エフエム岩手 | 番組サイト | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」 | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」

地域の宝ヒメホタルフェスティバルin折爪岳2016

7月17日(日)15:00から折爪岳 山の家にて地域の宝ヒメホタルフェスティバル開催されました。

DSC02824_R

蛍ってどんないきもの?

日本ホタルの会理事 小俣軍平先生がホタルの生態についてわかりやすく話していました。

DSC02832_RDSC02830_R

DSC02835_R  

小俣先生

「ホタルの幼虫は肉食でミミズなどを食べていると

言われています。ミミズに噛みつくと体を麻痺させる成分を出します」

 

 

小俣先生「ホタルは幼虫の時期にはプロのカメラマンが撮ると七色に光って様子が見られます。」


DSC02884

幼虫も光るというお話を聞いて会場にいた子どもたちや大人も驚いていました。

ホタルの秘密を知ることが出来ました。

 

ヒメボタルの森へ

講演会が終わると早速ヒメボタルのいる場所へ

DSC02896_RDSC02895_R

この日の折爪岳はモヤがかかり視界があまり良くありませんでしたが、

子どもたちはワクワクしながら森の中へ進んでいきました。

DSC02903_RDSC02908_R

道を歩いていると看板が・・・

DSC02907_R

森の案内人

「これ、なんて書いてあるか読めるかな?」

子供達

「う~ん・・・ほいほい?」

森の案内人

「おじいちゃんとかに聞いてみて」

森の木に小さな生き物がいました。

DSC02913_R 森の案内人

 「こいつはカツラマイマイ」

子どもたち

 「カツラマイマイ?」

森の案内人

 「今日は湿度が高いからたくさんいるよ、ホタルの幼虫が食べるんだよ」

目的地に歩いて20分くらいで到着しました。

DSC02910_R160717-162540_R

森の案内人

「ヒメボタルが住みやすい環境づくりを続けてきたので、

数が少しずつ増えてきました。」

160717-162023_R

人が手を加えることでホタルの数が増える、自然と人間の共存性を感じることが出来ました。

 

ミキサー岩部)

Comments are closed.

2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031