エフエム岩手 | 番組サイト | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」 | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」

Archive for 7月 15th, 2016

7月8日 九戸村立江刺家小学校 ~田の草取り学習~

毎年7月15日は、岩手県の農業委員会系統組織が平成25年に制定した『農地の日』ということで、暮らしと命を支える大切な資源である農地を次世代に引き継ぐための行動が各地で行われています。

九戸村では、7月8日(金)九戸村立江刺家小学校の3・4年生の児童11名が参加田の草取りが行われました。

5月30日(月)に田植えを行い、およそ1か月後のこの日は、梅雨の合間の良く晴れた日で、子供たちは自分たちが田植えをした田んぼに嬉しそうに元気にやってきました。

 

地域の皆さんと協力のもと、10年程前より除草機を使って田の草取り学習が行われています。(それより以前は全て手作業で行われていたそうです!(゚д゚)!)

今回も田んぼの先生は、九戸村江刺家地区にお住いの小井田重雄さん。除草機は30cmほどの幅で先端にスコップのような船の部分があり、その後ろに2つの熊手のような歯車が付いています。

子供たちは4つのグループに分かれ、田んぼの4隅に移動し、端から中央に向かって除草機を使った草取りに挑戦しました。

除草機を苗と苗の間に入れて、腕を前に押し出すようにして端から1列ずつ進んでいきます。除草機を使うことで、田んぼの草を取りながら根の間に空気を入れることができ、苗が元気になるそうです。 

 

 

除草機を使った後は、今度は横1列に並び、手を「熊の手」のような形にして苗と苗の間(横の隙間)の草取り。

実際やってみて子供たちは、「押すのは重かったけど、やっていくうちに慣れて上手くできた」「次もやってみたい」と笑顔で話していました。

時には、カエルオタマジャクシヤゴなどたくさんの生き物にも触れながら楽しんで取り組んでいるのが印象的でした♪苗も草取り前よりたくさんの空気を吸って、シャキッ!と元気になったように見えました。

DSC02731

最近では手作業で田の草取りを行っているところは少なくなったようですが、昔ながらのやり方で体験できるのはとても貴重な取り組みですね。皆さんお疲れ様でした!秋の収穫も楽しみです♪(*’▽’)

(ゆかさん)

九戸村立長興寺小学校 相撲あそび

九戸村立長興寺小学校では、5月30日(月)から6月2日(木)までの4日間相撲遊びが行われました。

全校生徒・男女一緒に参加する相撲。長興寺小学校では、以前からこの活動が行われています。

まずは、5月30日に行われた「マナー講座」

160530-125530_R 160530-125908_R 160530-130011_R 160530-130139_R 160530-130147_R 160530-130149_R

地域の方を講師に招き、土俵の入り方や挨拶の仕方・組み合った時の姿勢等を教わりました。

160530-131244_R 160530-131246_R 160530-131646_R 160530-131748_R

その後は、全員で相撲体操。のぞき込んでいますが…これも相撲体操の一つですよ♪

楽しくご指導してくださるので、子供達も笑いながら参加していました。

5月31日に初日・6月1日に中日の取り組みが行われ…

160602-135646_R

6月2日(木) ~千秋楽~
DSC01862

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は朝からあいにくの雨…開催自体危ぶまれましたが、何とか小雨になり開催されました。

男女混合で全部で8つの班に分かれトーナメントで対戦しました。

160602-125509_R 160602-125622_R

しっかり相撲体操を行ってから、いざ取り組みへ!!

160602-130409_R

中には1分近い取り組みもあり、見ている保護者の方や地域の皆様もだんだん応援に力が入って…熱い声援を送っていました。見ている私達も思わず力が入ったり…(*´▽`*)

皆さん、最後まで諦めず一生懸命取り組んでいました!とても見ごたえがありましたよ~♪

 

6月24日(金)には、二戸地区小学校相撲大会が行われました。結果は、4年女子 個人の部優勝、準優勝と大健闘でした!!

来月8月には、村内で学童相撲大会も行われます。今後も元気いっぱいの力強い取り組み、活躍を期待しています(*^^*)

(ひろ姉・ゆかさん)

2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031