エフエム岩手 | 番組サイト | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」 | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」

Archive for 9月, 2017

中継 9月27日① 九戸村役場 戸田支所~戸田かぼちゃ祭り~ 

こんにちは!あずさんです。

9月27日の中継は2ヵ所から旬な情報をお届けしました。

そのうちの1ヵ所、九戸ICから南へ車で20分弱の九戸村役場 戸田支所(九戸村老人福祉センター)からは、戸田地区の秋の一大イベント戸田かぼちゃ祭りについて戸田元村自治会 会長晴山裕康さんにお話を伺いました。

戸田かぼちゃ祭りに取り組んでいる戸田元村自治会は、戸田上(かみ)・戸田下(しも)・舘の下の3つの行政区で成り立っており、世帯数はおよそ200。

「戸田元村自治会は、比較的住民同士の交流が多い。自治会の皆さんが、無理なく楽しく、暮らしやすくなるような組織作りを心がけています」と話す晴山会長(写真右)。

 

例えば、毎月、一緒にご飯を作って交流する「味見会」や、お盆の時期に帰ってきた人たちや子どもたちが楽しめるように企画した「魚つかみ大会」、年末年始の労をねぎらい、女性をもてなす「女正月」など、1年を通して交流が行われています。

(写真は女正月の様子)

 

そんな戸田元村自治会が取り組む「戸田かぼちゃ祭り」は平成元年からスタートしたイベント。

大冷害が原因で中止となった平成5年度を除き、毎年継続して行われており、今年で28回目を迎えます。

きっかけは、戸田地区の農家組合で「何か面白いことをしよう!」という話があり、地元の戸田小学校の学習発表会の際にかぼちゃを飾りつけたことから。そして、第5回あたりから、今の形に近い「皆のアイデアを活かしたイベント」に変わりました。

 

今年の戸田かぼちゃ祭りは10月1日(日)、午前9時30分から午後2時まで九戸村立戸田小学校 校庭(雨天時は体育館)にて開催されます。

 

<イベント内容>※過去に行われた様子の写真を掲載しています。

10:00~ 一歳児一升餅背負い歩き大会

 

11:00~ 郷土芸能等披露

 

12:15~ かぼちゃ重さ当てクイズ&かぼちゃボーリング大会

 

13:30~ ビンゴ大会

 

一歳児一升餅背負い歩き大会」では、村外からの参加も多く、県外からあえてこの時期に帰省をする村出身者の方々もいるそうです。1歳の子どもが一升餅の入ったリュックを背負い、ゴールまで一生懸命歩いていく姿は良い思い出になります(^^)

また、「かぼちゃボーリング大会」では、かぼちゃをボールに見立てて、ペットボトルで作られたピンを倒します。ボールとは違い、球状ではないかぼちゃは思いもよらない方向に曲がっていったりするなど、参加者だけではなく、見ている人たちも楽しめます!

 

さらに出店では、かぼちゃコロッケを始め、かぼちゃドーナツ、ひっつみ、焼鳥、田楽豆腐、地場産の野菜・もち米などなど、たくさんの種類の食べ物が販売されます!

いずれも親子で十分に楽しむことができる、手作り感あふれるお祭りです(^◇^)

 

そんな「見て良し!参加して良し!食べて良し!」の戸田かぼちゃ祭りに華を添えるのが、国道340号線沿いおよそ2kmにわたるかぼちゃロード

 

戸田元村自治会の皆さんが、個人や班単位でかぼちゃの飾りつけをしています。このイベントのために、毎年、各個人が春からかぼちゃを育てているんですよ~!

 

今年は、9月24日(日)から本格的に飾り付けの準備が始まりました。このかぼちゃロードは10月8日(日)頃まで飾られる予定となっています。

写真の撮りがいがあるかぼちゃロードには、県内外からたくさんの方々がいらっしゃいます!中には、毎年楽しみにしている常連さんも♪

 

ただ、かぼちゃが道路際に飾られているので、走行する車に気をつけることや、個人のお宅で飾られているものもあるので、マナーや節度を守った上での撮影をするように心がけたいですね。

 

この季節にしか見られないユニークな風景。ぜひ九戸村の南・戸田地区へお越し下さい!!

 

戸田かぼちゃ祭りに関するお問合せ

九戸村観光協会

電話0195-42-2111

二戸市民文士劇 相馬大作物語 まもなく公演!

こんにちは!あずさんです!

 

10月14日(土)・15日(土)、二戸市文化会館 大ホールにて、二戸市民文士劇 相馬大作物語が上演されます!

 

二戸市民文士劇は、岩手県内の作家などと共に、県北広域地域の住民が創り上げる感動舞台。岩手県での文士劇の団体としては3番目に誕生。今年で4年目を迎えました。これまで、地元の英雄・九戸政実や相馬大作の生涯をテーマにストーリーを製作。

取材当日は、二戸地区合同庁舎の会議室で稽古がありました。

 

多くのキャストやスタッフがいる中で、今回の主人公「下斗米秀之進」、のちの「相馬大作」を務めるのが、九戸村役場職員小野寺隆さん。そこで、小野寺さんにお話を伺いました。

 

主人公に抜擢されたときの感想は?

びっくりしました。昨年はロシア兵役で参加しましたが、セリフがない役でした。そこから主人公になるとは思ってもみませんでしたし、配役発表のときは冷や汗をかきました。

 

主人公・下斗米秀之進(のちの相馬大作)はどんな人物?

相馬大作は、約200年前に実在した二戸市出身の人物。相馬大作事件と聞いて、ピンと来る方もいらっしゃるかもしれません。文武両道を極めて剣術を学び、故郷に「兵聖閣(へいせいかく)」という道場を作り、剣術を教えていました。今回の舞台のテーマのひとつが「相馬大作の人物像を深く掘り下げる」ことなので、当日、会場に足を運んでいただいて、私の演技から人柄なども感じ取っていただきたいと思っています。

 

稽古場の雰囲気は?

とにかく熱気にあふれています。演技では、激しい殺陣のシーンも組み込まれているのですが、そこが見どころの一つですね。

 

ちなみにキャストの一員として、弊社からユカさんが参加!

 

ユカさんは、舞台初挑戦!主人公の門弟であり、二戸市生まれの地球物理学者 田中舘愛橘の祖父でもある「田中舘連司(れんじ)」役を務めます。剣術を学ぶ役のため、大きな掛け声を出しながら竹刀を振って、現在も一生懸命稽古中です!!

 

他にもキャストの方々は、

「舞台は初挑戦で、動作やセリフをいかに自然に表現するのかが難しい。でもそこにやりがいを感じます

「昨年も参加しましたが、今年は、内容もキャストもガラッと変わっているので、昨年とは違った視点で楽しめることができると思います。ぜひ観にきていただきたいです」

と話していました。

 

九戸村からも五枚橋久夫村長を始め、郷土芸能団体として江刺家神楽保存会が出演します。スタッフとしても九戸村から参加される方がいらっしゃいます。

 

二戸市民文士劇 相馬大作物語の開演時間は、10月14日(土)は午後6時、10月15日(日)は午後1時からです。なお、開場時間はどちらも開演時間の30分前からとなります。

 

4年目を迎え、より一層団結力を深めている二戸市民文士劇のキャスト・スタッフの皆さん。公演日当日まで残りわずか。どのような舞台を見ることができるのか、今から楽しみですね!地元の方も、遠方の方も、ぜひご覧になってみてください!

また、今月のリスナープレゼントとして、二戸市民文士劇の観覧チケットをご準備いただきました。詳しい情報はこちらから♪

 

お問合せ先

二戸市民文士劇実行委員会

TEL・FAX 0195-37-1842

 

9月20日~メッセージ紹介

こんにちは!ゆかさんです(´◉◞౪◟◉)~🎶

9月20日のメッセージテーマは『尊敬する〇〇』

皆さんの尊敬する・憧れの方についてお聞きしました~(*´ω`*)

早速、番組でご紹介できなかったメッセージの一部をご紹介させていただきます。(一部内容を省略させて頂いておりますのでご了承くださいm(_ _)m)

 

・尊敬する〇〇ですか?人生の道しるべとして、バイブルにしている本の著者。美輪明宏さんです。本以外に、ラジオ番組もあり、有り難いお言葉を話されたりもします。

⇒スピリチュアルな才能も有名ですよね!自分がどんなオーラなのか、見ていただきたいです(^◇^)

 

 

・お祖父さんは、父方、母方共に、私が産まれる前に、亡くなったので、分かりません。

⇒きっといつも見守っているのではないですか(*’▽’)

 

 

・今日もパジャマのコスプレ。お疲れ様です。1967年9月20日は、わらべのたまえ事高橋真美さんの誕生日です。九戸支局で、わらべは、誰が、のぞみ、かなえ、たまえですか?勿論、見栄晴は、微笑みのトナカイカズオかな?

⇒ご想像にお任せいたしやす((((oノ´3`)ノ

 

 

・尊敬するロボット。タカラトミーのお笑いロボット『爆・笑太郎』師匠、岡田圭右には、内緒です。

⇒ロボットがネタやるんですか?見てみたい(笑)|д゚)ジー

 

 

・尊敬しているのは福沢諭吉先生ですね!お札になって、日本経済を潤してますからね!えっ?福沢諭吉が何をした人か知ってるのかですって?お札になって、いい国作ってるんだから、、、鎌倉幕府を作った人?

⇒お札を尊敬・・・お札になるくらい有名になるってすごいですよね!!ぜひ未来のお札の顏を目指しましょう~♪(∩´∀`)∩

 

 

・尊敬する両親は、ひろちゃんの両親です。だって、私の両親でもありますから。

⇒(´◉◞౪◟◉)ナンデヤネン…

 

今回もたくさんのメッセージありがとうございました✽

次回27日のメッセージテーマは『せつない・・・』

秋になるとちょっとせつなくなりますよね!?(´-`*)セツナイ…

皆さんのちょっとせつないエピソードを教えてくださいm(_ _)m

メッセージはこちらから⇒こちら

皆さんの地域の紅葉情報や美味しいもの情報なども教えて下さいね♪

それでは、まったね~✽ドデンドデン٩( ”ω” )و

9月17日 特別養護老人ホーム折爪荘 敬老会

9月17日(日)、九戸村伊保内にある特別養護老人ホーム折爪荘にて、敬老会が行われました。

特別養護老人ホーム折爪荘は社会福祉法人 九戸福祉会が運営する施設で、平成元年10月1日に開設。

日常生活を営むために必要な居室や共用施設等を設け、利用者に介護福祉施設サービスを提供しています。

 

当日は、折爪荘の利用者、またそのご家族の皆さんが食堂に集まり、午前11時から敬老会が始まりました。折爪荘では最高齢103歳の方を始め、70名の方々を対象に地元の子どもが花束を贈呈。

 

また、五枚橋久夫村長を始め、来賓の方々が祝辞を述べました。

 

さらに、利用者の皆さんに楽しんでもらおうと、折爪荘の職員や伊保内婦人会の皆さんが舞いを披露。中には動きに合わせて一緒に舞う方もいたりと、会場はたくさんの笑顔でいっぱいになりました。敬老会の終わりには、利用者を代表して、今年で97歳を迎える女性の方が感謝の気持ちを伝えました。

 

今年は、九戸村全体で1,411人が対象者となった敬老会。長年にわたって活躍された皆さんが、これからも健康に気をつけながら、お元気に過ごせますように!

九戸村婦人消防協力隊 全国大会へ!

 

勇ましい号令が響き渡る夜7:30の九戸村体育センター。そこには、九戸村婦人消防協力隊や、二戸消防署九戸分署の方々、そして、村内各分団の皆さんが集まっていました。

   

九戸村婦人消防協力隊は、昭和38年に発足。現在は第1、第2・第4のあわせて3つの部隊合計44名が活動しています。男性の出稼ぎ者が増えたことから「我が村を守るための危機感」から発足し、現在は九戸村消防演習の時に規律訓練操法訓練実施や、火災を未然に防ぐ為の火防点検、消火器などを用いた防火講習会を行っています。

 

取材の日はあいにくの雨…そんな中、練習をする皆さん。それに応えるかのように熱心に指導する二戸消防署九戸分署の方々と各分団の皆さん。連携に感動です(*´▽`*)

 

9月30日(土)秋田県秋田市のこまちスタジアム駐車場で行われる第23回全国女性消防操法大会岩手県代表で出場(出場名:九戸村婦人消防隊)することになりました!毎年各地区の割り当てとしており、今年度は県北地区が対象。協議の上決定しました。ちなみに2年に1度行われる全国大会。九戸村からは、平成5年に出場以来24年ぶり2回目の出場となります!

先週16日(土)、矢巾町にある岩手県消防学校で行われた第19回消防体験まつり。その中で、九戸村婦人消防隊ポンプ操法展示訓練として、軽可搬ポンプ操法が披露されました。

    

消防車が通行できないような火災現場で、持ち運びのできる軽可搬ポンプ。指揮者と操作員あわせて5名が、3本のホースを1つに連結し、火点「まと」を目がけて放水する…この「まと」を倒すまでのタイムや確実な操作などを減点方式で競います。迅速な動作に、会場からは拍手が沸き起こりました。

披露を終えた所で、九戸村婦人消防協力隊長の三春依子さんに全国大会への意気込みを伺った所、「今回全国大会へ出場することによって良い経験となる。まずは怪我無く頑張って欲しい。」とお話されていました。隊員の体調も気にかけているのはさすが隊長ですね(´▽`)さらに三春さんは、雨の中ずぶ濡れだった私を傘に入れてくださったとても優しい方でした。

47都道府県の代表が出場する全国大会!是非頑張って欲しいですね!

 

(ひろ姉)

9月20日 第169回放送

こんにちは~ひろ姉です(´◉◞౪◟◉)

さて、今回は久々にユカさんがミキサーに挑戦!「頑張るぞー!!」のポーズ…カズオの表情がうける(笑)

アズさんは秋色のファッション…ナイススカートでしたが、台風が去ったと思ったら何だか気温が高いんですよ~長袖でも腕まくりしている私でした(;^ω^)しかし、皆さんも体調管理には十分注意してくださいね(´;ω;`)

それでは、今回の番組内容を振り返りましょう(‘ω’)ノ

  

①九戸村婦人消防隊~全国大会へ!

九戸村内の九戸村婦人消防協力隊は、全部で3つの部隊合計44名が所属しています。そんな皆さんが今月9月30日(土)秋田県秋田市の向浜運動広場駐車場(こまちスタジアム駐車場)で行われる第23回全国女性消防操法大会に岩手県代表として出場するんです!出場名は「九戸村婦人消防隊」。是非頑張って欲しいですね(*´▽`*)

 

②敬老会~特別養護老人ホーム折爪荘

9月17日(日)特別養護老人ホーム折爪荘にて行われた敬老会。式典の様子や、伊保内婦人会の皆さんによる舞踊が披露され、利用者の皆さんはとても楽しんでいる様子でした。どうかこれからもお身体を大切にお過ごしくださいね(*´ω`)

③九戸トピックス

その1. 第8回 ふるさと創造館まつり

9月24日(日)午前10時から行われる第8回ふるさと創造館まつり。地元の郷土芸能や出店などなど、見て・聞いて・食べて楽しめるイベントとなっています。皆さん是非お越しください。

(九戸村役場のホームページにも掲載されております⇒こちら

その2. 第15回 お寺寄席

毎年好評のお寺寄席。今回は、桂小文治さん古今亭今いちさんの寄席が披露されます。午後6時30分から、伊保内地区にあります圓通寺にて行われますので、皆さん是非お越しください!

さて、次回9月27日のメッセージテーマは『せつない…』。秋になると何だかしんみりしませんか?そんなあなたの『せつない』エピソードを教えてください。ちなみにこの写真は、カズオが観覧席からアズさんに熱いまなざしを送っていたにもかかわらず気づいてもらえない様子…せつないですなぁ~(´;ω;`)

他にも番組宛のメッセージもお待ちしております(‘ω’)ノ

メッセージのご応募⇒こちら

オドデ館も秋の味覚満載(*´ω`)♡それにしても…私の巨大な手のひらより大きなマイタケちゃん!これはドデンしましたよ~♪ブドウも1粒500円玉位の大きなものもあり、甘くてジューシーで食べ応えあり(^▽^)/

是非、オドデ館でお買い求めいただいてご賞味あれ(*^▽^*)♪

  

それでは、またね~ドデンドデン(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

(ひろ姉)

 

【オンエアリスト】

・Superfly 『 Starting  Over 』

・美空ひばり 『 川の流れのように 』

・かりゆし58 『 アンマー 』

方言でSHOW! 第6回「だんぶりっこ」

こんにちは!あずさんです!

九戸村の方言を英語と一緒にお伝えするコーナー 方言でSHOW!

さて第6回でご紹介した方言は・・・

『 だんぶりっこ 』

 

意味は、『 とんぼ 』

 

放送で流れた例文は…
〈あ!夕焼けだ!きれいだなぁ〉
《こーりゃ、すげぇ「だんぶりっこ」だなぁ!》
〈だんぶりっこ?〉
《んとぉな、とんぼのことをなぁ 「だんぶりっこ」って しゃべんだぁ》

〈だんぶりっこ…〉

 

〈あ!夕焼けだ!きれいだなぁ〉

《これはすごい数の「だんぶりっこ」だなあ!》

〈だんぶりっこ?〉

《うーんと、とんぼのことをな、「だんぶりっこ」って言うんだよ》

 

ちなみに、「だんぶりっこ」は、英語で「dragonfly(ドラゴンフライ)」

似ている単語で「firefly(ファイアフライ)」がありますが、これは「蛍」の意味です!

他にも「蜻蛉(かげろう)」は「mayfly(メイフライ)」など、飛ぶ虫には「fly」がつく傾向があるようですね。

夕焼けのとんぼは、まさに秋らしい風景です(^^)

 

次回もお楽しみに(*’ω’*)

 

 

8月23日 中継 和風レストラン陣羽織~オリジナルラベルの焼酎・『陣羽織』~

8月23日の中継コーナーでは、九戸村伊保内にあります『和風レストラン 陣羽織』から、オリジナルラベルの焼酎・陣羽織について、陣羽織 代表の坂本順二(よしじ)さんにお話を伺いました。

 

今回、ご紹介させていただいたのは、

 

芋焼酎と麦焼酎の2種類

 

内容量は、それぞれ1瓶 720ml

お値段は、それぞれ1本 2000円

 

このオリジナルラベルの焼酎を提供するきっかけは、

~市販のお店で扱っていない、当店だけのオリジナル商品を扱いたいと思っていた坂本さん。

あるとき、九州の蔵元が営業でお店に来て取引が始まり、最初は、蔵元で販売しているお酒を提供していたそう。

その後、「自社ラベルを作らないか」と提案され、ぜひ作りたいということでこの商品ができたそうです。~

 

九戸支局のアルコール担当の2人が、どんな味なのかいただきました(*´ω`*)

 

(白いボトル)

香ばしい香りとスッキリとした飲み口が特徴

後味がスッキリしているので、お肉料理との相性が良さそう!と、かずおさん✽

陣羽織には、美味しいジンギスカンがいつでも楽しめますので、一緒にお楽しみいただけます♪

 

 

(黒いボトル)

芋らしい甘~い香りが特徴で、ボトルを開けた途端にふわ~っと香ります。

口当たりは優しくて女性でも飲みやすいと感じました。少し苦みが残る中、あとで鼻からもフッと甘さが抜けるように感じました✽

 

※ちなみに、『洞窟かめ囲い』とは・・・

 大分県にある、日本一美しいと謳われる【 風連鍾乳洞(ふうれんしょうにゅうどう) 】に連なる洞窟の中に置いた甕(かめ)で寝かせて育った焼酎。

洞窟の中は、温度や湿度に変化が少ないことから、お酒の熟成に適した環境なのだそうです。

 

ちなみに、近くのパークゴルフ場では、この日もたくさんの方がパークゴルフを楽しんでいました。

パークゴルフを楽しんで、ふるさとの湯っこで汗を流し、陣羽織で美味しい料理とお酒を頂き、夜はふるさとの館に泊まる♪九戸村をた~っぷり満喫できるので良いですよ♪

皆さんもぜひいらして下さいね(^◇^)☆

 

≪お問い合わせ先≫

【 和風レストラン 陣羽織 】

〒028-6502

岩手県九戸郡九戸村大字伊保内第16地割91

営業時間:午前10時~午後8時(※ラストオーダーは午後7時30分まで)

電話:0195-42-4003

 

(ゆかさん)

9月13日~メッセージ紹介

こんにちは♪ゆかさんです(´◉◞౪◟◉)

実りの秋、到来!(●´ω`●)おいしい食べ物がたくさんのこの季節を待っておりました~♡

9月13日のメッセージテーマは、『〇〇の秋』 🙂

読書の秋、芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋・・・たくさんありますが、皆さんのといったら思い浮かべるものをお聞きしました(*”▽”)

早速、番組でご紹介できなかったメッセージの一部をご紹介させていただきます!(一部内容を省略させて頂いておりますのでご了承くださいm(_ _)m)

 

 

・秋と言ったら個人的には「編み物」の秋です。素人が教室に通い始めてもうすぐ1年となりますが、少しずつ力になりつつあります。本日午後は、超久々に棒針に挑戦しましたが、編み目がめちゃくちゃになり、せっかくの色がきれいな糸なのに何だか残念な出来事になりました。

⇒編み物教室に通われているんですね!今回挑戦した作品は、何でしょう??私は、遠い遠い昔にマフラーという名のいびつな一反木綿のようなものが出来た思い出が・・・(´;ω;`)段々幅が変わるのはなんででしょうね~(´Д⊂ヽ きれいな糸で何か完成しましたら、教えて下さいね~♪

 

 

・裕美ちゃん、泣いちゃえば良かったのに~(笑wwwww)! なぁんて~(笑)!でも、本当に毎週の楽しい放送、ありがとう。当時、その決断には、勇気と決心が必要だったことでしょう。楽しそうにお話する貴方は、とても素敵です!今までの貴方にも、これからの貴方にも、心からのエールを!!!

⇒温かいメッセージありがとうございます。泣いて喜んでおります;つД`)✽

 

 

・あき竹城 八代亜紀 秋元康 秋元才加…政実くのへFMの皆様おつかモンジョイナスです。ファッションの秋ですよ!オシャレは足元から。常に足元は気を使っていますが…butしかし!!素足に近いが理想ですので!?ゴツめの靴で?攻めたいと思います。岩部さん。オシャレは足元から!?ですぞ|´-`)チラッ

⇒さすが、オシャレさんは違いますな!秋のオシャレは足元から( ..)φメモメモ ナルホド… 素足に近い(?)ゴツめの靴でキメて、またスタジオに遊びにいらして下さいまし(*”▽”)・・・でも、ブーツの時に素足は危険ですぞ!!(笑)

 

 

・ずばり読書の秋!芥川賞作家、沼田さんの、数日前に出たばかりの新作読んでます。盛岡にこんな凄い作家さんがいるなんて光栄です(^O^)秋の夜長、沼田作品三昧!

⇒読書、いいですよね~♪私はまだ読めていないので、早く読みたいです!岩手にも素晴らしい作家さん、たくさんいらっしゃいますね(●´ω`●)

 

 

・(まさざねこの辺FM )(朝だね肉の日FM)私がGoogleのマイクにまさざねFM岩手と吹き込むと、こんな風にしか出ません(涙)入力が苦手なのでマイク頼りのおばちゃんには助かりもののアプリなんだけど、発音悪いのか使えまーん!スマホ使えるように!猛勉強の秋!にするぞ!宝の持ち腐れにしないぞ!

⇒これめちゃくちゃ面白くて、私もやってみました!(まさサンに行くの辺FM)(まさジャネーくのへFM)という結果でした( ;∀;)ザンネーン・・・ 携帯の機能が優秀すぎて、使いこなせてないです・・・((+_+))また、面白い機能見つけたら教えて下さいね♪(*´ω`*)♪

 

 

・今度の日曜日、行きたいと思っていた。秋のイベント山形県山形市で行われる。日本一の芋煮フェスティバル。神社の行事と重なり、行けないです。直径6mの大鍋には里芋3トン、牛肉1.2トン、こんにゃく3,500枚、ねぎ3,500本、味付け醤油700リットル、隠し味に日本酒50升、砂糖200kg、山形の水6トンを入れ、6トンの薪(ナラ材)で煮炊きします。今度、九戸支局で、作ってください。

⇒芋煮好き~(∩´∀`)∩ ぜひいつか行きたいイベントです!!芋煮会もいいですよね~♪(*´ω`*) 秋はやっぱり食べ物が美味しい♡皆さんで作って食べるイベントとかあれば楽しそうですよね!

 

・天然のきのこには、虫が付き物?天然のひろ姉には、虫が付いているの?

⇒そうそう、大きな虫が…って、コラー!(# ゚Д゚)プンスカ=3

 

 

・今日もプラグスーツのコスプレ。お疲れ様です。2000年9月13日は、新世紀エヴァンゲリオンの渚カヲルさんの誕生日です。誰が、一番、プラグスーツが似合うんですか?生で、見たいです。

⇒(´◉◞౪◟◉)

 

 

・1988年9月13日は、胃ガンの為、23歳の人生を閉じた。堀江しのぶさんの命日。はかない人生は、まるでひろちゃんの様だね。だから、毎日、悔いのない人生を送りましょ。まずは、お帰りのチュー!

⇒(´◉◞౪◟◉)part2

 

 

・秋の抜け毛は、トレン〇ィーエン〇ェルの斎藤さんだぞ!

⇒(´◉◞౪◟◉)part3  残念ながら佐藤です。

 

 

・岩手県と青森県の県境の辺りで強めの雨が降ってきました。九戸村にも雨雲が流れるかもしれないので気を付けてください。今日のテーマですが、私は「ダン〇ィ・ガガさんの秋」です。冬が近づいてくるとガガさんの寒いギャグを思い出します。九戸村にもまた来て欲しいですね(笑)。午後も元気に頑張りましょう!

⇒突然の大雨、油断できないですね!しかし、寒いのは苦手ですー(;´・ω・)ムー 今年の冬はギャグのおかげで、寒さが厳しそうですね((+_+))笑 心しておかねば!!

 

 

・今年は、秋刀魚が不漁なんですよね。9月24日のおながわ秋刀魚収獲祭出きるのかな?これ、宮城県の女川町のイベントですよ。

⇒秋の代名詞のひとつ、「秋刀魚」。イベントも楽しみにしている方も多いのでは??旬の秋刀魚、食べたいです!( ◠‿◠ )

 

 

・今年は芸術面多めの秋になりそうな感じです。中でも楽しみにしているのが舞台鑑賞。先日コンビニで舞台公演のチケットを取ろうとしたところ、発売開始から一日しかたっていないのに見事に完売していたのですがどうしても諦めきれず、ダメ元で公演会場のサイトにアクセスしたらなんと!B席だけど舞台がよく見える席が選び放題であるじゃないですか!早速手続きを済ませ、あとは公演日を待つばかり。とても楽しみです。あともう一つ、申し込んでいる公演があるのですが、そちらは当選発表を待っている状態。ドキドキワクワクの毎日です。

⇒舞台鑑賞いいですよね~♪私もよくチケット争奪戦に申込して、発表をドキドキして待っていた気持ちよくわかります(*´Д`) 舞台の感想も教えて下さいませませ☆どうぞ存分に楽しんでくださいね(*´ω`*)

 

 

・スポーツの秋だぜ!大相撲秋場所、開催中だぜ!休場力士が相次いでいますが阿武咲関(おうのしょうぜき)とか千代大龍関(ちよたいりゅうぜき)等が大活躍で見どころいっぱいだぜ!!

⇒一緒に出ているのかしら??(ΦωΦ)

 

 

・毎回楽しみに聞いてます。

⇒楽しみにしてくださり嬉しいです!(*”▽”)これからも、九戸村の情報を頑張って伝えていきます!

 

【Twitterより】

・今朝の岩手日報にひろ姉が載ってる(*´ω`*)

⇒「ラジオからこんにちは」といういろんなラジオ局を紹介するコーナー!今回は九戸支局でした(^^♪

 

・(*´д`*)ハァハァ
(*´д`*)ハァハァ
(*´д`*)ハァハァ
ひろねぇ~きたぁ~\(^o^)/

(*´д`*)ハァハァ

 

今回もたくさんのメッセージありがとうございました(*”▽”)

次回9月20日のメッセージテーマは『尊敬する〇〇』

尊敬する、憧れている、目標にしている、などなど、皆さんにとって尊敬する人などに関するエピソードを教えて下さい(‘ω’)ノ

メッセージはこちらからお送りください⇒こちら

朝晩の気温の寒暖差があり、体調崩しやすい季節になってきましたね✽

秋の美味しい味覚を楽しみながら、9月も元気に過ごしましょうね~♪ 😀

それでは、まったねん((((oノ´3`)ノどでんどでん✽

9月13日 第168回放送

題:『オドデ様の試練』

こんにちは~ひろ姉です(´◉◞౪◟◉)

さて、何事もなかったかのような2人ですがちゃんと念入りにオドデ様へお願いごとをした証です(笑)決して痛めつけようとは…仲良しなんですよ(*´▽`*)

それでは、今回の番組内容を振り返りましょう(‘ω’)ノ

①九戸村産『きのこ』

伊保内地区にある『小野家(おのか)商店』『天然きのこ山菜ドットコム』と言うインターネット販売のお店を運営しています。今が旬のきのこ!こだわり厳選したきのこについて、代表の小野家栄治さんにお話を伺いました。

 

 

②二戸市民文士劇『相馬大作物語』

10月14日(土)15日(日)に上演される『二戸市民文士劇 相馬大作物語』。昨年に引き続きこの題材ですが、脚本やキャストを一新!主演は、九戸村役場 小野寺隆さん。そして、九戸村 五枚橋久夫村長江刺家神楽保存会も出演しますよ。

  

③宮城県栗原市・愛宕山上品寺(あたごさんじょうぼんじ)~九戸村小倉地区・首塚

地元の英雄・九戸政実公。斬首される前に過ごしたと言われている宮城県栗原市愛宕山上品寺(あたごさんじょうぼんじ)や、斬首場所の東南の丘について以前現地の方からお話を伺った様子をご紹介しました。また、先日行われた九曜塾で講師の木村正樹さんの案内により小倉地区にある『首塚』へ行った様子もあわせてご紹介しました。

 

④九戸トピックス~青少年劇場

9月11日(月)九戸村公民館HOZホールにて行われた青少年劇場『ALOHA!フラ!』の様子についてご紹介しました。南国の音楽や踊り…歴史が詰まっていると言われているそうです。参加した村内の小学生も踊りや楽器演奏を体験できるこの取り組み…楽しそうに参加していました(*^▽^*)

さて、次回9月20日のメッセージテーマは『尊敬する〇〇』。あなたが尊敬する、または目指す人は誰ですか?あなたの尊敬する人や物(?)などを教えてください。ちなみにこの写真は昨年九戸村の最高齢・小野寺タキさん106歳のお誕生日を迎えられた時の写真です♪お煎餅もお餅も何でも食べるタキさん…番組始まってから何度もお会いしておりますが、なぜか私の声は聞こえるようです(笑)様々な困難も乗り越えてご長寿となられたタキさんを尊敬しております。ちなみに、まもなく107歳となりますよ(*´▽`*)

他にも、番組宛のメッセージもお待ちしております(‘ω’)ノ

メッセージのご応募⇒こちら

さて、オドデ館の外の景色はだいぶ秋めいて来ましたよ~稲穂も黄金色になって来て、だんぶりっこ(とんぼ)がたくさん飛んでいます♪そして、館内はたくさんの野菜の他にも『ぶどう』『きのこ』など旬のものもたくさん並んでいました(^▽^)さっそくぶどうを食べましたが、とっても甘くてジューシーで美味しかったですよ(*´▽`*)皆さんもオドデ館へ是非お立ち寄りの上お買い求めください(*’▽’)☆

   

それでは、またね~ドデンドデン(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

(ひろ姉)

 

【オンエアリスト】

・小田和正 『 秋の気配 』

・福山雅治 『 秋桜(コスモス) 』

・ZARD 『 IN MY ARMS TONIGHT 』

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930