エフエム岩手 | 番組サイト | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」 | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」

Author Archive

11月18日 第334回放送後記


 

オブチキ 和菓子とコラボ

発見!くのへ村

二戸・栄宝堂 浮き立つ鶏の顔

 このコーナーは、九戸村に関係する食・工芸・人を発見、魅力を紹介します。今回は、二戸市で九戸を見つけました。紹介したのは、二戸市堀野の「菓子工房・栄宝堂堀野支店」です。

 

 二戸市御辺地の本店は1978年(昭和53年)創業です。堀野支店は、21年前にオープンしました。何やら九戸に関係した新商品が並んでいると聞き、栄宝堂堀野支店に行きました。

 

 小松徳雄社長は、オブチキ感謝祭とコラボして誕生した「オブチキ上生菓子」を紹介しました。九戸の「オブチキ」が気になっていた小松社長は、生菓子を作ってSNSに写真を載せたところ大好評で販売となりました。九戸村のオブチキ感謝祭は15日で閉幕しましたが、オブチキ上生菓子は今後も販売します。キングオブチキンとキングオブサギの2種類で、各220円(税抜き)です。

 

◇栄宝堂堀野支店

営業時間 午前9時から午後7時

電話 0195-23-8763

「九戸村」を発見した栄宝堂堀野支店

オブチキ感謝祭コラボの上生菓子。キングオブチキン㊤とキングオブサギ

オブチキの和菓子を半分に割り笑顔で試食するカズオさん

店内には人気のケーキやドーナツなどの洋菓子も並んでいます

天台寺の名誉住職・瀬戸内寂聴さんが命名した一口和菓子の「たらちね」


 

豊かな色柄に願い込め

九戸のハンドメイド作家・はるえ工房

幸せはだれにも平等に

 「はるえ工房」という作家名で活動するハンドメイド作家・倉口栄恵さん=九戸村山根=は、アフリカ柄の布をリメイクした麻タワシや布ナプキンなどの作品を7年前からコツコツと作っています。

 

 活動のきっかけは、大阪市の音楽活動家・SHIHOさんが中心となり2016年から始めた布ナプキンプロジェクトとの出合いから。再利用できる布ナプキンを作ってケニアに送っています。活動の「wototo(ワトト) furuha(フルハ)」は、スワヒリ語で「こどもの幸せ」の意味です。

 

 鮮やかな色柄のアフリカの布と子どもたちの心の豊かさに魅せられたハルエさんは、自身の体調と相談しながら活動を続けています。1つの大きな生地から出来る作品は、すべて柄の出方や組み合わせが違う1点ものです。皆さんの暮らしにも取り入れてみませんか。

 

◇はるえ工房Instagram⇒https://bit.ly/3pRwca6

◇watoto furuhaプロジェクト⇒https://bit.ly/3fgMRif

アフリカ柄に魅せられた倉口栄恵さん

はるえ工房の布ナプキン

カフェこちゃやに並ぶはるえ工房の作品

明るくおちゃめな倉口栄恵さん。会うだけで元気になります!

スタジオで作品に触れました


 

五輪・パラ五輪 より身近に

九戸村・戸田小 復興五輪東京2020出前スクール

起源と歴史、聖火を学ぶ

 来年夏に延期となっている「東京2020 オリンピック・パラリンピック」の復興五輪出前スクールは11月6日、九戸村の戸田小学校で開かれ、全校児童38人と父母5人がオリンピックやパラリンピック、聖火の歴史、オリンピック選手の記録のすごさを学びました。

 

 途中で、ラグビージャージ姿のソバっちが聖火リレーに使う本物のトーチを紹介すると、児童たちの歓声も最高潮。競技のミニ体験は、パラリンピック競技の車いすバスケットボールとボッチャを体験しました。

 

 最後は聖火リレーのトーチを囲み記念写真。トーチは高さ71㌢、重さ1.2㌔ほど。淡いピンク色に輝き「さくらゴールド」の愛称で呼ばれ、本物を間近に見てオリンピック・パラリンピック機運が一気に盛り上がりました。

スーパーマリオ先生のクイズで五輪の歴史や五輪選手のすごさを学ぶ児童たち

パラリンピックの車いすバスケットボールでシュートを体験する児童

最後は聖火リレートーチを囲み、全員で記念写真。五輪・パラリンピックへの関心が一気に高まりました


 

タイムフリーでもう一度 radiko

 今週の放送を聴き逃した方やもう一度聴きたい方は、radikoのタイムフリーサービスでお楽しみください。(11月18日から11月25日まで視聴できます)

◇radiko⇒https://bit.ly/3nOR00b

 


 

~11月プレゼント☆~

 業務用香辛調味料メーカーのテーオー食品株式会社(本社・東京)は、1887(明治20)年に東京・小金井で唐辛子の製造販売を始めました。1963(昭和38)年に株式会社となり業績を伸ばし全国に6ヶ所の営業所、埼玉・所沢市と九戸村に工場があります。

 

 九戸村の岩手工場は1994(平成6)年に九戸インター工業団地に進出。ワサビやショウガ、カレーなどの業務用香辛調味料を製造しています。2015(平成27)年にオープンした隣接の第2工場は、消費者が直接手に取る機会が多い小袋調味料(1~5㌘入り)を専門に製造しています。

 

 チミチュリソースは、玉ねぎやパセリ、ニンニク、青唐辛子などの香辛料が入った酸味のあるアルゼンチンで親しまれているスパイスソースで世界に広まっています。パセリの鮮やかな緑色と爽やかな酸味が特徴で、肉や魚料理に最適です。美味しさのポイントは、ふんだんに使ったワインビネガーのフルーティーな酸味と国産青唐辛子のピリッとした辛味です。かけるだけ、あえるだけの手軽さでさまざまな料理に使える万能ソースを抽選で5人にプレゼントです。

チミチュリソース 400g

たくさんの応募を待っています!

プレゼント名は、「九戸 スパイスソース プレゼント」です。

 ☆締め切りは、11月29日(日)です。

プレゼントは、こちらをご覧ください(‘ω’)ノ

《プレゼントの応募方法》

   ☆プレゼントフォーム⇒こちらから!

   ☆おハガキ⇒(締め切り日の消印有効)

         〒028-6502

         九戸村伊保内11-47-1

         街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て

 


 

~11月のテーマ~

「おすすめチキン料理」

 

 テーマは毎月、設けています。チキン王国九戸村は、チキン生産岩手県一の岩手の主産地です。美味しくヘルシーで毎日の食卓にも活躍のチキン🐔 皆さんのお薦めチキン料理は何ですか。簡単なレシピも添えてメッセージお寄せください。

 

 テーマ以外のメッセージも待っています。

 

 FacebookへのコメントやTwitterの(#まさざね)からも、どんどんつぶやいてください(^^)♪

 

 リクエスト曲も待っています♪

 

《応募方法》

①メールフォーム⇒こちらをクリック!

②FAX⇒0195-42-3083

③おハガキ⇒〒028-6502

      九戸村伊保内11-47-1

      街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て


 

☆メッセージを今週お寄せいただいた方☆

(ラジオネームを記入の方の紹介となります)

九戸のやまんば / よっちゃん

ブルーバード・マキシマ / なかあす

アマビエ@座羽知之帆志 / チャコ

夷穂 州和 / まりりん

猿げつちゅ

 


 

 「発見!くのへ村」のコーナーは、皆さんから九戸の発見情報を募集しています。寄せられた情報をもとに「九戸村の宝」を紹介します。皆さんの住んでいる地域で気づいた九戸村の食・工芸・人などの情報を待っています。ハッシュタグ( #発見くのへ )をつけて、送ってください。


 

 

 18日のオドデ館は、王林やシナノゴールドなどのリンゴ🍎がたくさん並んでいました。食べ比べてお好みのリンゴを見つけてくださいね。

 またね~ドデンドデン(●´ω`●)

黄緑色の「リンゴの王様」という意味を込めて命名された王林

長野生まれの黄金色の「シナノゴールド」。サクサクの食感が人気

おりつめ工房の「とりみそ」は、おつまみや家庭でのアレンジレシピに重宝


【オンエアリスト】

             ロス・プリモス「さらば八戸」

             (リクエスト=やっと)

             Stella Mwangi「Haba Haba」

             SMAP「オレンジ」

九戸村健康福祉大会表彰式

 

15人、2団体たたえる

虫歯のない園児・児童も

 

 

 九戸村の健康福祉大会表彰式は11月17日、村役場村長室で行われました。献血協力者3人、食生活改善推進員として活動してきた12人に表彰状、村社会福祉協議会の福祉基金に寄付を続ける2団体に感謝状を贈り、虫歯のない園児・児童54人を表彰しました。

 

献血100回となり協力者表彰を受けた小野寺一夫さん㊨

 表彰式は、晴山裕康村長が小野寺一夫さん=献血100回=に表彰状を手渡し「献血に協力、ありがとうございます」と、お礼を述べました。欠席した山崎弘貴さん=201回、川畑友和さん=50回=にも贈られました。

 

 食生活推進員として、村民の食生活改善と地域の健康増進に活動10年間となる12人のうち、篠山正子さん、山下ハヨさん、柳下アイ子さん、藤川恵子さん、小野寺ヱネさんの5人が出席。晴山村長が一人一人に永年勤続表彰状を手渡し「長年、村民のために活動いただいています。今後も力を貸してください」と協力をお願いしました(山下きみ子さん、松浦浩子さん、尾友夢子さん、中野和子さん、泉田カヂ子さん、古舘律子さん、山下央子さんは欠席)。

 

 福祉事業功労者表彰は、村社会福祉協議会の福祉基金に長年にわたり寄付を続ける村地域婦人団体協議会(佐々木トマ会長)と村舞踊研究会(尾友勝則会長)が感謝状を受け、出席した村地域婦人団体協議会の小野寺ヱネ副会長が晴山村長から受け取りました。共同募金運動に率先して協力している「おりつめ工房」=川畑カヨ組合長=は岩手県共同募金会から会長感謝状が伝達されました。

 

 村の保育園・幼稚園、小学校から虫歯のない年長児20人と、6年生34人も表彰を受けました。

 

11月プレゼント~チミチュリソース400g~

 

チミチュリソース400g

九戸村・テーオー食品岩手工場

抽選で5人に

 

 業務用香辛調味料メーカーのテーオー食品株式会社(本社・東京)は、1887(明治20)年に唐辛子の製造販売を東京・小金井市で始めました。1963(昭和38)年に株式会社となり業績を伸ばし現在は全国に6ヶ所の営業所、埼玉・所沢市と九戸村に工場があります。

 

 九戸村の岩手工場は1994(平成6)年に九戸インター工業団地に進出。ワサビやショウガ、カレーなどの業務用香辛調味料を製造しています。2015(平成27)年にオープンした隣接の第2工場は、消費者が直接手に取る機会が多い小袋調味料(1~5㌘入り)を専門に製造しています。

 

 チミチュリソースは、チミチュリソースは、アルゼンチンで親しまれているスパイスソースで世界に広まっています。パセリの鮮やかな緑色と爽やかな 酸味が特徴で、肉や魚料理に最適です。美味しさのポイントは、 ふんだんに使用したワインビネガーのフルーティーな酸味と、 国産青唐辛子のピリッとした辛味です。肉や魚の他に野菜とも相性が良く「かけるだけ」や「あえるだけ」 でさまざまな料理に使える手軽な万能ソースを抽選で5人にプレゼントです。

 


応募の方は、

✉番組プレゼント応募フォームから⇒ こちら

📠FAXから⇒ 0195-42-3083

〠ハガキから⇒ 〒028-6502

        九戸村伊保内11-47-1、街の駅まさざね館2階

        エフエム岩手九戸支局宛て        

 氏名(本名とラジオネーム)・住所・電話番号・希望のプレゼント名「九戸 スパイスソース プレゼント」を記入し応募ください。

 締め切りは、11月29日(日)です。(当日消印有効)たくさんの応募を待ってます✨

(ゆかさん)

11月11日 第333回放送後記


 

チキン王国にぎわう

九戸村・オブチキ感謝祭第4弾

 チキン生産岩手県一の九戸村は、まさにチキン王国。九戸村で先月から開催中の「オブチキ感謝祭」も11月15日までとなり、いよいよ大詰め。柔らかくジューシーな鶏肉料理が並ぶチキンフェアは、村内の飲食店13店舗が参加しています。最終週の今回は、4つのお店を紹介しました。

新商品3つを紹介した小笠原菓子舗の小笠原正蔵さん

鶏チャーシュー麺を紹介した「でんでん亭」の池田一男さん

スーパーおとも総菜コーナーを担当する沢村光枝さんは手羽元大根を紹介しました

焼き鳥(1本140円~)=伊保内・居酒や四郎

村内6つの金融機関は、特殊詐欺被害防止キャンペーンでポストカードを配布しています。

特殊詐欺被害防止キャンペーンを紹介した伊保内郵便局の山本美樹雄局長

◇詳しくは九戸村HP⇒http://www.vill.kunohe.iwate.jp/


 

有事の出動 迅速に!

秋の全国火災予防運動

九戸村消防団 本番想定し訓練

 11月9日は「119番の日」。9日から「秋の全国火災予防運動」が15日まで展開されています。

 

 九戸村消防団は先月25日、事前指揮訓練を行い、村内15の分団の158人が旧宇堂口小学校を出火元に想定し出動。山本篤団長が「災害や火災に迅速対応するべく、体制を強化しよう」と訓練後に訓示しました。

 

 通報してすぐ村内にサイレンが鳴り響き、第一出動、第2出動し、延長ホースによる放水訓練を行いました。全分団に昨年度配備した「可搬式散水装置」を使い、延焼防止に下草に放水する訓練も行いました。

火災防御訓練で消火活動する村消防団員ら

延焼を防ごうと可搬式散水装置で下草などに放水

無線機で状況報告を受け指揮する第1現場指揮本部

山本篤・村消防団長の講評を受け解散する村消防団員ら


 

彩り豊か 秋の折爪岳

九戸村・パワーアップ教室

足取り軽く織姫の滝へ

 九戸村の高齢者が体力作りと自然や歴史を仲間と学ぶパワーアップ教室は10月29日、折爪岳ウォーキングを開きました。一般参加を含めた59人は、江刺家のコロポックルランドを出発。林道折爪岳線を上り、織姫の滝を目指しました。

 

 地元の滝谷博さんら山登りの達人・村山友会員の案内で進み、参加者は色とりどりの落ち葉や木の実を手に取ったり、久慈平岳や八戸市内などの眺望を楽しみながら2時間のウォーキングを楽しみました。

 

 ウォーキングを終えた一行がコロポックルランドで牛乳を飲み休憩していると、1日村長を務めていたオブチキさんが車でさっそうと現れ、おりつめ工房の特製弁当を参加者一人一人に手渡しました。

オドデ様の滝の前で記念撮影する折爪岳ウォーキング参加者

紅葉や景色を楽しみながら秋の折爪岳を歩くウォーキング参加者

折爪岳ウォーキング参加者に弁当を手渡す1日九戸村長のオブチキさん

折爪岳ウィーキング参加者に配られたおりつめ工房の特製弁当


 

山伏神楽の神髄披露

九戸村・江刺家神楽と普代村・鵜鳥神楽

盛岡 15日に白熱の共演

 普代村の鵜鳥神楽と九戸村の江刺家神楽は11月15日、盛岡市の「おでってホール」での共演が迫り神楽ファンの注目を集めています。国の重要無形民俗文化財指定の鵜鳥神楽と岩手県北の旧八戸藩領に伝わる江刺家手の祖とされる江刺家神楽は、ともに岩手を代表する山伏神楽として知られています。

 

 共演は、最初に江刺家神楽が妻川祐樹さんと上宿智史さんが「権現舞」、下川原祐汰さん・大崎廉成さん・向川雄将さんの三人が「三宝荒神」を舞います。ステージは休憩後、鵜の鳥神楽が「山の神」と「笠松山」を披露します。1時間30分ほどの舞台は、神楽ファンにとって見逃せない舞の連続になります。

 

 江刺家神楽は、3年ほど前から鵜鳥神楽と交流を深めています。江刺家神楽の妻川祐樹さんは、鵜鳥神楽に通い習得した演目「笠松山」の千太郎役を昨年の「九戸の山伏神楽の祭典」で発表しています。今回も妻川さんは、江刺家神楽で権現舞を披露した後、鵜鳥神楽の笠松山で千太郎役を演じます。

普代村・鵜鳥神楽との共演をPRする九戸村・江刺家神楽の小井田重雄会長


 

☆秋の農作業安全運動のお知らせ

 秋の農作業安全運動は、11月15日まで展開しています。九戸村役場農林建設課の細川猛さんが作業中の注意点を呼びかけました。

秋の農作業安全運動を呼びかける九戸村役場農林建設課の細川猛さん


 

タイムフリーでもう一度 radiko

 今週の放送を聴き逃した方やもう一度聴きたい方は、radikoのタイムフリーサービスでお楽しみください。(11月11日から11月18日まで視聴できます)

◇radiko⇒https://bit.ly/38SI7OG

 


 

~11月プレゼント☆~

 業務用香辛調味料メーカーのテーオー食品株式会社(本社・東京)は、1887(明治20)年に唐辛子の製造販売を始めました。1963(昭和38)年に株式会社となり業績を伸ばし全国に6ヶ所の営業所、埼玉・所沢市と九戸村に工場があります。

 

 九戸村の岩手工場は1994(平成6)年に九戸インター工業団地に進出。ワサビやショウガ、カレーなどの業務用香辛調味料を製造しています。2015(平成27)年にオープンした隣接の第2工場は、消費者が直接手に取る機会が多い小袋調味料(1~5㌘入り)を専門に製造しています。

 

 チミチュリソースは、玉ねぎやパセリ、ニンニク、青唐辛子などの香辛料が入った酸味のあるアルゼンチンで親しまれているスパイスソースで世界に広まっています。BBQの肉や魚のグリル、サラダチキンと一緒に野菜とも相性が抜群です。さまざまな料理に使える万能ソースを抽選で5人にプレゼントです。

チミチュリソース 400g

 たくさんの応募を待っています!

 プレゼント名は、「九戸 スパイスソース プレゼント」です。

 ☆締め切りは、11月29日(日)です。

プレゼントは、こちらをご覧ください(‘ω’)ノ

《プレゼントの応募方法》

   ☆プレゼントフォーム⇒こちらから!

   ☆おハガキ⇒(締め切り日の消印有効)

         〒028-6502

         九戸村伊保内11-47-1

         街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て

 


 

~11月のテーマ~

「おすすめチキン料理」

 

テーマは毎月、設けています。チキン王国九戸村は、チキン生産岩手県一の岩手の主産地です。美味しくヘルシーで毎日の食卓にも活躍のチキン🐔 皆さんのお薦めチキン料理は何ですか。簡単なレシピも添えてメッセージお寄せください。

 

 テーマ以外のメッセージも待っています。

 

 FacebookへのコメントやTwitterの(#まさざね)からも、どんどんつぶやいてください(^^)♪

 

リクエスト曲も待っています♪

 

《応募方法》

①メールフォーム⇒こちらをクリック!

②FAX⇒0195-42-3083

③おハガキ⇒〒028-6502

      九戸村伊保内11-47-1

      街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て


 

☆メッセージを今週お寄せいただいた方☆

(ラジオネームを記入の方の紹介となります)

ゴルフ6オヤジ / 赤い、ひまわりさん。

ねこ好き / ウッディ

山本大一研究会 / ダンディ・ガガ

夷穂 州和 / ブルーバード・マキシマ

 


 

 「発見!くのへ村」のコーナーは、皆さんから九戸の発見情報を募集しています。寄せられた情報をもとに「九戸村の宝」を紹介します。皆さんの住んでいる地域で気づいた九戸村の食・工芸・人などの情報を待っています。ハッシュタグ( #発見くのへ )をつけて、送ってください。


 

 11日のオドデ館は、顔より大きなサイズのハクサイが並びました。これからの寒い季節は、鍋料理が食べたくなりますね~。オブチキ感謝祭はいよいよ15日までです。オドデ館にも感謝祭シールを貼ったチキンメニューが並んでいましたよ! 

 スタジオに村の名物おじさん・村田勝義さんが遊びに来てくれました(*’▽’) おっとり鶏太のサンバイザーを見つけると、喜んで付けてそのまま館内で買い物を楽しんでいました🎵 皆さんも体調崩さないように、「チキンと手洗い、マスク着用、よく寝てよく食べる」を実践しましょう!

 またね~ドデンドデン(●´ω`●)

鍋料理に欠かせないハクサイ

感謝祭シールを貼って販売している焼き鳥

スタジオに遊びに来た村の名物おじさん・村田勝義さん。おっとり鶏太のサンバイザーを付けてにっこり笑顔の村田さん

サンバイザーを付けてオドデ館で買い物を楽しむ村田さん


【オンエアリスト】

             BUMP OF CHIKIN「天体観測」

             はなおと「でんぐりがえし」

             西野カナ「たとえ どんなに・・・」

2020第5回九戸村PG協会月例会

大鳥さん(二戸市)制す 男子

女子 高橋さん(洋野町)勝つ

 

 九戸村パークゴルフ協会は9月27日、協会員が参加する第5回月例会を開きました。男子の部は32人が競い合い大鳥誠さん(二戸市)が101打で競り勝ち、18人が参加した女子の部は高橋泉さん(洋野町)が104打で勝ちました。

 

 入賞者は、次の通りです=4コース、36H、132ストロークプレー。

 ▽男子の部 ①大鳥誠(二戸市)101②野中保男(九戸村)102③川島勇太郎(軽米町)103④稲葉仁志(葛巻町)103⑤高橋浩人(洋野町)103⑥村上俊彦(九戸村)104⑦木村貢(軽米町)104⑧一条忠昭(二戸市)104⑨西塚明(青森・三戸町)104⑩石井緑朗(青森・三戸町)104

 ▽女子の部 ①高橋泉(洋野町)104②菊地万里(宮古市)105③村上美矢子(九戸村)106④木村あき子(軽米町)106⑤安藤サチ子(九戸村)106⑥三沢由紀子(九戸村)108⑦関口愛子(九戸村)108⑧清水フミ子(久慈市)111⑨横濱イネ(二戸市)111⑩稲葉トク(葛巻町)112

 ▽ホールインワン 横濱イネ(二戸市)

 (同スコアの順位は、カウントバック方式による)

 

 月例会は新型コロナウイルスの感染症対策として①参加受付はクラブハウス外で行い、検温を行う(体温が37.5度以上の場合は、参加の遠慮を要請)。手や指、用具の消毒を徹底②プレー中以外はマスク着用③食事はクラブハウス内でなく、外のウッドデッキなどで取り手洗いや消毒の励行-などを徹底して行っています。

 

 月例会だけ今季開催 九戸村協会

 九戸村パークゴルフ協会は今年度、協会員が参加できる月例会、ペア大会だけを開催しています。月例会は月2回程度で開きます。通常の個人やグループでのプレーは、村外や県外の愛好者も楽しめます。九戸村パークゴルフ場は例年、11月上旬までプレーできます。

 九戸村パークゴルフ協会に入会申し込みや問い合わせ、くのへバークゴルフ場の問い合わせは、同村伊保内の「ふるさとの館(電話 0195-42-4001)」です。

2020第4回九戸村PG協会月例会

奥さん(二戸市)競り勝つ 男子

女子 清水さん(久慈市)が快勝

 

 九戸村パークゴルフ協会は9月13日、協会員が参加する第4回月例会を開きました。男子の部は30人が参加し奥武志さん(二戸市)が100打で競り勝ち、17人が競い合った女子の部は清水フミ子さん(久慈市)が102打で快勝しました。

 

 入賞者は、次の通りです=4コース、36H、132ストロークプレー。

 ▽男子の部 ①奥武志(二戸市)100②千葉稔(岩泉町)100③村上俊彦(九戸村)101④三春金一郎(九戸村)101⑤一条忠昭(二戸市)102⑥片桐利明(軽米町)104⑦川島勇太郎(軽米町)104⑧三沢善男(九戸村)104⑨大鳥誠(二戸市)105⑩稲葉仁志(葛巻町)107

 ▽女子の部 ①清水フミ子(久慈市)102②一条ノリ子(二戸市)110③菊地万里(宮古市)110④村上美矢子(九戸村)111⑤関口愛子(九戸村)111⑥稲葉トク(葛巻町)112⑦西野貴子(二戸市)112⑧三沢由紀子(九戸村)113⑨小笠原さゆり(二戸市)113⑩上村愛子(九戸村)114

 ▽ホールインワン 村上俊彦(九戸村) 真下利彦(九戸村) 清水フミ子(久慈市) 村上美矢子(九戸村) 山田キヨヱ(九戸村)

 (同スコアの順位は、カウントバック方式による)

 

 月例会は新型コロナウイルスの感染症対策として①参加受付はクラブハウス外で行い、検温を行う(体温が37.5度以上の場合は、参加の遠慮を要請)。手や指、用具の消毒を徹底②プレー中以外はマスク着用③食事はクラブハウス内でなく、外のウッドデッキなどで取り手洗いや消毒の励行-などを徹底して行っています。

 

月例会だけ今季開催 九戸村協会

 九戸村パークゴルフ協会は今年度、協会員が参加できる月例会、ペア大会だけを開催しています。月例会は月2回程度で開きます。通常の個人やグループでのプレーは、村外や県外の愛好者も楽しめます。九戸村パークゴルフ場は例年、11月上旬までプレーできます。

 九戸村パークゴルフ協会に入会申し込みや問い合わせ、くのへバークゴルフ場の問い合わせは、同村伊保内の「ふるさとの館(電話 0195-42-4001)」です。

チキンフェア⑬~居酒や四郎~

チキンフェア⑬

伊保内・居酒や四郎

 九戸村オブチキ感謝祭のチキンフェアは、村内の飲食店13店舗が参加しています。伊保内の居酒や四郎は、村民憩いの場として親しまれ、焼き鳥、ふわトロ玉子などのメニューが並びます。提供するメニューは、焼き鳥、唐揚げ、手羽先唐揚げ、とり皮ポン酢の4品です。

焼き鳥(1本140円~)

唐揚げ(560円)

手羽先唐揚げ(560円)

とり皮ポン酢(560円)

店内、テイクアウトどちらにも対応しています。

 【居酒や四郎】

営業時間 午後6時から

電話 0195-42-3338

チキンフェア⑫~スーパーおとも~

チキンフェア⑫

伊保内・スーパーおとも

 九戸村オブチキ感謝祭のチキンフェアは、村内の飲食店13店舗が参加しています。伊保内の「スーパーおとも」は、青果や精肉、鮮魚、総菜が並ぶスーパーです。提供するメニューは、手羽元大根です。

スーパーおとも・総菜コーナー担当の沢村光枝さんは手羽元大根を紹介しました

手羽元大根は、家庭の味を思い出す優しい甘めの味に仕上げました。精肉コーナーは鶏モモ肉、ムネ肉を特別価格で提供しています。

手羽元大根(1パック238円)

鶏モモ肉、ムネ肉は特別価格で提供しています

【スーパーおとも】

営業時間 午前9時から午後9時

電話 0195-42-3151

 

チキンフェア⑪~でんでん亭~

チキンフェア⑪

山屋・でんでん亭

 

 九戸村オブチキ感謝祭のチキンフェアは、村内の飲食店13店舗が参加しています。山屋のでんでん亭は、ラーメンや丼、あべどりの焼き鳥が人気のお店です。提供するメニューは、鶏チャーシュー麺です。

鶏チャーシュー麺を紹介した「でんでん亭」の池田一男さん

 甘しょっぱく仕上げたやわらかいチャーシューが2枚入ったしょうゆラーメンです。通常650円ですが、感謝祭期間中は特別価格の600円で提供しています。

鶏チャーシュー麺(通常650円を期間中は600円)

【でんでん亭】

営業時間 午前11時から午後5時

電話 0195-42-4410

チキンフェア⑩~小笠原菓子舗~

チキンフェア⑩

江刺家・小笠原菓子舗

 九戸村オブチキ感謝祭のチキンフェアは、村内の飲食店13店舗が参加しています。江刺家の小笠原菓子舗は、九戸銘菓「甘茶でかっぽれ」やケーキの和洋菓子やパンを製造販売しています。

新商品3つを紹介した小笠原菓子舗の小笠原正蔵さん

 提供するメニューは、▽とりみそスティック▽とりみそサブレ▽とりみそパンケーキの3品です。

とりみそスティック(160円)

とりみそサブレ(160円)

とりみそパンケーキ(190円)

 お薦めのとりみそサブレは、クルミなどのナッツ類ととりみそを混ぜ合わせ、九戸産のハチミツと甘茶を加えて仕上げた自信作です。初めてお菓子に鶏肉を使った小笠原さん自慢の品をお試しください。

 江刺家の本店、伊保内のアムール小笠原、山屋のオドデ館で販売しています。

 

【小笠原菓子舗】

営業時間 午前8時から午後7時

電話 0195-42-2522

【アムール小笠原】

営業時間 午前9時30分から午後7時

電話 0195-42-2281

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30