エフエム岩手 | 番組サイト | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」 | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」

Archive for 4月, 2017

中継 4月26日 九戸城跡 ~続日本100名城~

DSC08379

こんにちは~!ゆかさんです(∩´∀`)∩

4月26日の中継コーナーは、二戸市の『九戸城跡』からお伝えしました!

九戸城跡は、二戸市の中心部にあって、昭和10年に国の指定を受けた史跡で歴史的にもとても重要な場所です。

そして、4月6日【4(し)6(ろ)・城の日】に、日本城郭協会が制定する「続日本100名城」に、この九戸城跡が選ばれました!!

IMG_9131

そこで今回は、「九戸城ボランティアガイドの会」 代表 小原尋子さんにお話を伺いました。

DSC08482

Q,まずは、『続日本100名城』に選ばれるとはどういうことなのでしょうか。

A,・2006年に発表した「日本100名城」にのらなかったものの中から、100名城と同様の歴史的価値があるものが今回選ばれた。

①優れた文化財・史跡であること

②著名な歴史の舞台になっていること

③地域・時代の代表であること

などを基準に選定された。

・建物だけでなく、城跡としての価値も評価された。

 

九戸城跡は、この基準を満たし今回選ばれた、ということなんです!!

 

Q,九戸城跡の歴史的価値がどのようなものなのでしょうか。

A,大きく3つあるそうで、

①天下統一を目指す豊臣秀吉の最後の戦場であった。秀吉はこの戦いの終わりをもって天下統一をし、『日本中世史終焉の地』として、ここが歴史的にとても重要な場所である。

 

城跡の敷地の広さ・・・およそ34ヘクタールあり、東京ドーム10個分もの広さ。東北随一の広さ。

 

③石垣や堀などの遺構(いこう・昔の建物の残存物)の残りの良さ城は破却されているが、それ以外の部分の保存状態が良いこと。

この3つが、昭和10年に国の指定史跡になった時の選定理由にもなるそうです。

DSC08477

ここで一つ気になっていたこともお聞きしました。

Q, 二戸市にあるのに、史跡の名前が「九戸城跡」なのはなぜなのでしょうか。

A,ガイドしていても、皆さんよく聞かれるそうです!(゚д゚)!

政実の4代前の光政の時にこの地(現在の二戸市)にお城を建てた。九戸村出身の、九戸氏(九戸一族)の居城であったことから、「九戸城(九戸の城)」と呼ばれていた。

当時は、「宮野城」と呼ばれていた。4代かけて政実の時に城を今のこの広さまで広げ完成させ、中央軍との戦いに敗れた。しかし、100年以上もこの地を治めた九戸氏に対する、地元の強い思い入れから、史跡登録の際に「九戸城跡」となった

IMG_9119

ここからは、折爪岳が良く見え、この先に九戸村があると教えてくれました(●´ω`●)

Q,ボランティアガイドの会の活動についても教えて下さい。

A,今年で15周年を迎えます。

現在14名の会員が、ボランティアでガイドを行っている。昨年(2016年)にエントランス広場にガイドハウスが完成し、

土日祝:午前10時~午後3時 ガイドが常駐して現場の案内を行っています。

平日:午前10時~午後3時 サポーターさんがガイドハウスにいて、資料やDVDの閲覧が出来ます。

平日でも予約して頂ければいつでもガイドも承っています。

今年の5月か6月には、ガイド人数が4万人を超える見込みだそうです!

DSC08481IMG_9130IMG_9127

※エントランス広場のガイドハウスも素敵ですよ!

 

歴史に興味のある方はもちろん、初めての方にもわかりやすく教えて下さいますので、ぜひ皆さん九戸城跡へお越しください♪(*´▽`*)

 

(おまけ)

城内の桜も咲き始め、これからGWあたりにはちょうど見頃を迎えそうです(●´ω`●)

DSC08480DSC08479IMG_9123IMG_9139

【お問い合わせ・ボランティアガイドのご予約】

二戸市観光協会

電話:0195-23-3641

 

(ゆかさん)

 

GWおすすめスポット~その1. 戸井良沢(といらさわ)水芭蕉公園

こんにちは!あずさんです!

4月も後半に入りましたね~…ということは、まもなくアレがやって来る!!!

 

DSC_0532

待ちに待ったGW(ゴールデン・ウィーク)

♪~\(^o^)/~♪ 

…思わず取材現場でこんなポーズをとってしまいました(笑)

 

皆さん、予定はもう決まっていますか?ちなみに九戸支局員はGW中も放送がありますので、出勤でございますよ~!

(放送日は5月3日です!ぜひスタジオに遊びにいらして下さい~★)

今日は、GWに楽しめる九戸村のおすすめスポットをご紹介しますよ~!

それは…

 

DSC_0523

IMGP1664_R

九戸村妻の神(さいのかみ)地区 戸井良沢(といらさわ)水芭蕉公園

 

IMGP1780_R

九戸ICを降りてすぐの交差点を右折。そのまま国道340号線を南に進むこと約30分。

看板のすぐそばにあるカーブを左折します。

 

IMGP1779_R

そのまままっすぐ進むと公園にたどり着くことができます!途中の道路沿いにのぼり旗が立っているのでわかりやすいですよ(^^)

 

 

DSC_0519

戸井良沢水芭蕉公園が完成してから20年余り。

開園当初は、水芭蕉の数が10株だったそうですが、妻の神自治会の皆さんが丁寧に手入れをしてきたおかげで、現在は何百株もの水芭蕉が見られるようになりました!

水芭蕉には美しい水が不可欠!その証拠に戸井良沢の水は、源泉のように冷たく、底がはっきりと見えるほど澄んでいましたよ~!

 

DSC_0507

鮮やかな緑の葉と真白なガクの美しさ…それと蘭やユリに共通するような気高い香りもします~♪

ちなみに花言葉は「美しい思い出」 ろ、ロマンチック(///o///)

澄んだ空気、沢や木々のせせらぎ、鳥の声…癒やしの要素がたくさんあります!

 

さらに、放送日の5月3日(水・祝)は、戸井良沢水芭蕉公園で「戸井良沢水芭蕉祭り」が開催されます★

妻の神(さいのかみ)自治会の皆さんが、焼鳥やくしもちなどの販売を行います!東屋や休憩スペースもありますので、景色を楽しみながらゆったりと過ごすことができますよ~(^^)

春の風景として、写真を撮るのもおすすめです♪

偶然にも5月3日の誕生花は「水芭蕉」(!)お誕生日に、自然あふれる戸井良沢に水芭蕉を見に行くのもいいかもしれませんね(^^)もちろん、3日以外でも水芭蕉は見られますので、十分に楽しめます~♪

 

DSC_0516

清楚で愛らしい水芭蕉をぜひ見にいらして下さい~!

 

戸井良沢水芭蕉祭りの問い合わせは…

九戸村観光協会 

TEL:0195-42-2111( 内線172番 )

 

(おまけ)

IMGP1687_R

戸井良沢水芭蕉公園に行く途中に「芭蕉の水」という湧き水があります。

 

IMGP1688_R

ひろ姉、お水を試飲!「甘みがある!おいしい~!」

戸井良沢の天然の湧き水。ぜひ飲んでみてくださいね★

中継 4月19日 九戸村南田 熊野舘公園

こんにちは!あずさんです!

 

IMG_9087_R

4月19日の中継は、九戸村南田地区にある熊野館公園からゆかさんがお送りしました!

(今回は、急遽ゆかさんに交代してもらいました。ゆかさん、ありがとうございましたm(_ _)m)

インタビューに答えていただいたのは南田町内会 岩渕好生(こうき)さん。

 

DSC08362_R

九戸ICから国道340号線を車で南方向へ進むことおよそ10分。

九戸村役場の裏手に赤い鳥居が見えてきます。この坂を上ると熊野館公園が見えます。

この熊野館は「戸田館」や「大名館」などと共に、九戸家と関わりがあると伝えられています。

 

DSC08364_R

一番高い場所は標高350mで、ふもとのすぐ近くには瀬月内川いることから九戸家の要塞であった、という説もあり、神様が祀られています。写真は公園のすぐそばにある「熊野神社」です。

 

IMG_9079_R

熊野館公園は、南田町内会が自主的に整備し、2年前に開設された公園。

九戸村の南~西側の景色を望めます。特に天気が良いと山々が見え、より眺めを楽しむことができます♪

 

DSC08367_R

「地域の人たちだけでなく、村の人たち・訪れた人たちも気軽に利用してほしいと思い、整備しました」と話す南田町内会の岩渕好生さん。

 

IMG_9078_R

町内会の人たちが仕事を通して培った匠の技が様々なところで活かされています。

イスやテーブルは手作り。東屋の設計・建設も自分たちの手で行いました。

 

 

DSC08363_R

IMG_9065_R

DSC_0437

春から秋にかけて、季節の移ろいを楽しむことができる熊野館公園。

放送時には、春の妖精「カタクリ」がたくさん咲いていました。「7年かけて花を咲かせる」と言われているカタクリ。

太陽の光によって、花が閉じたり、咲いたりするそうなので、晴天のお昼には特にきれいに見られるそうですよ♪

また、開園当初より公園全体が活き活きとした雰囲気になっていました。草花が元気に育つように、と町内会の皆さんが定期的に刈払いを続けてきたんだそうです。

温かくなった今、公園を散歩したり、お弁当を食べたり、ピクニックをする場所としてもおすすめです♪

夏は九戸まつりの花火を見る場所として、秋は色とりどりの紅葉を楽しむ場所として、季節を楽しめる公園です。

ぜひ足を運んでみてくださいね(^^)

 

(おまけ)

 

DSC08335_R

打合せに伺うと…何だかにぎやかだし、良いにおいがする?!

 

DSC08334_RDSC08340_R

…と思っていたら、何と南田町内会と九戸村山友会の皆さんが集まって、アウトドアを楽しんでいました!

 

DSC08343_R DSC08344_R DSC08345_R

焼きそばや行者にんにくを使った料理など…おにぎりや漬物を持ち寄ってくる人たちもいました。

「青空の下、皆と食べるごはんはおいしい!」と話に花を咲かせながら、ひとときを楽しんでいました。

このように皆で集まって、料理を楽しむピクニックも良いですね(^^)

※ごみは必ず持ち帰りましょう!

4月26日 第148回放送

170426-122432_R

「う~ん、どうしよう…」

カズオは考える人になっておりますが、どうしたのでしょうか?

170426-122516_R

「よし!ぼくは…ぼくは…美味しくなりたいんですっっっ!!!」

………???

ハッ!わかった!!その後ろの段ボールに「味の」と書いているからか?

「味のカズオ」

………美味しい所を持っていきたい願望と、この段ボールとぼく(カズオ)…ガンボー、ダンボール、ボク…ややこしい(-_-;)

まぁ、気にしないとしてこんにちは~ひろ姉です(´◉◞౪◟◉)

DSC_0595 170426-122443_R

さて、今日はアズさんが復活しました(゚д゚)!時々第二の声が出ていましたが、この通り元気ですよ♪ご心配をおかけいたしましたm(__)m

170426-111639_R

それでは、早速今回の番組内容を振り返りましょう(‘ω’)ノ

DSC08379 DSC08482

①中継~二戸市・九戸城跡~

今月4月6日(城の日)に日本城郭協会が制定する「続日本100名城」に選ばれた「九戸城跡」。九戸村出身の戦国武将『九戸政実公』が天下統一を目前として豊臣秀吉と最後に戦ったと言われていますが、歴史的にとても重要な場所です。九戸城ボランティアガイドの会代表小原尋子さんにお話を伺いました。

DSC_0508

DSC_0523

②GWおすすめスポット~戸井良沢水芭蕉公園~

行楽シーズンに合わせて、九戸村のおすすめスポットをご紹介するコーナー第1弾!今回は、九戸村の南側・妻の神地区にあります『戸井良沢水芭蕉公園』についてご紹介しました。今年は開花が早く、お早目にいらっしゃることをオススメしますよ♪白く凛とした額に覆われている黄色い花…香りや水の音、鳥の声など癒しの空間となっています。5月3日(水)は、戸井良沢水芭蕉祭りです。皆さん是非いらしてくださいね!

170423-074419_R 170423-095426_R

③九戸トピックス

その1.平成29年度九戸村消防団訓練大会規律訓練礼式の部

今週23日(日)九戸村立伊保内小学校校庭にて行われた『平成29年度九戸村消防団訓練大会規律訓練礼式の部』。勇ましい指揮者の号令のもと、隊員の息の合った行進は団結力や士気の高さを感じました。1年間無火災の九戸村。これからも、村民の生命・身体・財産を守り、皆さんが安心して暮らせるよう活躍に期待しています。

170425-113030_R 170425-112453_R

その2.九戸村立山根小学校『1年生を迎える会』

今週25日(火)九戸村立山根小学校にて行われた『1年生を迎える会』。今年度は1人の男の子が入学!全校生徒15人となりました。お兄さんお姉さん達に入学をお祝いしてもらい、とっても嬉しそうでした(*´▽`*)これかた、楽しく元気良く力あわせて楽しい学校生活を送って下さいね♪

DSC_0586

さて、次回のメッセージテーマは『5月の楽しみ』です。もうすぐ5月に突入!行楽シーズンに入りますねぇ…そこであなたの『5月の楽しみ』について教えてください。ちなみにこの写真は、4月24日(月)くのへパークゴルフ場でのオープニングセレモニーの様子。起伏溢れるコースで、県内外からも多くの方がいらっしゃいます♪今月4月中は無料開放しておりますので、是非お越しくださいね(⌒∇⌒)☆

次回のメッセージテーマは『5月の楽しみ』。他にも番組宛のメッセージもお待ちしております(‘ω’)ノ

メッセージのご応募⇒こちら

170405-111212_R

次回(第149回放送)もどうぞお楽しみに~GW初日ですので、スタジオへも遊びに来てくださいね♪

それでは、まったね~ドデンドデン(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

(ひろ姉)

 

【オンエアリスト】

・岩桐永幸 『 炎(ほむら) 』

・森山直太朗 『 水芭蕉 』

・河口恭吾 『 桜 』~RN.消防大好きさんからのリクエスト

平成29年度クリーン九戸行動日

170415-093605_R 170415-093549_R  170415-092937_R 170415-093141_R

4月15日(土)に行われた平成29年度クリーン九戸行動日。これは、九戸村内において雪解けとともに出てくる投げ捨てられたゴミを拾う活動です。今年度は、約1,500人が参加しました。

170415-095354_R 170415-095538_R

私ひろ姉・ユカさん・カズオが参加!私達は、九戸村と久慈市山形町の境目からスタート(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

170415-100355_R 170415-100319_R 170415-105526_R 170415-105532_R 170415-102122_R 170415-101444_R

出てくるゴミは、コーヒーやアルコールの空き缶、雑誌、お弁当の容器やビニール、フライパンなどの様々な生活用品…さらにはタバコの吸い殻も(゚Д゚;)これは、山火事にもなりかねない状況…

170415-113331_R 170415-113343_R 170415-113402_R 170415-113601_R

これが、今回集められたゴミ!!

タイヤや洗濯機、ストーブや車の部品などなど…どうしてこんなに大きなゴミまで捨てるのでしょうか?この状況に愕然としました…

170415-094852_R

途中、カモシカにも遭遇(゚д゚)!

自然豊かな環境を破壊するゴミの投げ捨て…皆さんもゴミは持ち帰る・自分で処理をする・投げ捨てをしない!是非守りましょう!!

 

(ひろ姉)

九戸村立戸田小学校~交通安全教室~

170414-093024_R 170414-093440_R

九戸村内5つの小学校では、新入生を迎えての交通安全教室が行われています。そこで今回は、九戸村立戸田小学校で行われた様子を取材させていただきました。

170414-094259_R 170414-094205_R

今年度赴任した、二戸警察署九戸駐在所 森岩春雄所長をはじめ、交通指導員の皆さんなど関係機関が集まりました。

170414-095242_R 170414-095458_R 170414-095806_R 170414-100101_R 170414-100316_R 170414-100541_R

1・2年生は、安全な道路の歩行・横断について学習。

戸田小学校周辺は、歩道が狭く車も勢いよくとおる場所。横断歩道がある場所やない場所での横断の仕方を念入りに教わっていました。それにしても…道端で会った地域の方への挨拶がとっても元気な子供達(⌒∇⌒)素晴らしいですね♪

170414-101539_R 170414-102152_R 170414-101247_R 170414-103328_R 170414-103346_R 170414-103543_R

3年生から6年生迄の生徒は、自転車の乗り方を学習。

サドルの高さ・ブレーキやライトなどの安全確認の仕方や、手信号・発進や走行・停止など、乗り方を教わりました。また、校庭で8の字走行や実地練習もまじえての自転車走行。この日は冷たい風が吹き付けていましたが、天気も良く気持ちよさそうに走行していました。

170414-110321_R 170414-110603_R 170414-110544_R 170414-110640_R

森岩所長より「今日勉強したことをお友達同士で確認し合って、交通安全につとめましょう」とお話があり、生徒は「はい!!!」と元気よく返答していました。

交通安全は、普段車を運転する私達大人も気を付けなければなりません。交通ルールを守り、みんなで交通安全につとめましょう!

170414-103633_R

(ひろ姉)

4月19日 第147回放送

170419-105752_R

「こんにちはだチュン♪今日はとってもいい天気だなぁ…ちょっくらユカちゃんを見てくるかな?」

170419-105721_R

「抜け駆けは許さないじょ!降りて来いよ(# ゚Д゚)!!」

な~んて話しているのかわかりませんが、この日はスズメがとっても多くて可愛らしい姿を見せてくれました(⌒∇⌒)♪酉年の私…仲間意識が…あ、年がバレちゃう( *´艸`)キャッ

こんにちは~ひろ姉です(´◉◞౪◟◉)

DSC_0488

さて、今回はアズさんが体調不良と言うことでスタジオ一人喋りでしたが…アズさんへの心配メッセージもいただいておりました。本当にありがとうございました!回復しましたら出演いたしますので、もうしばらくお待ちくださいませ(T_T)

170419-105850_R

それでは、今回の番組内容を振り返りましょう(゚Д゚)ノ

170414-100130_R 170414-100541_R 170414-101827_R 170414-103307_R

①九戸村立戸田小学校~交通安全教室~

九戸村内では、5つの小学校で交通安全教室が行われています。そこで、今回は戸田小学校で行われた様子をお伝えしました。新1年生を中心とした道路の歩行・横断の仕方や、中学年・高学年の正しい自転車走行についてなど、強風の中皆さん真剣に取り組んでいました。

170415-102122_R 170415-101444_R

②九戸トピックス~クリーン九戸行動日

4月15日(土)、九戸村内で行われたゴミ拾いの活動『クリーン九戸行動日』についてご紹介しました。空き缶や瓶、雑誌…そして、タイヤやフライパン等々たくさんのゴミが投げ捨てられている現状に驚きました。

DSC_0437

③中継~九戸村伊保内地区『熊野舘公園』~

開園3年目を迎える『熊野舘公園』。現在かたくりの花が見ごろを迎えていると言うことで、南田町内会の岩渕好生さんにお話を伺いました。伊保内商店街を一望できる絶景…そしてたくさんの植物や鳥のさえずりを聴くことのできる自然豊かな『熊野舘公園』に、皆さん是非いらしてください。

DSC08140 DSC08154DSC08155 DSC08176

④お菓子のみやきん~七戸町・製造工場~

先週の放送でも少しお伝えしましたが、今月のプレゼント『銘菓<戸(のへ)>』の製造している様子を取材させていただきました。餡を熱すると沸々と空気が沸き上がる…それが美味しい良い餡ができるとのこと。これは発見ですね!

DSC_0555 DSC_0556DSC_0557 DSC_0563 DSC_0561 DSC_0562

さて、次回のメッセジテーマは自由『フリーテーマ』です。最近あったあ~んなことやこ~んなことなどお寄せ下さい。

先週末にお花見(本当に見るだけ)してきましたが、九戸村は何と!まだ、咲いておりません(´;ω;`)

今年は本当に遅いですよ~連休にあわせて咲くのか、突然咲くのかわかりませんがとにかく楽しみです♪

メッセージのご応募⇒こちら

160610-101834_R 160610-094540_R20150711_190013_R 20150711_190017_R

冬期通行止めが解除となりました『折爪岳』。例年より遅かったなぁと感じておりますが、これからの季節こ~んな素敵な風景が見られますよ(*´▽`*)是非、九戸村へお越しくださいね♪

それでは、またね~ドデンドデン(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

 

(ひろ姉)

 

【オンエアリスト】

・レミオロメン『 Sakura 』

・The  Beatles 『 Ob-La-Di,Ob-La-Da(オブラディ・オブラダ) 』

・SMAP 『 世界に一つだけの花 』

4月19日~メッセージ紹介~

DSC_0556

こんにちはでござい政実!ゆかさんでござんす♪(´◉◞౪◟◉)

春らしい気候になってきましたね☆桜の開花が待ち遠しい今日この頃の九戸村です♡

170418-163812_R

さて、4月19日のメッセージテーマは『〇〇育ててます

番組でご紹介できなかったメッセージの一部をご紹介いたします(゚∀゚)(一部内容を省略させて頂いておりますのでご了承くださいm(_ _)m)

 

◆毎回楽しみに聞いてます。

⇒いつも楽しみにしてお聴きくださり嬉しい限りです♪

 

◆あずさんの体調、大丈夫ですか?。紫波の辺りは、突然、雨もふってきました。気温も安定しないですし、皆さんも、ご自愛ください。テーマですが、うちは、三年前あたりから、金魚を飼育しとります(笑)。次女が祭りの金魚すくいでとってきた子たちです。毎年やりたがっていた金魚すくい(笑)。しかし、今の子たちが、成長し始めたら、やるのをやめましたよ(笑)。

⇒元気印のアズさんがお休みで、ご心配おかけいたしました(>_<)皆さんも季節の変わり目、ご自愛くださいね☆

お祭りの金魚すくいの金魚、今は育てる楽しみを覚えたのでしょうかね~♪成長記録報告、お待ちしておりますよ(‘ω’)ノ

 

◆ブログに掲載されていた。ペンギンは、誰か育てているの?そう言えば、食堂などに置いている口の曲がったソース入れ。確かペンギンと言いますよね。

⇒ペンギン可愛いですよね!一度でいいからペンギン抱っこしてみたいな~(●´ω`●)あの丸っこいお腹のあたりのフォルムがたまりません♪ソース入れの事、ペンギンって言うんですか!?(゚д゚)!シランカッタダ~

 

◆勿論、梓との愛を育ててます。久保さん。羨ましいだろう!

⇒(ΦωΦ)ホホゥ…

 

◆今日もスケバン刑事のコスプレ。お疲れ様です。1950年4月19日は、スケバン刑事の原作者和田慎二さんの誕生日です。 誰が、一番ヨーヨーと瓜二つなんですか?

⇒丸顔ってことですか??ヨーヨーって難しいですよね!あんな風に自在に操ってみたいな~・・・(・∀・)紐が自分に絡まりそう(笑)

 

◆映画で、怪獣を育てる役は、前田愛。平成版ガメラ三部作も過去。

⇒怪獣育てたら、肩に乗って高い位置から街を見下ろしてみたいですね~(・∀・)

 

 

◆ひろ姉をどう育てたら、前沢牛もとい。芳根京子になるんですか?

⇒前沢牛??もとい?芳根京子?どゆこと??(・∀・)ニホンゴッテムズカシイナ~

⇒どう育てても、なりません…絶対に(´;ω;`)ウゥゥ(by.ひろ姉)

 

◆私は、生き物が可愛くて、大好きで、たまりません~♪植物を、種子から育てたりします~♪マンゴーに、葡萄に、林檎に、金柑に、アボカドに、パパイヤなんかは豆苗みたいに!後、食用の安納芋一本から、段ボール二箱分収穫とか~!とにかく、植物は、増える~。後セミや、蝶々や、蛾も羽化させます~♪去年は、カナへビの卵を孵したよー!カメムシも、臭くせずに、逃がせるよ~♪虫、大好き~♪

⇒すんばらしい!私も、今年は家の花たちをきれいに咲かせて増やしたいな~♪カメムシ臭くせず逃がせるやり方、ぜひおしえてくださいまし!!切実!!( ;∀;)

 

◆私が育てているのは自分のお腹ですかね(笑)。ちょっとおがらせ過ぎたので、今日も仕事を頑張って、少しずつは小さくさせていこうと思います。午後も頑張りましょう!どでんどでん。

⇒(´◉◞౪◟◉)・・・育てているつもりないのに、勝手に育っちゃうんですよね~(泣)どでんどでん。

 

◆ラジオに投稿する『ネタ』を育ててます、、、まぁ、大体不作です。

⇒今年こその超大作、大いに期待しております♪(・∀・)

 

 

◆「俺、彼女とL.O.V.E.える、おー、ぶい、いー、な日々、育んでます!」今年の夏で交際7年目、これからもよろしくっ!

⇒7年目!おめでとうございます♪春を通り越して、常夏ですね(●´ω`●)ヒューヒュー♪

 

 

◆子どもの頃。実家で、仔牛を飼ってましたよ。お別れの日は、ドナドナでした。

⇒ドナドナド~ナ~♪(;_;)/~~~♪仔牛をの~せ~て~~~~~♪

 

◆私は弟育ててます。7つ下の弟がいるのですが幼くして母を亡くした為に母親代わりに…。歳が近ければ近いで喧嘩したり離れれば離れたで送り迎えやら何やら。大変な事の方が多いですがこれからも頑張ります!そして今日は、その弟の誕生日なんです!直接は言えないので、この場をお借りして誕生日おめでとう!今日は家族みんなでケーキを食べます!

⇒弟さん誕生日おめでとうございます☆素敵なご家族!大変なこともたくさんあるかと思いますが、その分これから楽しい事や嬉しいこともたくさんありますよ~♪(●´ω`●)応援してます♪

 

◆キレイなお花を育てていそうなどでんシスターズと子煩悩岩部さん率いる政実くのへFMの皆様こんにちは。育ているのは我が家の子どもたちですが子どもたちからも色々と学ぶところがありますので自分もまだまだ成長したいと思います。とりあえずはお腹周りは育たないように気合い入れて運動します。

⇒今年こそは、お花をキレイに咲かせて増やしたい!!٩( ”ω” )وオー 子どもたちから教えてもらうことって、たくさんありますよね(●´ω`●)子供ならではの発想力、いつも勉強になります♪お腹周り・・・あー耳が痛い(;”∀”)

 

 

◆子どもの頃。学研の科学を買ってました。付録で、シーモンキーの様な小さな生き物を飼育しましたよ。卵から産まれ、沢山の生き物に餌をあげたりと、楽しかったです。

⇒あった!あった!付録で飼育するのありましたね~(゚∀゚)今もあるのかな??

 

◆また、ゆかさんを、身体を張ったお笑い芸人みたいに、谷底に突き落とすんだ?

⇒いつからあたしはお笑い芸人になったんだろ??(゚∀゚)あれ??そーなのか??

 

◆七戸、仕事で行った事がありますよ。道の駅もあり、足湯に癒されてました。馬も有名ですよね。廃線になりましたが、南部縦貫鉄道もありますしね。包餡機は、不二家のカン〇リーマ〇ムも作れるんですよ。

⇒道の駅の足湯、今度行ってみます(*^^*)町のあちこちに馬をモチーフにした看板のイラストや置物を見かけました!!牧場もたくさんありました!包餡機、あんこを包むだけでなく、様々な商品を作るときに、使われるものなんですね♪

 

◆最近、私もかたくりが酷いです。ゆかさんは、片栗より、美しく輝いている。

⇒あらやだ、もっと褒めて♪(笑)(∩´∀`)∩トントン 肩たたき・・・じゃなくてカタクリですよ~♪いや~公園一面のカタクリの花は癒しです(●´ω`●)

 

◆954年の今日は、ローマの休日が日本で封切りされた日。もしも、私がどこかの国の王子ならば、ひろちゃんは、お姫様。勿論、お目覚めのチューとお休みのチューをして、夫婦の絆を育てますよ。ホントは、恥ずかしくて、顔が真っ赤になって、照れているんですよね。可愛いんだから。

⇒ローマの休日、ベスパに乗って~ジェラート食べて~憧れますなぁ~♪あ、お姫様のひろちゃんのツッコミ待ちです(笑)

⇒待たんで宜しい!!!(;・∀・)by.ひろ姉

 

◆熊野舘公園で、ひろちゃんと、お弁当広げて、あーんしながら食べさせ愛ながら食べようね。

⇒ひろちゃんと一緒かわかりませんが(笑)熊野舘公園からのいい景色を眺めながら、お弁当広げて食べるの素敵ですよ♪

 

【Facebookより】
◆オカリナの音色って癒されますよね❤ ぜひ皆さんも聞きに行きましょう🎵

⇒癒しですね~(*´ω`*)たくさんの皆さんにお聴きいただければ私たちも嬉しいです♪

 

◆35億が被った┣¨キ(*´ェ`*)┣¨キ with D

⇒我が支局には、のりにのったひろみがいますからね~♪(*´ω`*)ドキドキ

⇒そうそう、脂がのった…って、コラーー!(# ゚Д゚)(by.ひろ姉)

 

◆ニワトリ笑!

⇒(´◉◞౪◟◉)え・・・ニンゲンニナリタイ・・・

 

今回もたくさんのメッセージありがとうございました♪

来週4月26日のメッセージテーマは自由『フリーテーマ』です♪

新生活にはもう慣れましたか?少しづつ疲れが出始めるこの時期、最近の皆さんの近況など番組まで教えて下さい♪

メッセージはこちらから⇒こちら

それでは、また来週~(゚∀゚)ノ~~~♪どでんどでん♪🐓

4月12日 中継 ~株式会社お菓子のみやきん 八戸店~

170407-135457_R

こんにちは!4月12日の中継コーナーは、青森県八戸市にあります『株式会社 お菓子のみやきん 八戸店』からお伝えしました(゚∀゚)♪

株式会社お菓子のみやきんは、七戸町の本店を含め青森県内に全部で8店舗を構える、今年で創業156年を迎える和洋菓子を製造販売している老舗のお菓子屋さんです。

美味しそうな和洋菓子がずら~りと並んでいるんですよ(●´ω`●)♡

※この時は、5月の節句に合わせたお菓子もありました♪

その中から、九戸村の特産品甘茶を使ったお菓子について、株式会社お菓子のみやきん 製造統括マネージャー 幸坂朋美さんにお話を伺いました。

170407-110007_R

『銘菓 戸(のへ)』

青森県と岩手県の、一戸町(いちのへまち)から九戸村(くのへむら)まで、8つの戸(のへ)のつく市町村の特産品を1つにした直径5センチくらいのお饅頭のような焼き菓子。

DSC08208DSC08209

三重包餡とよばれ、中心にモロヘイヤパウダーを使った緑色のクリーム餡を、甘茶を使った餡で包んで、さらに生地で包み込む三層構造になっていて、香ばしく焼き上げたお菓子。

~8つの市町村の特産品は~

一戸町・・・くるみ

二戸市・・・牛乳

三戸町・・・モロヘイヤ

五戸町・・・りんご

六戸町・・・にんじん

七戸町・・・長いも

八戸市・・・いちご

九戸村・・・甘茶

こんなにたくさんの素材が使われているのですが、甘茶を加えることによって、酸味の強いものも中和され、まとまりが出て、味にもまろやかさが加わったそうです♪

最初は、煮だした甘茶に材料を加えて作ってみたが、せっかくの甘茶の風味が飛んでしまったそうです。そこで、最後に加えるように製造工程を変えることによって、風味が活きて、まとまりができたそうです。

全ての素材の味を活かしながらも自然の甘味を出して丁寧な仕上がりとなっています。甘茶がいい仕事をしているんですね(●´ω`●)

IMGP1654_R

そして、戸(のへ)のパッケージのデザインも可愛らしいです☆

特産品のイラストは、絵の得意な社員の方が書いたそうです♪

 

そして、力強く筆で書かれた文字は、なんと!みやきんの社長が描かれたもの!!(゚∀゚)!!パッと目を引く印象的なデザイン、素敵ですね♡

DSC08239

戸(のへ)は、青森県内の8つの店舗内で販売されています。

今現在、岩手県内では販売されていませんが、オンラインショップでも販売しておりますので、通信販売にてご購入いただけます!そちらもご利用ください♪

DSC08207

また、今月のリスナープレゼントもご提供いただきました!

戸(のへ)5個入りを抽選で3名様にプレゼントいたします♪この機会に皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております♪(゚∩´∀`)

プレゼントの詳細はこちらをご覧ください⇒プレゼントについてはこちらから

DSC08210

【株式会社 お菓子のみやきん】

《みやきん本店》

青森県上北郡七戸町字七戸329-1

営業時間 9:00~18:00

 

《八戸店》

八戸市大字田向字毘沙門前37

営業時間 10:00~19;00

 

電話 0120-31-3263(七戸本社)

 

(ゆかさん)

4月19日 株式会社お菓子のみやきん ~七戸本店製造工場~

DSC08181 IMG_8955

4月19日の放送では、『株式会社お菓子のみやきん 七戸本店の製造工場』の様子をお伝えしました!

七戸本店のすぐ裏にある製造工場では、株式会社お菓子のみやきんで作られているお菓子のうち、およそ8割の和菓子が作られているそうです。

IMG_8953

その中から今回は、戸(のへ)の甘茶を使った餡が作られる様子を見せていただきました。

まずは、お鍋で甘茶を煮だし、茶葉をこして冷ましておきます。普段は、ティーバッグのものや急須を使って甘茶を飲むので、お鍋で煮だすのを初めて見ました!(゚д゚)!

DSC08132

~こちらが餡練機(あんこを練る機械)~

大きな寸胴のような大鍋で、中心にプロペラのような羽がゆっくりと回転して餡を練っていました。

ガス台と一体化していて、火入れしながら練るそうです。火の強さや餡の固さや仕上がりによって、回転の速さ・火の強さを調節しているそうです。

この餡練機で餡の材料を2時間ほどかけてじっくり練り、香りや風味を活かすために『甘茶』は練りあがる最後の工程で加えるそうです。甘茶を加えると、少し白っぽく色が変わり、滑らかな感じになりました。

甘茶だけでなく、全ての素材の特徴に合わせ入れるタイミングや加工する大きさなどを変えているそうです。香りを残したいものや、長時間練ると余分な油分が出るものは最後に加えるなど、素材の持ち味が一番活きるように工夫されていました!

DSC08145

餡を練るときに、火入れをすると、マグマのように大きな気泡と共にポンッ!ポンッ!とあんこが飛び跳ねていました。

※写真はわかりづらいのですが・・・

職人さん曰はく、『昔から、飛ぶあんこは美味しい』と言うそうです!(∩´∀`)∩飛んでくるあんこでヤケドすることもよくあるようですが、このような職人さんの苦労のもと美味しい餡が作られていました♪

 

少し火入れをしながらさらに練ると、餡に硬さがでできて最後に加えたクルミが温まれば練りあがり!人参や長芋、クルミなどの素材の粒もしっかりと見えました(゚∀゚)

DSC08165 DSC08166 DSC08159 DSC08155

練りあがった餡をバットに移して冷ますそうです。

※バットに移す作業を、私も少しだけお手伝いさせていただきました!

某ご飯番組のような大きなしゃもじを使うんですよ!一般的な練り餡のような硬さかと思ったのですが、想像していたよりも柔らかく、しゃもじを傾けるとスッと落ちるくらいの硬さでした。

 

実は、餡は練りあがってすぐは、まだ熱があり砂糖とあんこが動いている状態。これを自然に冷ますことによって糖度も均一になり完成した美味しい餡になるのだそうです♪【冷めて初めてあんこが出来上がる】和菓子造りは奥が深いですね~!(・∀・)

この完成した餡を、包餡機(あんこを包む機械)を使って、三層構造に包み込んで焼き上げて『戸(のへ)』が出来上がります♪

DSC08176

1つのお菓子にこんなにもたくさんの素材が使われているのに、素材同士がケンカしないでまとまっているのには、甘茶が一役買っているそうです♪優しい甘さだけでなく、まとめ役というとっても重要な役割を甘茶がしているんですね(・∀・)

一戸町から九戸村までの特産品の美味しさがぎゅぎゅぎゅ~っと詰まったお菓子『戸(のへ)』

今月のリスナープレゼントにもご提供いただきましたので、皆さんたくさんのご応募お待ちしております(‘ω’)ノ

DSC08207

プレゼントの応募についてはこちらから⇒こちら

 

【株式会社 お菓子のみやきん 本店】

青森県上北郡七戸町字七戸329-1

電話 0120-31-3263

営業時間 9:00~18:00

 

(ゆかさん)

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930