エフエム岩手 | 番組サイト | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」 | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」

Archive for 7月, 2019

7月24日 第265回放送後記


 

神楽に青春 高校生集結

伊保内高郷土芸能委員会

広島 神楽甲子園へ4年連続

 九戸村の伊保内高校郷土芸能委員会は7月27、28日の両日、広島県安芸高田市の神楽ドームで行われる「高校生の神楽甲子園」に出演します。

 

 神楽甲子園は、それぞれの地域で継承される「地域の宝」を受け継いだ高校生たちが若々しさ満載の舞を披露します。「私たちが運営します。私たちが舞います」をキャッチフレーズに、演舞するだけでなく高校生が主催者としてポスター作製、司会などスタッフも担っています。

 

 9回目を迎える今年は、北は岩手県、南は宮崎県の全国から過去最多の18校が集結します。郷土芸能委員会は、今年で4年連続の出演です。

伊保内高校郷土芸能委員会の中奥里桜委員長

今回初めて演目に取り入れた権現舞の練習の取り組む生徒たち


 

進出5年、ミニトマト順調

九戸村・クリエイティブ

新種挑戦、村内販売も

 九戸村伊保内の㈱クリエイティブ九戸農場は、ミニトマト栽培が順調に進み7月に入って本格的な出荷が始まっています。

 

 東京・八王子市で警備業と建設業が本業のクリエイティブは、農業分野に進出を目指し関東や東北各地に農地を探しました。九戸村に進出を決めたのは、5年前。村役場が農地の斡旋など親身になって相談に乗ってくれたことや農業用水が豊富なことが決め手でした。

 

 村の基幹作物のトマト栽培に絞り、事務所兼作業小屋やハウスを整備しながら2年前から出荷が始まり、今年からハウス6棟で栽培が本格化し7月から出荷に追われています。

ハウスの中で収穫するパート従業員

ハウス内で樽栽培の苗を確認する吉田豊常務㊧と内藤克幸課長

ミニトマトの花の受粉に活躍するクロマルハナバチがハウス内いるのを示すステッカー


 

胸骨圧迫、人工呼吸、AED

二戸消防署九戸分署が出前講習会

応急手当、救命処置を体験

 九戸村のスポーツ関係団体が呼び掛けた救命救急講習会は7月15日、村体育センターで開かれスポーツ指導者や村民ら9人が参加しました。

 

 二戸消防署九戸分署の小野寺英樹救急救命士は「心臓や脳に異変が起きた傷病者に、気づいた人たちが応急手当し救急車で駆け付けた救急救命士が処置、病院で集中治療するまでの『命を救う連鎖』の輪が大切」と呼び掛けました。

 

 参加者は、スライドを使った分かりやすい説明を受けた後、胸骨圧迫法や人工呼吸法を体験するダミーとAED(自動体外式除細動器)トレーナーを使い応急手当や救命処置を体験しました。

人工呼吸法で気道確保を解説する小野寺英樹救急救命士

胸骨圧迫法を体験する参加者


 

☆星空観察会をPR

 折爪岳振興協議会は8月1日、折爪岳山頂にある山の家駐車場で星空観察会を開催します。九戸村役場総務企画課の岩渕信毅さんが観察会で講師の解説を聞きながら折爪岳の山頂で満天の星を楽しみましょうと呼びかけました。

 

折爪岳星空観察会をPRする九戸村役場総務企画課の岩渕信毅さん


 

☆ウナギを食べよう! 土用の丑の日

 7月27日は土用の丑の日です。九戸村伊保内のお食事処なかつるの諌原佐都子さんは、お勧めのうな重を紹介しました。

 

【村内のウナギの注文受付中のお店】

◇お食事処なかつる 0195-42-4818

◇高松魚店 0195-42-2535

◇福助寿司 0195-42-2552

◇和風レストラン陣羽織 0195-42-4003

お食事処なかつるの諌原佐都子さん


 

~7月プレゼント☆~

 7月のリスナープレゼントは、九戸村江刺家のテーオー食品岩手工場提供の「ガーリックシュリンプソース 400㌘」を抽選で5人に贈ります。たくさんの応募をお待ちしています!

 

 プレゼント名は、「九戸 ニンニクとエビのソース プレゼント」と記入ください。締め切りは、7月31日です。

 

 プレゼントは、こちらをご覧ください(‘ω’)ノ

 

《プレゼントの応募方法》

   ☆プレゼントフォーム⇒こちらから!

   ☆おハガキ⇒(締め切り日の消印有効)

         〒028-6502

         九戸村伊保内11-47-1

         街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て


 

~7月のテーマ~

「 夏休みの予定」です!

 テーマは毎月、設けています。いよいよ夏がやってきますね。皆さんの夏休みの予定はもう決まりましたか。今年の夏休みに楽しみにしていることや、夏休みにしたいことは何ですか。メッセージ待ってます。

 テーマ以外のメッセージも待っています。

 

 FacebookへのコメントやTwitterの(#まさざね)からも、どんどんつぶやいてください(^^)♪

 

 リクエスト曲も、待っています♪

 

《応募方法》

①メールフォーム⇒こちらをクリック!

②FAX⇒0195-42-3083

③おハガキ⇒〒028-6502

      九戸村伊保内11-47-1

      街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て


 

☆メッセージを今週お寄せいただいた方☆

(ラジオネームを記入の方の紹介となります)

ハッチ / うたたねこ

ゴルフ6オヤジ

 


 

 「発見!くのへ村」のコーナーは、皆さんから九戸の発見情報を募集します。寄せられた情報をもとに「九戸村の宝」を紹介します。皆さんの住んでいる地域で気づいた九戸村の食・工芸・人などの情報を待っています。ハッシュタグ( #発見くのへ )をつけて、送ってください。


 

 梅雨明けが待ち遠しい九戸村です。オドデ館は、夏の花ヒマワリやキク、リンドウも並んでいます。村内の道路を渡るカモの親子に遭遇しました!

 放送後のランチは、オドデ館レストランの塩チャーシュー麺をいただきました。ゆずの香りと濃厚な海鮮スープの組み合わせは、さっぱりとしておいしかったです(*’▽’) お試しください♬

 またね~ドデンドデン(●´ω`●)


【オンエアリスト】

             sumika「イコール」

            DREAMS COME TRUE「あなたにサラダ」

             桐谷健太「海の声」

第13回中村一郎商店杯PG大会

男子 村上さん(九戸村)接戦制す

関畑さん(久慈市)競り勝つ 女子

 

第13回中村一郎商店杯パークゴルフ大会は7月15日、くのへパークゴルフ場で開かれました。男子の部は44人で競い合い村上俊彦さん(九戸村)が96打で接戦を勝ち取りました。26人が出場した女子の部は関畑八重子さん(久慈市)が101打で競り勝ちました。

 

 入賞者は、次の通りです=4コース、36H、132ストロークプレー

 ▽男子の部 ①村上俊彦(九戸村)96②奥武志(二戸市)96③俵山道雄(青森・三戸町)97④佐藤良則(久慈市)97⑤日山由太郎(軽米町)97⑥工藤範光(青森・三戸町)97⑦須藤昭夫(軽米町)98⑧坂本安勝(九戸村)99⑨片桐利明(軽米町)100⑩皆川成雄(久慈市)100

 ▽女子の部 ①関畑八重子(久慈市)101②大南サダ(軽米町)101③上村愛子(九戸村)102④三沢由紀子(九戸村)103⑤稲葉トク(葛巻町)104⑥大川マサ子(九戸村)105⑦村上美矢子(九戸村)106⑧北川恵美子(岩泉町)107⑨松井京子(青森・三戸町)107⑩西野貴子(二戸市)108

 ▽ホールインワン 奥武志(二戸市)、俵山道雄(青森・三戸町)、北川恵美子(岩泉町)

                      (同スコアの順位は、カウントバック方式による)

7月17日 第264回放送後記


 

熱中症にアドバイス

ビタミンA、B1摂取 休息しっかり

 7月に入り気温も上がり、これから本格的な夏がやってきます。今回は、「今すぐできる熱中症対策」と「熱中症になったらどうすれば良いか」を紹介しました。

 

 九戸村保健センターの久保和保健師は、熱中症になる条件は「環境と身体と行動」にあると紹介し、周囲の人が熱中症になったら「落ち着て対処し、最初の対処法が肝心」と呼びかけました。

 

 村保健センターの高見舘ハスミ栄養士は、食事を工夫することで熱中症を予防できる体づくりのポイントを紹介しました。お勧めのメニューは、「鳥の照り焼き」「ネバネバ丼」「ウナギ」です。室内でもこまめに水分補給をし、今年の夏を元気に過ごしましょう!

 

◇環境省HP⇒http://www.wbgt.env.go.jp/heatillness.php

九戸村保健センターの久保和保健師㊧と高見舘ハスミ栄養士


 

九戸村・みんなで楽しむ健康づくり

35人、ウォーキングに汗

チェック後に相談会も

 九戸村の第5回みんなで楽しむ健康づくりは7月7日、村公民館HOZホールを発着点に伊保内・長興寺・小倉の3つの地区を巡る5.5㌔を35人が歩きながら心地よい汗を流しました。

 

 ゴール後は村食生活改善推進員協議会の12人が料理した野菜類の具だくさんのせんべい汁と春雨の中華風酢の物、木綿豆腐とニンジン・三つ葉・こんにゃくの白みそと練り白ごまあえ、コーヒーゼリーで出迎えてくれ、持参のおにぎりとともに楽しみました。

 

 昼食後は、血管年齢や骨密度、足の指の力を測定してもらい、伊保内の小野寺美津子さんら岩手県栄養士会二戸地区の会員2人に食生活へのアドバイスを受けました。

ウォーキング前に体調チェックする参加者

出発前に橋本順子講師からウォーキングの基本を聞く参加者

自分のペースで歩く参加者たち


 

幼虫少なく蛍光わずか

ヒメボタルフェス in 折爪岳2019

霧のなか県外のファンも

 100万匹のヒメボタルが群舞する地域の宝を学ぼうと7月14日、九戸村や二戸市、軽米町にまたがる折爪岳の山頂付近で「ヒメボタルフェスティバル in 折爪岳2019」が開かれ霧の肌寒い中を県内外から多くのファンが訪れました。

 

 フェスティバルは、伊達功さんの講演会やヒメボタル生息地に住む昆虫たちを捕獲し折爪岳の自然を学んだ後、二戸市の坂本七ツ物保存会の踊り、軽米町の山内神楽保存会と九戸村の江刺家神楽保存会の舞を楽しみました。

 

 日没後の観賞会は、二戸市側の生息地に出かけ例年より少ない100匹ほどを確認しました。雄が飛ぶ光のウェーブは見えませんでしたが、雌が葉陰でひっそりと光る光景を間近に見ることができました。

「折爪岳のボタル」を講演した伊達功さん=中央奥

生息地のフィールドワークでトラップを回収する参加者

生息地の林でトラップに入っていた昆虫を手に乗せて説明する伊達功さん


 

九曜塾・ヒメボタル観察会

夜の林に広がる 命の輝き

  九戸村の小学生たちが村の自然や歴史を体験学習する九曜塾・第3回講座「ヒメボタル観察会」は7月13日、折爪岳九戸側のヒメボタル群生地で開かれました。

 

 今年も村主催のヒメボタル観賞会と合同開催し、夜のひっそりとした林の中で繰り広げられる光のファンタジーに村内外の参加者は感動のため息を漏らしました。

 

 1秒間に1回光を放つヒメボタルの雄は、低地の草にとまる雌の元へ飛んでいきます。参加者は「星のように光っていた」「小さい光で儚く光るが優雅に感じた」と目を輝かせました。

折爪岳展望台で参加者に注意事項を説明する九戸村山屋のホタル博士・上柿初雄さん

折爪岳展望台で上柿初雄さんの話を聞く参加者

 


 

~7月プレゼント☆~

 7月のリスナープレゼントは、九戸村江刺家のテーオー食品岩手工場提供の「ガーリックシュリンプソース 400㌘」を抽選で5人に贈ります。たくさんの応募をお待ちしています!

 

 プレゼント名は、「九戸 ニンニクとエビのソース プレゼント」と記入ください。締め切りは、7月31日です。

 

 プレゼントは、こちらをご覧ください(‘ω’)ノ

 

《プレゼントの応募方法》

   ☆プレゼントフォーム⇒こちらから!

   ☆おハガキ⇒(締め切り日の消印有効)

         〒028-6502

         九戸村伊保内11-47-1

         街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て


 

~7月のテーマ~

「 夏休みの予定」です!

 テーマは毎月、設けています。いよいよ夏がやってきますね。皆さんの夏休みの予定はもう決まりましたか。今年の夏休みにしたいことや、夏休みにしたいことは何ですか。メッセージ待ってます。

 テーマ以外のメッセージも待っています。

 

 FacebookへのコメントやTwitterの(#まさざね)からも、どんどんつぶやいてください(^^)♪

 

 リクエスト曲も、待っています♪

 

《応募方法》

①メールフォーム⇒こちらをクリック!

②FAX⇒0195-42-3083

③おハガキ⇒〒028-6502

      九戸村伊保内11-47-1

      街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て


 

☆メッセージを今週お寄せいただいた方☆

(ラジオネームを記入の方の紹介となります)

よっちゃん / ゆみぼん

@座羽知之帆 / もこみみ

ゴルフ6オヤジ / マッコ

龍泉洞地底子 / まさやん

 


 

 「発見!くのへ村」のコーナーは、皆さんから九戸の発見情報を募集します。寄せられた情報をもとに「九戸村の宝」を紹介します。皆さんの住んでいる地域で気づいた九戸村の食・工芸・人などの情報を待っています。ハッシュタグ( #発見くのへ )をつけて、送ってください。


 

 17日のオドデ館は、屋外売り場にユリやキクなどの切り花がたくさん並んでいました。きれいな花を見ると癒されますね(^-^)

 ヒメボタルも鑑賞シーズンに入りました。光のウェーブが見られるといいですね。鑑賞のマナーを守ってたくさんの方に見に来ていただきたいです。

 「岩手木炭と里山のくらし」の冊子をまさざね館で見つけました! 村役場や九戸村山屋の七戸産業さんで配布しているほか、村商工会やオドデ館、まさざね館、ふるさとの館、陣羽織、ふるさと創造館で閲覧できます。ごらんください♬

 またね~ドデンドデン(●´ω`●)

折爪岳で見られるヒメボタルの光のウェーブ(写真提供=吉田勝さん)

岩手木炭と里山のくらしの冊子


【オンエアリスト】  

           森高千里「私の夏」

           山下達郎「僕らの夏の夢(Acousticliveversion)」

7月10日 第263回放送後記


 

49人、26カ所で取り組み

九戸中2年生が職場体験

働く実感、将来の糧に

 九戸村の九戸中学校2年生49人は、キャリアスタートウィークの取り組みで7月2日から3日間、村内26の事業所を訪れ職場体験しました。

 

 体験先は保育園や小学校、商店や菓子店、食堂、自動車工場、介護施設と幅広く、やがて働く年代になり就職先を決める際に役立つように生徒たちは関心のある体験先を多くの職種のなかから選んで取り組みました。

 

 体験先の7カ所を訪ね、生徒たちに「働くことの実感」と将来の夢を聞きました。

昼食弁当におかずを盛り付ける桐川優弥くん=お食事処・なかつる

①ピーマンの収穫を手伝った田沢優成くん㊧とナインズファームの山本弘樹さん②利用者と懇談する山下茜さん=デイサービスおりつめ③職場体験を見守った2学年副担任の境田翔太先生④車の点検を教わる松ケ平莞史くん=柴藤自動車(左上から時計回り順)


 

遊びから学び 伸び伸び育つ

九戸・ひめほたるこども園が七夕プール開き

  九戸村長興寺のひめほたるこども園は7月5日、七夕プール開きを行いました。

 

 年少児から年長児33人は、七夕の話を紹介するブラックシアターやビニールプール遊びを楽しみました。

 

 保護者は、九戸村教育委員会の小林龍指導主事の「幼児期から小学校教育への学びの接続」の講演会や親子七夕給食会を楽しみ、家庭で見慣れた我が子と違う一面に驚き、表情豊かなこども園の生活に喜びの笑顔でした。

プール開きで水遊びを楽しむ園児

①絵本「たなばたプールびらき」の劇の織姫と彦星を演じる職員②保護者に講演する九戸村教育委員会の小林龍指導主事③七夕給食会を楽しむ年長児・きりん組の親子(左上から時計回り順)


 

北の玄関口 花で飾る

九戸村コンクール・丸木橋行政区

 「郷土を愛し美しい村をつくります」と、村民憲章の実践として九戸村が取り組む「花いっぱいコンクール」は今、村内各地で花壇造りに取り組んでいます。

 

 昨年、2度目の最優秀賞に輝いた江刺家地区北部の丸木橋行政区は、29世帯・76人の小さな集落。地区民は「ここは、村の北玄関口。きれいな花で訪れる人たちを出迎えたい」と、6月23日に花壇造りをし手入れに取り組んでいます。

 

 南の玄関口となる戸田地区の瀬月内行政区も「花いっぱいコンクール」上位入賞の常連で、6月30日に花壇造りをしました。高速八戸道の九戸インター入り口は、「九戸の正面玄関」と位置づけて江刺家地区建設協議会が受け持ち7月3日にインター入り口交差点周辺の花壇に苗を植え付けました。

 

 

 

花壇造りを終えて記念撮影する丸木橋行政区の皆さん

花の配色を考え苗の植える位置を決める丸木幸雄さん㊨=写真上。苗の植える位置に印を付ける葉沢博さんたち=写真下


 

☆九戸村商工会青年部、ビアガーデン「おらほの宴」PR

 九戸村商工会青年部のビアガーデン「おらほの宴」は7月19日、伊保内の街の駅まさざね館駐車場特設会場で開かれます。青年部部長の下斗米佑太さんが九戸の鶏肉特売会とおすすめメニューと紹介しました。

おらほの宴をPRする九戸村商工会青年部の下斗米佑太部長


 

☆ヒメボタル情報

 九戸村や二戸市、軽米町にまたがる折爪岳の九戸側のヒメボタル生息地の発生状況を地元情報をもとにお伝えしています。

 

 「ヒメボタル鑑賞会」は7月13日から3日間開かれ、期間中は無料シャトルバスを夕方に運行します。

 

 14日は「地域の宝 ヒメボタルフェスティバル」が山頂付近で開かれます。ヒメボタルの生態を学び、生息地を探索するフィールドワークや講演会、郷土芸能発表会などが行われます。

 

◇九戸村役場HP⇒https://bit.ly/2Yso6qa


 

~7月プレゼント☆~

 

 7月のリスナープレゼントは、九戸村江刺家のテーオー食品岩手工場提供の「ガーリックシュリンプソース 400㌘」を抽選で5人に贈ります。たくさんの応募をお待ちしています!

 

 プレゼント名は、「九戸 ニンニクとエビのソース プレゼント」と記入ください。締め切りは、7月31日です。

 

 プレゼントは、こちらをご覧ください(‘ω’)ノ

 

《プレゼントの応募方法》

   ☆プレゼントフォーム⇒こちらから!

   ☆おハガキ⇒(締め切り日の消印有効)

         〒028-6502

         九戸村伊保内11-47-1

         街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て


 

~7月のテーマ~

「 夏休みの予定」です!

 テーマは毎月、設けています。いよいよ夏がやってきますね。皆さんの夏休みの予定はもう決まりましたか。今年の夏休みにしたいことや、夏休みにしたいことは何ですか。メッセージ待ってます。

テーマ以外のメッセージも待っています。

 

 FacebookへのコメントやTwitterの(#まさざね)からも、どんどんつぶやいてください(^^)♪

 

 リクエスト曲も、待っています♪

 

《応募方法》

①メールフォーム⇒こちらをクリック!

②FAX⇒0195-42-3083

③おハガキ⇒〒028-6502

      九戸村伊保内11-47-1

      街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て


 

☆メッセージを今週お寄せいただいた方☆

(ラジオネームを記入の方の紹介となります)

山本大一研究会 / すぬうぴいこ

おやつばんちょう / ヤジイエルズ異星人

じゃじゃ / ラフェスタの玉五郎改め、ゴルフ6オヤジ

よっちゃん / うどん県大好き

はな / @座羽知之帆志

からあげベクター / まきっちょ

 


 

 「発見!くのへ村」のコーナーは、皆さんから九戸の発見情報を募集します。寄せられた情報をもとに「九戸村の宝」を紹介します。皆さんの住んでいる地域で気づいた九戸村の食・工芸・人などの情報を待っています。ハッシュタグ( #発見くのへ )をつけて、送ってください。


 

 10日のオドデ館は、アジサイの切り花も並んでいました。レタスやピーマン、トマトなどの夏野菜も並び始めましたよ。店内の陳列棚のレイアウトが変わって更に見やすくなっています。ぜひお越しください。

 またね~ドデンドデン(●´ω`●)


【オンエアリスト】

             レミオロメン「Starting Over」

             TUBE「あー夏休み」

             Destiny’s Child「Say My Name」

             (リクエスト=すぬうぴいこ)

第13回石橋スポーツ杯PG大会

村上さん(九戸村)が男子1位

女子は清水さん(久慈市)勝つ

 

 

 第13回石橋スポーツ杯パークゴルフ大会は6月29日、くのへパークゴルフ場で開かれました。男子の部は42人で競い合い村上俊彦さん(九戸村)が94打の好スコアで1位となり、32人が出場した女子の部は清水フミ子さん(久慈市)が99打で勝ちました。

 

  入賞者は、次の通りです=4コース、36H、132ストロークプレー。

  ▽男子の部 ①村上俊彦(九戸村)94②高崎進(九戸村)96③高橋芳樹(青森・八戸市)97④坂本安勝(九戸村)98⑤一条忠昭(二戸市)98⑥安藤孝作(九戸村)99⑦千葉稔(岩泉町)99⑧野中保男(九戸村)100⑨川島勇太郎(軽米町)100⑩中村明(二戸市)100

 ▽女子の部 ①清水フミ子(久慈市)99②野中幸子(九戸村)102③菊地万里(宮古市)103④内丸ナカ(青森・三戸町)104⑤大南サダ(軽米町)104⑥上村愛子(九戸村)104⑦小笠原さゆり(二戸市)105⑧中田恵美子(青森・三戸町)106⑨関畑八重子(久慈市)106⑩三沢由紀子(九戸村)107

 ▽ホールインワン 中村明(二戸市)、月花三男(九戸村)、大崎英博(軽米町)

         (同スコアの順位は、カウントバック方式による)

第2回九戸精密杯PG大会

男子1位は川島さん(軽米町)

女子は内丸さん(青森・三戸町)快勝

 

 第2回九戸精密杯パークゴルフ大会は7月3日、くのへパークゴルフ場で開かれました。男子の部は42人で競い合い川島勇太郎さん(軽米町)が93打の好スコアで1位となり、29人が出場した女子の部は内丸ナカさん(青森・三戸町)が92打の快勝でした。

 

 入賞者は、次の通りです=4コース、36H、132ストロークプレー。

 ▽男子の部 ①川島勇太郎(軽米町)93②野中保男(九戸村)95③皆川成雄(久慈市)97④馬場宏(青森・南部町)97⑤坂本安勝(九戸村)98⑥西舘啓喜(青森・八戸市)98⑦三沢善男(九戸村)98⑧三春末一(九戸村)99⑨片桐利明(軽米町)99⑩奥武志(二戸市)99

 ▽女子の部 ①内丸ナカ(青森・三戸町)92②西野貴子(二戸市)95③中鶴間孝子(青森・三戸町)96④吉田キン子(洋野町)100⑤大南サダ(軽米町)100⑥村上美矢子(九戸村)101⑦稲葉トク(葛巻町)103⑧三沢由紀子(九戸村)104⑨城前圭子(青森・八戸市)104⑩関畑八重子(久慈市)104

 ▽ホールインワン 野中保男(九戸村)、坂本安勝(九戸村)、南雄二郎(九戸村)

          (同スコアの順位は、カウントバック方式による)

7月プレゼント~ガーリックシュリンプソース(400㌘)~

5人にガーリックシュリンプソース(400㌘)

【テーオー食品岩手工場提供】 


 

 九戸村江刺家の九戸インター工業団地にあるテーオー食品岩手工場は、業務用香辛調味料メーカーとして東京都豊島区に本社があり、全国6ヶ所の営業所、2ヵ所の製造工場があります。1963(昭和38)年に株式会社となりましたが、創業は1887年にさかのぼります。

 

 岩手工場は1994年に操業開始し、4年前に隣接地に第2工場をオープンしました。にんにくを中心に、本わさび、コチジャンなどさまざまな種類の香辛調味料を製造しています。

 ガーリックシュリンプは、エビをたっぷりのガーリックオイルで炒めたハワイの人気メニューです。「みじん切りニンニク」と「おろしニンニク」を使い、食材になじみやすく食感の良いソースに仕上げました。

 

 エビに限らず、鶏肉を使ったガーリックチキンやマヨネーズと合わせフライドポテトのディップソースなど幅広いメニューにアレンジできます。ニンニクにレモンの香りをプラスした爽やかなソースを抽選で5人にプレゼントです。

 

◇テーオー食品HP⇒http://www.to-foods.com/


 

応募の方は、

✉番組プレゼント応募フォームから⇒ こちら

📠FAXから⇒ 0195-42-3083

〠ハガキから⇒ 〒028-6502

        九戸村伊保内11-47-1、街の駅まさざね館2階

        エフエム岩手九戸支局宛て        

 氏名(本名とラジオネーム)・住所・電話番号・希望のプレゼント名「九戸 ニンニクとエビのソース プレゼント」を記入し応募ください!

 締め切りは、7月31日(水)です(当日消印有効)。たくさんの応募を待ってます✨

(ゆかさん)

7月3日 第262回放送後記


 

県北ものづくり改善塾

九戸精密舞台に開講

及川工場長、2つの取組講演

 岩手県北のものづくり産業の中堅や若手社員が参加する「県北ものづくり改善塾」は6月26日、二戸市のシビックセンターで開講式を行い主催する県北ものづくり産業ネットワークに加盟する企業や行政の13会員の17人が受講しました。

 

 初日は九戸精密の及川直也工場長が2つの改善策を講演し、午後は3S運動やQCストーリーの講座を受け北上市に移動しました。27日は金ヶ崎町のアイシン東北、北上市の東北佐竹製作所、花巻市の和同産業を見学し二戸市に帰りました。

 

 今年は九戸村の精密部品加工製造業・九戸精密を現場研修会場に11月まで7回の講座が組まれ、最終講座では現場研修で気づいた九戸精密への改善策を提案します。改善塾には、九戸精密の2人も参加しています。


 

いわて民話まつり in 雫石

九戸 渡さん、細川さんが発表

 第4回いわて民話まつり in 雫石は6月22日、雫石町の町中央公民館野菊ホールで開かれ県内の7団体・1人が参加しました。

 

 語り部たちは、各地に伝わる昔話を情感たっぷりに18の民話や昔話を次々に語り会場の500人ほどのファン楽しませました。

 

 九戸村から参加した読み聞かグループ「やまびこ」は、渡フジヱさんが「銚子の雨堤み」、細川育子さんは「戸田と面岸の大蛇」を披露しました。2人は発表後に「九戸の雨堤みは今、スイレンの花が見頃です」とアピールしました。


 

鶏肉、甘茶のかき氷で村おこし

九戸 チキンフェスティバル

 チキン王国九戸村のチキンフェスティバルは6月29日、道の駅おりつめオドデ館特設会場で開かれ、村内外から多くの買い物客が訪れ九戸自慢の鶏肉や甘茶のかき氷を楽しみました。

 

 フェスティバルは、チキン即売会に加え、国内外で活躍するスパニッシュギターユニット「ドンアルマス」のライブも聞き逃せないステージ。聞きなじみのある映画音楽やテンポの速い曲に来場者は思わず足を止め、軽快で美しい演奏に聴き入りました。

 

 茶師十段の大山泰成さんのかき氷の名店「しもきた茶苑大山」もフェスティバル用に九戸らしい甘茶と季節のフルーツを使った2種類のかき氷を限定販売しました。チキンフェスティバルは今年、9月と11月にも開催します。


 

☆ヒメボタル情報

 九戸村、二戸市、軽米町の3市町村にまたがる折爪岳・九戸側のヒメボタルの発生状況を地元の情報をもとにお伝えしています。

 

 「ヒメボタル鑑賞会」は7月13日から3日間開かれ、期間中は無料シャトルバスを夕方に運行します。

 

 14日は「地域の宝 ヒメボタルフェスティバル」です。ヒメボタルの生態を学び、生息地を探索するフィールドワークや講演会、郷土芸能発表会などが行われます。

 

◇九戸村役場HP⇒https://bit.ly/2Yso6qa


 

~7月プレゼント☆~

 

 7月のリスナープレゼントは、九戸村江刺家のテーオー食品岩手工場提供の「ガーリックシュリンプソース 400㌘」を抽選で5人にプレゼントします。たくさんの応募をお待ちしています!

 

 プレゼント名は、「九戸 ニンニクとエビのソース プレゼント」と記入ください。締め切りは、7月31日です。

 

 プレゼントは、こちらをご覧ください(‘ω’)ノ

 

《プレゼントの応募方法》

   ☆プレゼントフォーム⇒こちらから!

   ☆おハガキ⇒(締め切り日の消印有効)

         〒028-6502

         九戸村伊保内11-47-1

         街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て


 

~7月のテーマ~

「 夏休みの予定」です!

 テーマは毎月、設けています。いよいよ夏がやってきますね。皆さんの夏休みの予定はもう決まりましたか。今年の夏休みにしたいことや、夏休みにしたいことは何ですか。メッセージ待ってます。

 テーマ以外のメッセージも待っています。

 

 FacebookへのコメントやTwitterの(#まさざね)からも、どんどんつぶやいてください(^^)♪

 

 リクエスト曲も、待っています♪

 

《応募方法》

①メールフォーム⇒こちらをクリック!

②FAX⇒0195-42-3083

③おハガキ⇒〒028-6502

       九戸村伊保内11-47-1

       街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て


 

☆メッセージを今週お寄せいただいた方☆

(ラジオネームを記入の方の紹介となります)

ゆいママ / ざっしー

WING / 座羽知之帆志@携帯修理中

シラフの月 / 山ボーイ

ケーヤンソン / Katsuyuki

豆もち / 赤い、ひまわり。

ナミちゃん / ゆみちゃんママ

尾張苺 / ヤジイエルズ異星人

ひなたぼっこ / うっでぃ

ゆずみゆず / ちっちょりーな

すぬうぴいこ / となりのトトロ

山本大一研究会 / マッコ

シチノヘ / でんちゅー

たくぴー / みこちゃん

もなこ


 「発見!くのへ村」のコーナーは、皆さんから九戸の発見情報を募集します。寄せられた情報をもとに「九戸村の宝」を紹介します。皆さんの住んでいる地域で気づいた九戸村の食・工芸・人などの情報を待っています。ハッシュタグ( #発見くのへ )をつけて、送ってください。


 

 2014年7月から始まった「政実くのへFM」は、6年目に突入しました。九戸村の皆さん、お聴きの皆さんの支えがあり6年目を迎えることができました。

 3日は、感謝の気持ちを込めてスタジオにプレゼントを用意しました。九戸村伊保内の「カフェこちゃや」提供「村特産甘茶を使ったかりんとう おまかせミックス」と、九戸村ふるさと振興公社提供「ご当地ソフトクリーム50円値引き券」を訪れたリスナーに贈り、「甘茶の試飲」を行いました。

 これからも九戸村の情報発信に努めます。よろしくお願いします。

 

 7日は七夕ですね。願い事しましたか。少しずつアジサイの花が咲き始めた九戸村山根のあじさいロードにも遊びに来てください。 またね~ドデンドデン(●´ω`●)

 


【オンエアリスト】

             福田こうへい「南部のふるさと」

             (リクエスト=九戸の色男)

             ゆず「夏色」

6月26日 第261回放送後記


 

鵜鳥神楽定期公演に江刺家出演

6演目 渾身の舞

 国の重要無形民俗文化財・鵜鳥神楽の定期公演「神楽の日 青の国編」は6月23日、地元・普代村の太平洋が見渡せる国民宿舎くろさき荘で開かれました。

 

 定期公演は「神に捧げ、人々を楽しませる青の国の神楽」をテーマに、三陸防災復興プロジェクトの一つとして普代村観光協会の主催で昨年9月から始まりました。

 

 招待を受けた九戸村の江刺家神楽とともに3時間ほどの渾身(こんしん)の舞が続き、地元や県内外から訪れた神楽ファンおよそ60人を魅了しました。


 

初夏のルビー鈴なり

九戸 ファーマー山下果樹園

 九戸村は、採れたて野菜も肉もお薦めですが果物もおいしいです。九戸村戸田の「ファーマー山下」の1haの果樹園は、サクランボやブドウ、リンゴなどの果物8種類の木を250本ほど栽培しています。

 

 この時期一押しの果物、サクランボを園主の山下九八(くはち)さんが紹介しました。

 

 佐藤錦や紅秀峰などのサクランボ5品種を栽培し、6月29日からサクランボ狩りも楽しめます。ご家族、グループで旬のサクランボを自分で収穫して味わいませんか!


 

九戸 パラグライダー体験会

ふわりを体感 ちょっぴり鳥の気分

 九戸村観光協会と青森県田子町のパラグライダークラブ「ファンスカイ229」主催のパラグライダー体験会は6月23日、くのへスキー場で開かれ県内外から9人が参加しました。

 

 パラグライダーは、空を飛ぶスポーツの中で、一番シンプルで、風を上手に利用して自分の力で自らを空中に浮かばせることが出来ます。インストラクターは「ファンスカイ229」の会員15人。

 

 参加者は3つのグループに分かれて用具を身につけ風の力を全身で感じながらスキー場の斜面を駆け降りふわりと浮きあがる快感を体験しました。


 

優雅で勇壮な音色 九戸に響く

東京多摩交響楽団が演奏会

 東京多摩交響楽団演奏会は6月21日、村体育センターで開かれました。村内の小・中学生、伊保内高生、村民の568人を至高の音色で魅了しました。

 

 東京多摩交響楽団は、指揮者の新田敏則さんが釜石市の出身。「岩手の皆さんに生の演奏に触れて欲しい」と願い、県内各地で演奏会を毎年開いています。九戸村の演奏会は3年連続、4回目です。

 

 来場者は演奏に合わせ手拍子をとり全身で音を楽しみ、ステージと観客席が一体となった演奏会でした。


 

☆チキンフェスティバルをPR

 チキン王国九戸村の「第2回チキンフェスティバル」は6月29日、九戸村山屋の道の駅おりつめオドデ館特設会場で開催します。村役場総務企画課の篠山剛さんがフェスティバルのお薦めメニューとライブイベントを紹介しました。


 

~6月プレゼント☆~

 6月のリスナープレゼントは、九戸村伊保内の阿部悦三商店提供の「やきとり(もも串) 50本入り」と、九戸村長興寺の阿部繁孝商店九戸工場提供の「あべどり レトルト6種類詰め合わせ」のセットを抽選で3人にプレゼントします。たくさんの応募をお待ちしています!

 

 プレゼント名は、「九戸 チキン王国セット プレゼント」と記入ください。締め切りは、6月30日です。

 

 プレゼントは、こちらをご覧ください(‘ω’)ノ

 

《プレゼントの応募方法》

   ☆プレゼントフォーム⇒こちらから!

   ☆おハガキ⇒(締め切り日の消印有効)

         〒028-6502

         九戸村伊保内11-47-1

         街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て


 

~7月のテーマ~

「 夏休みの予定」です!

 テーマは毎月、設けています。いよいよ夏がやってきますね。皆さんの夏休みの予定はもう決まりましたか。今年の夏休みにしたいことや、夏休みにしたいことは何ですか。メッセージ待ってます。

 テーマ以外のメッセージも待っています。

 

 FacebookへのコメントやTwitterの(#まさざね)からも、どんどんつぶやいてください(^^)♪

 

リクエスト曲も、待っています♪

 

《応募方法》

①メールフォーム⇒こちらをクリック!

②FAX⇒0195-42-3083

③おハガキ⇒〒028-6502

       九戸村伊保内11-47-1

       街の駅まさざね館2F、エフエム岩手九戸支局 宛て


 

☆メッセージを今週お寄せいただいた方☆

(ラジオネームを記入の方の紹介となります)

ナカッチ / ダンディ・ガガ

よっちゃん / 座羽知之帆志@携帯修理中

たかっち / るんるん

ラファパーク / 奥州おばさん

寝たふりしているライオン / ふくろう家族

としょりねこ / 一関福助


 「発見!くのへ村」のコーナーは、皆さんから九戸の発見情報を募集します。寄せられた情報をもとに「九戸村の宝」を紹介します。皆さんの住んでいる地域で気づいた九戸村の食・工芸・人などの情報を待っています。ハッシュタグ( #発見くのへ )をつけて、送ってください。


 

 26日は梅雨の晴れ間で、折爪岳頂上の電波塔もハッキリ見えましたよ。オドデ館もたくさんのお客さんでにぎわっていました。

 2014年7月から始まった「政実くのへFM」は、次回7月3日の放送で6年目に突入します。スタジオにプレゼントを用意しています。遊びに来てください。

 またね~ドデンドデン(●´ω`●)



【オンエアリスト】

             千賀かほる「真夜中のギター」

             (リクエスト=赤い、ひまわり)

             YUI「CHE_R_RY」

             スピッツ「青い車」

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031