エフエム岩手 | 番組サイト | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」 | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」

12月16日 第338回放送後記


 

伊高存続へ村を挙げ支援

伊保内高・九戸村・龍澤学館 連携協定を調印

学力向上・進路選択 魅力アピール

 九戸村の伊保内高校と九戸村、盛岡市の龍澤学館は12月9日、入学者減少に悩み存続が危惧される伊保内高校の魅力づくりに4項目の連携協定を締結しました。協定の内容は▽学力向上と進路指導▽専門的分野の教育▽地域活動に参加▽そのほか必要なことーです。

 

 連携協定の申し入れは九戸側から申し入れ、龍澤学館が快諾しました。具体的には▽中学生が進学したい高校を実現▽在校生の進路選択を支援▽在学中の部活動、商品開発とサービス・企画、営業販売を実践しノウハウを学ぶ▽通学や県外からの入学者確保を支援ーなど多方面にわたります。

 

 伊保内高校生の進路希望に沿い▽学力強化に夏季講習会や模擬試験に参加するなどの集中講習▽公務員試験対策への集中講習▽情報ビジネスやデザイン、外国語・観光、ブライダル、医療福祉・スポーツなど龍澤学館の運営する進学塾や専門学校に集中講習会や体験入学、進路相談などが想定されます。

 

 九戸村は、これらのメニューに伊保内高校生の受講料や交通費の費用、講習会などの開催経費の補助のほか、高校への通学に奨学金の強化、制服購入の助成などを予定しています。県外からの入学者募集と居住の斡旋・確保にも取り組みます。役場内に伊保内高校を担当する部署を置くほか、地域おこし協力隊員も募集します。

魅力ある高校を目指し連携協定を締結した(左から)龍澤正美・龍澤学館理事長(モニター画面中央)、高橋良一・伊保内高校長、晴山裕康・九戸村長


 

クリスマスメニュー第2弾

九戸村・オードブル&寿司

 クリスマスまであと1週間。クリスマスにお薦め5店のオードブルとお寿司を紹介しました。

 

◇伊保内・和風レストラン陣羽織

 ローストチキンのオードブルは、鶏を1羽使い、オーブンでじっくり焼き上げます。付け合わせは、フライドポテト、ニンジンのグラッセ、エビの黄身焼き、スタッフドエッグなど8種類の盛り合わせです。4人前で3000円です。前日までの予約をお願いします。

 他にも、年末年始にお薦めのオードブル、お寿司、刺身の盛り合わせ、鍋(すき焼き・寄せ鍋)も用意しています。それぞれ6人前で5000円です。こちらも注文は前日までにお願いします。12月31日の注文は、29日までにお願いします。

 営業時間は午前10時から午後8時(ラストオーダー午後7時30分)。年末年始も休まず営業します。電話は0195-42-4003。

ローストチキンオードブルを紹介した和風レストラン陣羽織の坂本順二代表

鶏を1羽を使ったローストチキンオードブル(4人前 3000円)

◇伊保内・「お食事処 なかつる」

 刺身、天ぷら、寿司、唐揚げ、フライドポテト、デザートなど20品入ったオードブルは6000円からです。12月30、31日の2日間の注文は、内容が変わり8000円からです。3日前までの予約をお願いします。

 年末は31日まで営業、年明けは4日から営業です。電話は0195-42-4818。

刺身や天ぷら、寿司、揚げ物など20品入ったオードブル(6000円から)

◇伊保内・一休寿し

 お寿司の注文を受け付けています。人数や予算に合わせておつくりします。注文は受け取り日の2日前までにお願いします。電話は0195-42-2513。

◇伊保内。高松魚店

 オードブルや刺身をお客様の人数や要望に合わせておつくりします。鍋は、寄せ鍋、キムチ鍋、もつ鍋の3種類。5人分で6千円です。注文は2日前までにお願いします。年末は31日まで営業、年明け1日はお休みで2日から通常営業です。電話は0195-42-2535。


 

冬こそ豊かな感性育む

九戸村公民館図書室

向川さん お薦めの5冊紹介

 九戸村公民館図書室は11月現在、蔵書数が3万8千907冊。テーブル4卓、椅子16脚、児童用の円形テーブルセットがあり、Wi-Fiを完備しています。農家の多い九戸村は、冬場のこの時期は利用者が増えます。冬休みの児童・生徒の姿もよく目にします。

 

 図書室に入ると正面の棚に話題の新刊や村民の利用の多かった人気の本が目に付くように並んでいます。村公民館図書室の向川明美さんが冬場にお薦めの本を年代別に紹介しました。

 

 小学校低学年は「クリスマスの天使」、小学校中学年は「おじいちゃんがのこしたものは・・・」、小学校高学年は「きみを変える50の名言」、中高生は「なぜ僕らは働くのか」、一般は「いのちの停車場」。

 九戸村公民館図書室は、平日午前9時から午後7時まで開館。土日祝日は午前9時から午後5時までです。休館日は、12月29日から1月3日までです。1月16日は設備点検のため、臨時休館です。問い合わせは、電話0195-42-2111(内線314番)です。

冬のお薦め図書を紹介した村公民館図書室の向川明美さん

冬にお薦めの5冊


 

一人一人が「大切」

九戸村・伊保内小で人権講話

上村円通寺住職  いじめ撲滅願う

 

 九戸村伊保内の円通寺住職・上村陛巳さんは、1998年(平成10年)から村の人権擁護委員を務め村内の園児や児童、生徒に命の大切さを伝え「いじめを無くしよう」と呼びかけています。村民にも人権講話を開いたり、悩みごとを持つ地域住民の相談にも親身に応じています。

 

 上村住職は12月3日、伊保内小学校で人権教室を開き5年生17人に言葉や行動で相手を傷つけたり仲間外れをする「いじめ」のDVDを鑑賞しながら学びました。

 

 上村さんは小学3年生の時、クラスで自分の口癖の真似をされるいじめを受けた体験を紹介。「日本は人権を守る制度があるが、保障されていない国や地域もある」と児童たちに説明しながら、自分も相手も大切にするよう強く訴えかけました。

1人1人が「大切な人」と人権を説明する上村さん

上村さんの人権講話に共感する児童たち


 

☆冬の交通事故防止県民運動を呼びかけ

 冬の交通事故防止県民運動は、12月15日から12月24日まで展開しています。二戸警察署九戸駐在所の赤坂龍介巡査は、注意ポイントを呼びかけました。

冬の交通事故防止県民運動のポイントを紹介した二戸警察署九戸駐在所の赤坂龍介巡査


 

タイムフリーでもう一度 radiko

 今週の放送を聴き逃した方やもう一度聴きたい方は、radikoのタイムフリーサービスでお楽しみください。(12月16日から12月23日まで視聴できます)

◇radiko⇒https://radiko.jp/#!/ts/FMI/20201216120100

 


 

~12月プレゼント☆~

 

 昔から伊保内には博識ある人がいるので「伊保内の市日に行って知恵を授けてもらってきなさい」という意味で「伊保内のまちの日に行ってほず買ってこい」とよく言われたそうです。

 

 ほずは、失敗したときに「ほずなし!」と叱られたり、赤ちゃんが大きくなって知恵がついてくると「ほずがついてきた」と使われる方言です。一番よく使われるのが、お酒を飲みすぎて酔っぱらった状態のことを「ほずを落とした・なくす」と言います。

 

 九戸村伊保内の円通寺は、目に見えない「ほず」を落とすことのないように袋へ封印して、御祈祷し「呑兵衛お守り・本家 ほず袋」として皆様にお分けしています。持ち歩きに便利な一回り小さいコンパクトサイズにリニューアルしました。「ほずを落とさないように、ご加護がありますように」と上村陛巳住職が御祈祷したお守りを抽選で3人に贈ります。

着物や帯を使い、全て色柄が違うデザインの呑兵衛お守り「本家 ほず袋」

◇ほず袋Facebookページ⇒https://bit.ly/3qqdc2A

 たくさんの応募を待っています!

 プレゼント名は、「九戸 ほず袋 プレゼント」です。

 ☆締め切りは、12月25日(金)です。

プレゼントは、こちらをご覧ください(‘ω’)ノ

《プレゼントの応募方法》

   ☆プレゼントフォーム⇒こちらから!

   ☆おハガキ⇒(締め切り日の消印有効)

         〒028-6502

         九戸村伊保内11-47-1

         街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て

 


 

~12月のテーマ~

「私の事件簿」

 

 テーマは毎月、設けています。2020年も残すところ3週間。皆さんはどんな1年でしたか。思い返すと笑っちゃうような出来事、今でも忘れられないくらい驚いたことなど思い出エピソードを添えてメッセージお寄せください。

 

 テーマ以外のメッセージも待っています。

 

 FacebookへのコメントやTwitterの(#まさざね)からも、どんどんつぶやいてください(^^)♪

 

 リクエスト曲も待っています♪

 

《応募方法》

①メールフォーム⇒こちらをクリック!

②FAX⇒0195-42-3083

③おハガキ⇒〒028-6502

      九戸村伊保内11-47-1

      街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て


 

☆メッセージを今週お寄せいただいた方☆

(ラジオネームを記入の方の紹介となります)

ケイティ企画 / 納豆納豆ネーバネバ

ほんつけ、ホズなし! / ゴルフ6オヤジ

ヤジイエル異星人 / まりん

マッコ / おっかあ

山本大一研究会 / ブルーバードマキシマ

うどん県大好き / アマビエ@座羽知之帆志

 


 

 「発見!くのへ村」のコーナーは、皆さんから九戸の発見情報を募集しています。寄せられた情報をもとに「九戸村の宝」を紹介します。皆さんの住んでいる地域で気づいた九戸村の食・工芸・人などの情報を待っています。ハッシュタグ( #発見くのへ )をつけて、送ってください。


 

 16日の九戸村は、氷点下8度まで冷え込みました。雪は15㌢ほど積もり、オドデ館のオドデ様も寒そうでしたよ。館内には、色鮮やかな正月飾りが並んでいました。2020年もあと3週間を切りました。年越しの準備も進めなきゃですね。

 

 またね~ドデンドデン(●´ω`●)

雪が15㌢ほど積もった九戸村。オドデ様は後光が差していました

彩り豊かな花や縁起物の正月飾り

華やかな正月飾り


【オンエアリスト】

            THE ALFEE「星空のディスタンス」

           (リクエスト=きょんちゃん)

            川久保潔&コロムビアゆりかご会

           「赤鼻のトナカイ」

            LiSA&Uru「再会(produced by Ayase)」

Comments are closed.

2020年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031