11-47-1、街の駅まさざね館2階

        エフエム岩手九戸支局宛て        

 氏名(本名とラジオネーム)・住所・電話番号・希望のプレゼント名「九戸 木製キッチンセット プレゼント」を記入し応募ください!

 締め切りは、9月30日(水)です。(当日消印有効)たくさんの応募を待ってます✨

(ゆかさん)

8月プレゼント~オブチキのピンバッヂとステッカーセット~

 

オブチキのピンバッヂとステッカー

九戸村商工会青年部提供

セットを抽選で3人に

 

 九戸村商工会青年部は、ブロイラー生産岩手県一の九戸村を盛り上げるキャラクター「キング オブ チキン」を2019年に制作しました。「キング オブ チキン」。略して「オブチキ」の愛称で親しまれ、頭は鶏、体は人間の古代エジプトの壁画タッチのキャラクターを使い、ポスターを制作、Tシャツや前掛けなどのグッズも販売しています。

 

 7月からはピンバッヂ「KUNOHE PINS」を地元商店街に配布し、売り上げの全額を各店の収益に還元しています。村内9店舗で販売を開始し、村商工会青年部は取り扱い店舗を増やしていきます。オブチキキャラクターは、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける地元商店を応援しています。

 

 オブチキモータースステッカーは、オブチキの鶏人間キャラクターと車やタイヤのデザインを組み合わせたものです。デザインを手掛ける地元のアートディレクター・サトウコウスケさんがバイクとクラッシックカーが好きで作ったステッカーです。道の駅「おりつめ」を訪れるライダーや車好きの方を中心に注目を集めています。

 個性的なキャラクターの表情とポーズや切り込んだキャッチフレーズなどに魅了されファンが増え続けている「オブチキ」。最新グッズの「ピンバッヂとステッカー」をセットにして抽選で3人に贈ります。

 

◇九戸村商工会青年部Facebookページ⇒https://bit.ly/3gyPJ9Y

◇オブチキFacebookページ⇒https://bit.ly/31imjGU

 


応募の方は、

✉番組プレゼント応募フォームから⇒ こちら

📠FAXから⇒ 0195-42-3083

〠ハガキから⇒ 〒028-6502

        九戸村伊保内11-47-1、街の駅まさざね館2階

        エフエム岩手九戸支局宛て        

 氏名(本名とラジオネーム)・住所・電話番号・希望のプレゼント名「九戸 オブチキセット プレゼント」を記入し応募ください!

 締め切りは、8月30日(日)です。(当日消印有効)たくさんの応募を待ってます✨

(ゆかさん)

7月プレゼント~焼き鳥セット~

 

 

焼き鳥セット(50本入り)

阿部悦三商店提供

抽選で4人に

 

 九戸村伊保内の阿部悦三商店は、村内に日本最大級のチキンミート工場など3工場で「やきとり、小肉、鶏ガラ、ハンバーグやソーセージなどに使われるチキンミート」を加工しています。

 バーベキューシーズンにぴったりの「やきとりセット」は、小肉(せせり)、モモネギ、砂肝、ナンコツ、皮―の5種類 を10本ずつです。あべどりの焼き鳥50本入りセットを抽選で4人にプレゼントです。鶏肉生産量・岩手県一の九戸の 鶏肉をご家族、グループでお楽しみください。

 


応募の方は、

✉番組プレゼント応募フォームから⇒ こちら

📠FAXから⇒ 0195-42-3083

〠ハガキから⇒ 〒028-6502

        九戸村伊保内11-47-1、街の駅まさざね館2階

        エフエム岩手九戸支局宛て        

 氏名(本名とラジオネーム)・住所・電話番号・希望のプレゼント名「九戸 あべどり プレゼント」を記入し応募ください!

 締め切りは、7月31日(金)です。(当日消印有効)たくさんの応募を待ってます✨

(ゆかさん)

7月 特別記念プレゼント~マスクになるスカーフ~

 

 

マスクになるスカーフ

ハンドメイド作家CURROさん提供

抽選で3人に

 

 九戸村のハンドメイド作家・CURRO(くろ)さんは、ガーゼやラミネートなどの生地でハンカチやポーチなどの小物から、バッグや服のオーダーまでさまざまな作品を手掛けています。今は、肌触りの良いガーゼやリネンを使った夏用の手作りマスクも人気です。

 

 プレゼントの「マスクにもなるスカーフ」は、顔全体と首周りの日焼け防止、虫よけにピッタリです。形は、ネックウォーマーのように筒状で頭からかぶります。中央にノーズワイヤーを縫い付け、マスクとして顔全体を覆えます。輪になった形でマスクゴムが内蔵されているので、耳にかけてずり落ちるのを防げます。色柄は3種類です。

 

①柔らかく薄い生地のグレーレース柄

②甚平に使われるリップル地の黄色小花柄

③さらっとした接触冷感生地のグレーボーダー柄

 どの柄が当たるかは、届いてからのお楽しみです。番組ステッカーをセットにして、抽選で3人に贈ります。たくさんの応募を待っています!

マスクになるスカーフは3種類の色柄です

2種類の番組ステッカー


応募の方は、

✉番組プレゼント応募フォームから⇒ こちら

📠FAXから⇒ 0195-42-3083

〠ハガキから⇒ 〒028-6502

        九戸村伊保内11-47-1、街の駅まさざね館2階

        エフエム岩手九戸支局宛て        

 氏名(本名とラジオネーム)・住所・電話番号・希望のプレゼント名「九戸 記念 プレゼント」を記入し応募ください!

 締め切りは、7月12日(日)です。(当日消印有効)たくさんの応募を待ってます✨

(ゆかさん)

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031