エフエム岩手 | 番組サイト | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」 | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」

Archive for 1月, 2016

九戸政実ゆかりの地めぐり~宮城県・栗原市~

だいぶ遅くなりました!!!

『九戸政実ゆかりの地めぐり』

昨年10月23日(金)に宮城県栗原市を巡って来た様子を翌11月4日・11日の2回に分けて前編・後編をお届けいたしました。

151023-080330_R 151023-094917_R

まだ紅葉が綺麗ですんだ青空が見えるこの日。私ひろ姉となっちゃんは、お隣宮城県栗原市栗駒へと向かいました。

今回は九戸村60周年記念誌作成にあたり、私達と印刷会社の方々と一緒に取材しました。

DSC_0182_R DSCF4226_R

栗原市栗駒史談会顧問の菅原敏允さんにガイドを依頼。

まずは、宮城県栗原市栗駒の高校近くにある一般の方の敷地内にお邪魔しました。

『愛宕山・旧上品寺(じょうぼんじ)跡地』

ここは、「九戸政実の乱」で捕らえられてしまった九戸政実公と武将7名が移送された、豊臣秀吉の弟・豊臣秀次の本陣である旧・栗駒郡三迫。ここで最期の時を迎えます。

DSC_0190_R

この日当たりの良い場所から見える、国道457号線上にある『東南の丘』で斬首されたそうです。

DSCF4239_R DSCF4236_R

DSCF4240_R DSC_0210_R

『首級清めの池』

国道457号線を南方向に進んだ右手側にあるこちらの場所では、斬首された首を洗ったと言われています。

現在はこの大きさの池ですが、以前はもっと大きくて水ももっと沸いていたそうです。

ちなみに現在は一般の方の土地になっているそうです。

151023-131715_R 151023-131704_R

『大鳥公園(九ノ戸公園)』。

池から更に南方向へ進むと国道457号線)沿いにあるこの公園。道路より少し高い日当たりの良い場所にあり、遊具などもあります。

151023-131937_R 151023-132016_R

151023-132408_R

151023-132420_R DSCF4281_R

DSC_0165_R DSC_0178_R

こちらには、処刑された九戸政実公と武将7名を偲び、地元の方により慰霊碑が建てられていました。以前はこの場所ではなかったそうですが、地元の方々により新たな場所へ移し替えられてお墓には長く生きられると言われている『椿』が植樹されたと言います。

DSCF4258_R

DSCF4256_R DSC_0230_R DSC_0228_R  DSCF4266_R

『九ノ戸神社』

大鳥公園のすぐ近くにあるこの神社。九戸村にある『九戸神社』とは違い、『九』と『戸』の間に『ノ』が入っています。

この神社の中には、九戸政実をはじめとする処刑された武将あわせて8名の名前が書かれており、『九戸城(二戸市)戦闘要図』と書かれた図や墓石のかわりとされている石も奉納されていました。

DSCF4324_R DSCF4326_R

渋谷實さん。御年90歳!!

こちらの方は、九戸村とゆかりのある方です。九戸村の歴史を綴った九戸村史の制作にも携わり、九戸政実公没後400年祭(約35年前)の際は九戸村へも実際いらっしゃったとのこと。

DSCF4324_R DSCF4325_R

九戸村教育委員会の方々も以前栗原市栗駒へ来たことがあるそうで、その際にはゆかりの地の説明や政実公を偲ぶ地元(九ノ戸)での活動の様子を伝えたそうです。

「政実公は51歳で一生を終えた。人生としては最盛期であった。学問、情けのある世間に恥じないように生きた男だ。弟(実親)とちゃんと相談したり、人とのつながりをちゃんと考えて心を一身にしようとしていた人柄。武士道を全うした人だと思う。」

渋谷さんは、九戸政実公の人物像をこう捉えているとお話されていました。

DSCF4330_R DSC_0256_R

帰り際に車が出発するまで見送っていただいたのですが、渋谷さんは涙を流していらっしゃいました。後日お手紙とお餅が贈られて来たのですが、「また来てほしい」等と綴られていました。遠く離れた地でも、九戸政実公を想う心と温かい気持ちを大事にしていらっしゃる渋谷さん。ありがとうございました。是非またお会いしたいです!!

DSC_0233_R DSC_0237_R

今回取材に協力いただきました、栗原市栗駒史談会の菅原敏允さん。そして同行させていただきました川口印刷工業株式会社の皆さん。本当ありがとうございました。

DSCF4309_R

151023-162538_R

宮城県栗原市『九ノ戸』、そして岩手県九戸郡『九戸村』

約200km離れているこの2つの場所。遠く離れていてもこの空が繋がっています。そして、九戸政実公率いる『九戸党』への想いは同じです。

現在も岩手県と宮城県の方々は年1回お互い政実公のお墓参りをしているそうです。これからも政実公への想いをもって繋がり続けて欲しいです。

 

( ひろ姉 )

 

 

1月20日 第82回放送

こんにちは~!あずさんです。18日は、天気が荒れに荒れて九戸村も一気に雪化粧。

DSC_0355_R

オドデ様もイメージチェンジ?というか、遭難(;д;)?!

 

DSC_0357_R

後で訪れたら救出されていました!が!よくよく見たら雪で隠れて名前が「デ様」になってたよ…Σ( ̄ロ ̄lll)

今回の大荒れで村内でも停電が発生するなど、県内各地で様々な被害が出ました。普段の生活のありがたみを感じた週でした。

では早速ですが、今週のダイジェストはこちら!

 

20160120_115342_R

中継コーナー 九戸村戸田妻の神地区 山亀 山下ハヨさん

久々にひろ姉が中継コーナーを担当!やすみっこに嬉しい餅を販売している山下さんにお話を伺いました。

 

 

IMG_1840_R

すんべ作り

なっちゃんが挑戦!道具作りの達人 九戸村山根地区の上村仁太郎さんにレクチャーしていただきました。

 

九戸村の未来へのメッセージ

第3回は中学の部 最優秀賞 九戸村立九戸中学校 3年 大崎莉奈さんの作品をお伝えしました。

 

そして今回いただいたお便りを一部ご紹介します☆★☆今回のテーマは「おまじない」です!たくさんのメッセージありがとうございます(*>∀<*)
いつも楽しく聴いてます。今週の放送時は体調不良で夢の様に聴いてました。新年早々インフルエンザにかかってしまい未だ本調子では無いのですが徐々に回復に向かってます。皆さんも気を付けて下さいね!
→あらら…新年早々辛かったですね…無事に回復なさっていることを祈ります!
インフルエンザは県内で猛威をふるっていますね。
こまめな手洗い・うがいが大切ですので、ご覧になっている皆様もどうぞお気をつけて。

 

おまじない、今考え中( ̄~ ̄)?★で、とりあえずリクエストします♪とっても透明感ある歌声なの~♪♪♪
まるでオドデ様の瞳のように~ヽ(´▽`)/な~んつって~☆☆☆

→リクエストありがとうございます☆ミキサー岩部の選曲を楽しみにしていて下さいね!

 

どでんスタジオの皆さん、おどでさまです! 月曜日からの吹雪で九戸村も積雪が多いみたいですね(*_*)
九戸スキー場は営業スタートできそうでしょうか???スタジオに遊びに行く時は必ず九戸村の天気が良い晴れ男なようなので、またおまじないの如く遊びに参ります(笑)

→あの日は一晩でひざ上まで積もりましたよ(*゚Д゚*)
くのへスキー場にとっては恵みの雪となって、22日(金)から営業しています!
営業時間は午前9時~午後4時までです。28日からはナイター営業も開始されます!
太陽を連れて九戸の冬を温かくしに、遊びにいらして下さい(笑)!

 

今日も、バルスまつりで有名な、天空の城ラピュタのシータのコスプレ。お疲れ様です。えっ?1人だけ、ドーラなんですか?目立つぅ!
→そりゃあ目立つぅ!あの三つ編み、どうやったらあんなに真横にできるのかしら?

 

政実(まさざね) くのへFMの皆様。 おはようございます。 今日のテーマ。
ずっと考えていましたが、マジ無い!それでは、ドロンさせてもらいます。

→一目見て「うまい!」と思わずうなってしまいました。さすがです!!

 

皆様、ボンジョルノ♪今日は、とっておきのおまじないを教えてあげます。その場の空気がしらけるおまじないです!「おまじない」と言うより「呪い」です!!!それではいきましょう……「ダンディエッサイム!!!!」

→それは悪魔を呼ぶ呪文だーー(笑)!!!

 

おどでさまです! 昨年からI LOVE 九戸村!ということでプライベートで何度も訪れております★九戸村で実った林檎を無添加でギュッと一瓶に詰め込んだジュース、美味しそうですね~。青森、福島、紫波、滝沢などたくさんの林檎ジュースを飲んできているので当選が楽しみだなぁ
→ご応募ありがとうございます☆たかおか農園さんのりんごは、太陽の光をたくさん浴びています。
ですので味にコクも出ますし、栄養価も高くなっているんですよ!抽選で当たれば…いいな!

 

シンケサン、クボサン、ババサンこんにちは。以前から、気になって、本だけ買っているのが、安倍晴明の陰陽道です。
映画などにもなって、魅力的なひとかなって思いますよ。そして、私の願いも叶えてほしい。

→陰陽道ってミステリアスですね!願い事が何なのか、気になりますね^^その願い事が叶いますように☆

 

政実くのへFMの皆様雪掻きおつカモンジョイナスです。

自分は野球の時バッターボックスに入る前に必ず過去にヒットやホームランを打った時のイメージを思い浮かべるようにしています。そしてスポーツ選手が首に巻いてあるネックレス(チタンなど)を強く握りしめ足の位置を決め肩の力を抜くためにイチローのようにバットをライトスタンドに向けて片手で3回くらいまわします。それが自分のルーティンでありおまじないです。
→おつカモンジョイナスもとい、おつカマンベールちぃ~っす!!!
イメトレは重要と聞きます。集中力を高めるルーティーン、私も始めようかな?

 

おまじない!まさざねのみなさん、ハロー!
先日のセンター試験、一浪して頑張っている息子の試験会場に向けて「キエエエエエ!スイカ息子がんばれ!」って叫びながら念を送りました。
そのかいあってか、目標点数、はるかに上回る高得点取ってきましたよ!二次試験の時も気合入れて送りヤンス。

→第一の関門突破しましたね(*>∀<*)春はもうすぐ!私からも。「キエエエエエ!スイカ息子さんがんばれ!」

 

すんべ作りすんべ〜(・∀・)
→わ、私も言おうと思ってたのに先を越されただと…!!∑(゚Д゚; )笑

 

政実(まさざね) くのへFMの皆様。 おはようございます。 山亀さんの商品は、やきもちね。
小さい頃は、よく食べましたが、黒砂糖もくるみも入れませんでした。 甘味は、上白糖でしたよ。
以前、秘密のケンミンショー!で、紹介した。 大船渡のなべやきですよね。それでは、ドロンさせてもらいます。

→甘味が上白糖ということは贅沢なお菓子だったのでしょうね。
そして山亀さんの商品は「やきもず」なんですよ~!お店の張り紙にもそう書かれていました!
なべやきを初めて知ったのですが、こちらでいうがんづきに似ているお菓子かなあと思いました。

 

カミムラさん、なっちゃんが来て、一緒に「すんべ」作りしてくれて、ホンっト嬉しそう~(*´∀`*)☆
「こうやって、こうやって、うゎ~んてすんの!」………ラジオじゃ全然分かんないよ、カミムラさん……★
でも!!すんごく楽しそうです~゚+。(*′∇`)。+゚こっちも楽しくなるのです~♪♪♪

→とても嬉しい感想、ありがとうございます!!上村さんの人柄の良さが伝わって本当に良かったです!

 

北上waものすごい王雪です。交替勤務で今日は聞けました。携帯で送信できないのでタブで送信してます。
変更が大変です。私事ですが携帯が壊れて凹んでました。thc、e曲ですね。4649です。

→初メッセージありがとうございます!携帯が壊れたのは辛いですね( ;;)修理に出しているのですか?
THC!の選曲はミキサーの岩部によるものです!とても喜んでいましたよ(^o^)

 

九戸のりんごジュースを希望です。いつも、青森の知人から、りんごや、りんごジュースが送られてきます。また、県内に住む親戚や、向かいの家からも、りんごを頂きます。りんごと言えば、青森しか思い浮かびませんが、九戸のりんごジュースも、さぞかし美味しいのでしょう。楽しみにしています。宜しくお願いいたします。
→ご応募ありがとうございます!!たかおか農園さんのふじ、ジョナゴールド、王林の3種類をミックスして作ったジュースです。すべて無袋で育てられていますので、栄養もあってよりおいしいりんごなんですよ☆厳正な抽選の上、随時発送します!!

 

沢山のメッセージありがとうございました‼そして先ほども触れた今月のプレゼントですが、たかおか農園ご提供 『 果汁100%りんごジュース 』抽選で5名様にプレゼントいたします。

151117-150133_R

太陽の光をたっぷりと浴びたたかおか農園のりんご3種類を100%使用したジュースです。水・砂糖・保存料は一切使われていませんので、どなたでも安心して召し上がることができます。りんごそのものの味わいをどうぞお楽しみください。

応募締め切りは1月31日(日)までです。締め切りまであと少しですのでまだの方は是非ご応募下さい!

 

プレゼントのご応募⇒こちら

 

 

ということで1月もあっという間!2016年はあと11か月です!!皆さんは今年の目標は順調に叶えていますか?私はなかなか良いペースです^^2月も良い1か月を過ごせますように!!

 

(アズさん)

 

【オンエアリスト】

D.W.ニコルズ 『あの街この街』

THC‼ 『雪』

THE ALFEE 『冬将軍』

西野カナ 『Dear…』

いよいよ今シーズンオープン!村営くのへスキー場!!

160123-100732_R

お待たせいたしました!!

1/22(金)より『村営くのへスキー場』今シーズンの営業開始いたしました!!

160123-095502_R

村営くのへスキー場は、4つのバラエティーに富んだ起伏あるコースを楽しめます。今シーズンは新たな圧雪機も導入しましたし、雪質とあわせてゲレンデ状況は最高とのことです。

リフト乗り場はベルトコンベヤーと言うことで、昨年初めて乗ってみたのですが…リフトが来るまでの間ベルトコンベヤーの上で自動的に動いているのが楽しかったですし斬新!!これは是非お試しあれ♪

160123-103853_R

160123-095216_R  160123-095334_R 160123-100107_R

私がお邪魔したのは23日(土)。この日は、九戸村の子供達と青森県六戸町の子供達が毎年行っている交流『戸の兄弟まちスキー交流会』が行われており、ゲレンデは子供達とスキースクールのインストラクターの方々がたくさんいらっしゃいました。

他にも一般スキーヤーやスノーボーダーもたくさんいらっしゃいましたよ♪皆さんオープンを待ち望んでいたのですね(o^―^o)

160123-100238_R 160123-100244_R

160123-095708_R 160123-095725_R

この『ロープトゥ』。このロープについているものを腰に引っかけて上まで引っ張ってもらうそうだが(ミキサー岩部いわく)…想像がつかない!これは今年試してみないと!!ちなみに初めてやってみた子供達は皆手でつかまって行くのですが…さすがに途中で力尽き、転がっていました(´;ω;`)難しいのね?

160123-103829_R

そしてこの日はソリ遊びをしている親子を発見!この時期パークゴルフ場はソリ遊びの場所と化すんです♪

160123-095846_R 160123-101359_R 160123-103036_R 160123-103229_R

ロッジペチカや西山荘、そしてリフト券売り場。どこか懐かしい雰囲気がありますよね♪

160123-103724_R 160123-103728_R 160123-103738_R 160123-103743_R

スキー場からさらに進むと、ふるさとの館とふるさと創造館があります。

『ふるさとの湯っこ』で温まった後は、レストラン陣羽織へ!!

こちらも以前番組でご紹介いたしましたが、スキー場西山荘とあわせて経営。お勧めは『ジンギスカン定食』 『味噌ラーメン』!これはたまりませんよ(≧▽≦)

160123-100833_R 160123-101054_R

村営くのへスキー場は、本日28日よりナイター営業開始!リフト運行は天候にもよりますが、午前9時~午後8時までとなります。そして、来月には『ナイター感謝デー』も予定されておりますので、是非お越しくださいね!!

なお、番組でもゲレンデ情報をお伝えいたしますが、九戸村役場のホームページにもゲレンデ情報が掲載されておりますのであわせてご覧ください!お得な情報も掲載されていますよ♪

 

村営くのへスキー場 昨年スキー体験(女子旅!)の様子こちら

九戸村役場ホームページこちら

 

(ひろ姉)

 

【村営くのへスキー場】

住所:九戸村伊保内18-41-6

電話:0195-42-2366

※各割引サービス等ございますので、お気軽にお問い合わせください。

 

1月11日 女正月

1月11日(月・祝)戸田元村地区で女正月が行われました。

DSCF4029_R

女正月は小正月の一環で、男性が女性たちに対し年末年始の労をねぎらう風習です。戸田元村地区ではおよそ20年に渡って地区ぐるみで行われているそうです。女正月当日、朝8時から集まったおよそ15名の男性たちは役割分担をし、女性たちをもてなす為の料理を作り始めました。

DSCF4001_R

表ではもちつきがおこなわれていました!そして会場のいろり庵の中に入ると割烹着やエプロンを身に着けた男性達が忙しく料理をしていました!

DSCF4005_RDSCF4038_R

何だかとても新鮮な光景です(´∀`*)食器を準備したり野菜を切ったり…手分けして料理をしているのでとても手際よく進めていました。しかも皆さん料理をしている姿が何だか楽しそう♪

 

ある一室では蕎麦打ちが行われていました。

DSCF4010_RDSCF4013_RDSCF4011_R

皆さんとても慣れた手つきで蕎麦を打っていたので「普段から蕎麦を作っているんですか?」と聞いたところ年1回、もしくは数回打つ程度だと話していましたΣ(・ω・ノ)ノ!およそ20年に渡って続けられてきたのでドンドン腕が上がってきたのだとか。

DSCF4012_RDSCF4008_R

そしてそこには地区の小学校九戸村立戸田小学校の校長先生もいらしていました!昔体験で蕎麦を切って以来の蕎麦打ちだっだそうで、地域の方に教えてもらいながらチャレンジ!作っている近くで見させて頂いているとこんな言葉が聞こえてきました。

 

「愛情込めて…おいしくなれ!」

 

そう…大事なのは愛情なのです!(^◇^)

料理をしていた男性達に「どんな気持ちで料理を作っていますか?」と聞いたところ

 

「やっぱり女のひとに食べてもらうから心を込めて作らないと。」

 

との回答が(●´ω`●)しかもね、一人二人じゃないんですよ。集まった方々に聞くと皆さん女性への感謝の気持ちをお話して下さいました。これはもう…声を大にして言いたい。

 

 

 

\\ 九戸村の男性は優しいですよーーーー!!! //

DSCF4045_R

しかも「良かったら飲んで~」と甘酒も頂きました(笑)ありがとうございました。

さて話は戻りまして…その精神は子ども達にも受け継がれています。

DSCF4006_RDSCF4025_R

戸田小学校の6年生の子ども達です。毎年女正月には戸田小学校の6年生も参加をしているのだそうですが、とっても働き者!お邪魔した時には皆でリンゴの皮を丁寧に剥いているところでした。

 

「初めてリンゴの皮を剥きました!」

「ゴボウの皮も剥きました!」

 

子ども達の体験の場にもなっている様でした。見守る地域の方々の目は優しかったなぁ…(´∀`*)

DSCF4047_R

因みに最年少は3歳の男の子!リンゴやミカンを渡したりと大活躍♪

 

時刻は11時30分!いよいよ料理が完成し会食が始まります。

DSCF4057_RDSCF4060_R

お餅やくろまめなどが盛り付けられた入ったプレート、手打ちそば、他にもお雑煮や甘酒もあって非常に豪華なラインナップ(●^o^●)

DSCF4056_R

こうして和気あいあいとした雰囲気で会食が始まりました。どこの席からも常に笑い声が絶えません!皆さん近くの席の人達とおしゃべりも楽しみながら味わっていましたよ。参加した女性にお話を聞いたところ

 

料理美味しかったですよ」

「年に一度こういう風にお父さん達が集まって料理を作ってくれるのが良いなぁと思います。」

 

と話していました。その際に戸田小学校の子ども達がリンゴの皮剥きも頑張っていましたよ、とお伝えすると目を細めて喜んでいらっしゃいました。この後、戸田小学校の子どもたちが自己紹介や中学校での部活、将来の夢などを発表もあり、大いに盛り上がった集まりとなりました。

DSCF4063_R

これからも続いていって欲しい風習「女正月」

皆さんも普段伝えられない感謝を料理などで伝えてみませんか?

 

 

(なっちゃん)

旧暦11月24日に食べる『小豆粥』って?

皆さん、小豆粥ってご存知でしょうか?小豆粥は全国的に見ると1月7日に七草粥の代わりに食べられるなどしていたそうですが、九戸村では少し違った意味合いで食べられていました。九戸村では旧暦11月24日(今年の場合は、1月3日)に小豆粥を作って神様に備える風習があったそうです。

 

この風習について詳しく知る為に九戸村の方に聞き込みを行ったのですが…中々知っている方がいらっしゃらない!聞いても聞いても

 

「小豆粥…?知らないなぁ」

 

という回答が返ってくるばかり:;(∩´﹏`∩);:もしかして幻の風習になってしまったのかも…そんな不安を感じ始めたところで嬉しい出来事が!

九曜塾の取材の最中に「小豆粥を知っている」という方に会うことが出来ました。(取材当日、九曜塾では”郷土料理ってすごい”と題して子ども達が郷土料理作り体験を行っていました。その時の様子はこちらからどうぞ)

DSCF4203_R

お話を伺ったのは講師として子ども達に郷土料理作りを教えていた柳下アイコさん。

 

Q,いつ頃食べられていたものなのでしょうか?

「そうですね、年末ですね。昔は秋の取り入れ(収穫)が終わってのんびりして皆の家を回って遊ぶ時期があったのですが、その時に漬物なども一緒に出していました。もち米などが無い時期だったので雑穀を入れていました。」

 

Q,作った事などはありますか?

「ありますよ。お母さんが作ってくれて食べたことも一緒に作ったこともあります。今の家は皆忙しくそれぞれが働きに出ていますが、皆牛を飼って共同生活だったから、作ると言えば皆で作っていたので一緒に作ったり、教わったりしていました。そういう共同生活の場だったから覚えていたのかもしれないですね。」

 

成程、昔と生活の形態が変わったこともあって知っている人が少なくなってきているのですね。背景などを知ってくるとやはり気になるのが小豆粥の味( ¬`*)ジュルリ

 

Q,どんな味なのでしょうか?

「塩味をつけていました。雑穀のあわで作っていましたね。そしてソバの実を入れたり、ひえを少し入れたり。ささぎの種なども入れましたよ。」

 

へぇ~!小豆粥って小豆以外にも色々入っていたんだなぁ、と思って聞いていたら少し違うのだそう。各家庭で入っているものは少しずつ違っていて、お母さん達が工夫して入れるものを変えていったんだそうです。先ほどの柳下さんの話の中で遊びに行くことがあったとありましたが、その際によその家庭の工夫を知って自分の家でも試してみる…というようなこともあったそうですよ。

 

九戸村の家庭の数だけ「小豆粥」があったんですね(^v^)話を聞いて増々気になったので実際に食べてみたい!ということで、柳下さんのお話を基にして九戸支局でも小豆粥を作ってみました!料理の監修はひろ姉にお願いしましたよ~。(今回はあくまで”再現”なので雰囲気をお楽しみください)

 

【材料】

小豆、もちあわ、もち米、大根、サツマイモ、塩

今回政実くのへFMオリジナルで大根やサツマイモ、もち米を入れてみました(^◇^)

DSCF4256_R

小豆は前の晩から水につけておきます。

IMG_2076_R IMG_2079_R

DSCF4260_R

サツマイモや大根は適当な大きさに切って水につけ、あく抜きをしておきます。

DSCF4263_R

もち米ともちあわをそれぞれ研いでおき、先に小豆を煮込みます。柔らかくなったらもち米ともちあわを入れます。

DSCF4264_R

あれ?岩部くん?何して———

 

「こらー!かずおーー‼」

 

ヤベ!!Σ(゚Д゚;≡≡≡≡≡ヾ(;゚д゚)/ニゲロ~!!

どうやら悪戯だった模様(笑)

DSCF4268_RDSCF4266_R

煮立って来たら野菜を入れ、弱火でじっくり煮込んだら塩で味を調えて完成!

 

 

ひろ姉「みんな、小豆粥出来たよ~!」

「「「「は~い!」」」」

 

IMG_2097_RIMG_2096_R

一緒に出していたという漬物も一緒に作ってもらいました!薄切りにした大根を「甘茶入り浅漬けの素」で軽くもみもみ…。するとあっという間に漬物が出来てしまう優れもの♪後味に残る甘茶の風味がポイントです。(浅漬けの素についてはこちらの記事でもご紹介しています)

 

ひろ姉 「召し上がれ~♪」

「「「「いっただっきま~す‼」」」」

 

さぁ、お味はいかがでしょうか…?

 

村田支局長「食べたことのない味だ…美味い!」

ミキサー岩部くん「粘り気があって美味しい!」

アズさん「大根がお粥に合うなんてびっくり!和風リゾットという感じで美味しい~♪」

 

小豆粥を食べながらひろ姉は「風邪を引いた時なんかにもあったまるし体にも良さそうだよね~」と話していて納得。食べる人への愛情も感じられる料理だと感じました。

 

寒い冬でも心も体も温まる小豆粥は九戸村の人達の『おもてなしの心』や『優しさ』がつまっていました(*^▽^*)

 

(なっちゃん)

1月13日 第81回放送

DSC_0339_R

この見事なスカイブルー折爪岳がくっきり見えていますね。これくらい天気がいいとエフエム岩手の電波塔(中継局)も立っているのが見えるはず。(現在は雪の為、山も地面も真っ白!一週間でここまで景色が違うのかとビックリしました。ですがどの季節でも折爪岳は美しいんですよ)四季折々の景色も九戸村の魅力です♪

 

綺麗な景色からこんにちは、なっちゃんです(‘◇’)ゞ

第81回放送日は1月13日!どでんスタジオのあるオドデ館に行ってみると…

DSC_0330_R

団子が飾られていました♪ヾ(≧▽≦)ノまもなく小正月!ということで毎年小笠原菓子舗の団子を使って飾られます。色とりどりの丸っこい団子が木に沢山なっているのを見ると不思議と心がウキウキとしてきますよ♪

DSC_0331_R DSC_0332_R

スタジオもなんだかウキウキとしたムードが漂っています(笑)

DSC_0334_R DSC_0338_R

それではここで番組内容の振り返りです。

 

○OP ~平成28年九戸村消防団出初式

160110-095428_R_R 160110-105650_R_R

今月10日(日)に九戸村立伊保内小学校で行われた九戸村消防団出初式の様子をお伝えしました。そして分列行進では勇ましい掛け声と共に伊保内の街を練り歩きました。

 

○中継~九戸村総合福祉センター・子育てサークル『はまなすっ子広場』等~

IMG_4894_RIMG_4900_R

毎月第2、第4木曜日に九戸村総合福祉センターで行われている子育てサークル『はまなすっ子広場』のことについて伺いました。この日はお部屋の遊具で自由に遊んだり餅つきが行われました。中継先からは元気な子ども達の声も聞こえてきましたよ(*‘∀‘)

 

○九戸トピックス
①科学フェスinくのへ

DSCF4310_R DSCF4436_R

今月8日(金)に九戸村山村開発センターで科学フェスinくのへが行われました。岩手県立伊保内高等学校の先生と生徒が地元の子ども達と一緒に科学の実験をしたり工作するイベントです。見たことのない実験の数々に子ども達も興味津々でした!

 

②戸田元村地区・女正月

DSCF4029_RDSCF4056_R

今月11日(月・祝)に戸田元村地区のいろり庵で小正月行事の一環「女正月」が行われました。女性たちに、一年の感謝を込めて男性たちが料理を振る舞いました。取材では私までもてなしして頂き、お腹一杯になるまで料理を頂いてきました(笑)

 

今回のメッセージテーマは『雪遊び』でした。

DSCF1360_R

OPでは「雪だるまつくろ~♪」の音楽に合わせてテーマを紹介しました(*‘∀‘)(写真は昨年村営くのへスキー場で行われた六戸町との「戸のまち交流会」の様子です。)

スタジオにいらしていた本社の偉い方と支局長に「どんな雪遊びをしていましたか?」聞いたところ金下駄(かねげた)を履いて雪の上を滑ったり、舵取り(かじとり)というその名の通り舵取りが出来るソリに乗って斜面を滑り降りたりしていたそうです。

 

これらの道具も自分で作っていたそうですよΣ(・ω・ノ)ノ!すごい‼

 

ここで番組でご紹介出来なかったメッセージをご紹介します。(一部内容を省略させていただいている場合があります)

★新年が始まって今年も岩手雪祭りの季節が近づいてきます。冬はとても寒いけれども、僕は子供の頃、雪だるまを作ったり、ソリで滑ったりしました。

⇒岩手雪まつりはひろ姉が行ったことがあったそうですごく寒かったとか。でも食べ物も美味しかったなぁ…でもやっぱり寒い!叫んでいたのが印象的でしたw今年は雪像づくりが無くなってしまいましたが、楽しいイベント満載だそうですからもし行く際は楽しんできて下さいね~(*’ω’*)

 

★政実をずっとまさたねと言ってるんだと思っていました。今、上を見て気がつきました。今年の初当選になればいいです。

⇒覚えて頂けて良かったですw地元の英雄九戸政実の名前が付いているんですよ。そしてプレゼントの応募ありがとうございます。楽しみに待っていて下さいね~。

 

★先月はプレゼントが当たり、年越しそばとして美味しくいただきました。ありがとうございました。今月も応募します!

⇒私も購入をしてなかつるの半生そばを年越しそばとして頂きました♪美味しい蕎麦だね~と会話が盛り上がり楽しい大晦日を過ごすことが出来ました。アナタはいかがでしたか?今月のプレゼントのご応募もありがとうございました。厳正な抽選で決定いしますのでお楽しみに~。

 

★厳密には、雪遊びではないのかな?今は、できなくなりましたが、凍結した堤の氷上で、ボールと棒で、ホッケーごっこを、しましたよ。

⇒何それ楽しそう!が読んだ時の第一声でした( *´艸`)天然のリンクで遊ぶホッケーごっこは開放感があって楽しそうですね。

 

★地味な、そり遊びを、しましたよ。間違いないように、シトシトピッチャンの子連れ狼の乳母車では、ありません。

⇒ちゃーん(´・ω・`)ではなくてそり遊びですねwソリは滑るのは一瞬ですが斜面の上まで登るのが体力使いますよね。今やったら全身筋肉痛になりそうな予感…!

 

★冬場は、勿論、またぎ!またぎの郷阿仁に行って帰るときは、マタギテネ(また来てね)と言われるとか言われないとか?こんな、遊びが、夢。クリスマスに、トナカイが、放送していましたよね。仕留めたかった!

⇒もはやこれは雪遊びなのでしょうかwwクリスマスに登場したミキサー岩部トナカイは一年に一度しか見ることが出来ないのでまた来年!あ、でも捕まえないであげてください…(;゚Д゚)

 

★皆様、ボンジョルノ♪雪遊びですか?普段はスベるスベる言われてるけど、実際にゲレンデに立つと転がり続ける男…ダンディ・ガガです。ゲレンデのローリングストーンズと呼んでくれ!

⇒滑って転んで…かなり散々なことになっていますが大丈夫ですかwwゲレンデのローリングストーンズ!人生は七転び八起きですね(ΦωΦ)

 

★雪遊びといえば子供の頃はソリやミニスキーをよくやりました。あの頃は雪で濡れても風邪ひかなかったんですが今じゃすぐ風邪をひいてしまいます。雪が積もったら雪掻きという名の筋トレをがんばります。そしてくのへスキー場に雪がたくさん積もることを願っています。

⇒雪降れ~と思っていたらかなりの量の雪が降ってきてびっくりしましたねΣ(・ω・ノ)ノ!きっと祈りが届いたんですね。今回は重い雪でしたからかなりの筋トレになったのでは?私は既に腕が筋肉痛です(汗)続けていけば私もムキムキに!風邪ひかないようにお気を付け下さいね~。

 

★私が子供の頃は近年よりも雪が多かったように思います。ソリ滑りの坂やカマクラを作った記憶があります。しかし、子供の頃ですので本格的な作り方は知らなかったのでカマクラでは中で遊んでいる最中に崩落して生き埋めになるところだったこともありました(笑)。雪が積もったら九戸支局の皆さんと雪合戦をしたいですね。当然手加減はしませんよ(笑)。

⇒カマクラで生き埋め!?これは事件の香りが…って無事で何よりでした(笑)雪合戦ですか!うちには雪遊び万能のひろ姉選手が居ますから無敵だと思いますよ~(ΦωΦ)ダークホースで支局長ですかね。雪山でも登れてしまう体力と知恵があるのでかなり手ごわいはず。え?私?私は雪玉を量産する係で!

 

★今日のテーマが雪遊びということで、私のいとこから聞いたお話です。いとこがかの女とデート中、家のうらの雪山の雪をなげあって遊んでいたそうです(笑)やっぱり雪遊びはそれほど楽しいんだなぁと思いました。それからラブラブだな♡と思いました!これからもラジオがんばってくださいね(*^▽^*)

⇒小学生の子からファックスで頂きました(*‘∀‘)冬休み中に送ってくれたのかな?好きな人と雪遊びをしたりスキーをするデートも良いですね♪きっと好きな人と一緒ならどんな場所でも楽しい時間を過ごすことができそうです。まもなく始まる3学期も楽しい学校生活を過ごしてくださいね~。

 

★SMAP解散。決定的の報道に、驚いていますよ。なんで?

⇒ファンの方々だけでなく本当に多くの人達が驚いたニュースでしたね。また5人の活躍や笑顔が見られればいいなぁ、と祈るばかり…butしかし!どうやら存続するとか…今後の情報気になりますね♪

 

★ 雪遊びでは、ないんですが、秋田県の奇祭2つ 遊べると思います。 どちらも2月10日に開催の綱引きと風船上げ。 特に、刈和野の大綱引きは、雪が、無いと引けません。 なんせ重さが20トン。 毎年、柳葉敏郎さんも参加しています。 そして、上桧内の紙風船は、今で言う熱気球ですよ。 個人的に作って遊びたいです。 

⇒20トン!?実際どんなお祭りか気になって調べてみたら大蛇(オロチ?)並に大きな縄を引くんですね!そして柳葉さんは刈和野の出身なんですね。勇ましく綱を引く姿が似合いそうでこちらも気になります♪どちらのお祭りも巨大で見ごたえがありそうです!

 

★お疲れ様です!テーマではなくて恐縮ですが、メッセージテーマの時の曲のレリゴーは、誰が歌っているのでしょうか?

⇒OPのメッセージテーマで流したのはディズニー映画『アナと雪の女王』の劇中歌『雪だるま作ろう』神田沙也加さん、稲葉菜月さん、諸星すみれさんの3人が各年代のアナとして歌っていますよ。

 

★僕の雪遊びの思い出は、小学校の頃、校庭の裏山でのソリ滑りです。当時流行っていたバラエティー番組の罰ゲームを真似て、ソリにうつ伏せで乗り、山の麓に作った大量の雪山に頭から突っ込む!なんてことをしていました。あの時に一緒に笑い合った奴ら、元気にしてるかなぁ?懐かしいなぁ…

⇒一人逆ボブスレーですか!?やったことはないですが怖そうですね…!しばらく会っていない仲間でも当時の思い出があればあった瞬間に不思議とその当時に戻れちゃうんですよね。

 

★いゃ~~~ん♪♪♪九戸の男性って優しい~~(≧ω≦)☆「愛情込めて、美味しくなぁれ~♪」 もぅ~美味しくないわけ無いじゃな~い(//∀//)くぅ~~いゃ~~んステキ~~~゚+。(*′∇`)。+゚………あー私のコトじゃないのに、ニヤける……☆

⇒そうなんです優しいんです♡美味しいんです♡女正月に取材に行ってきたのですが、インタビューした男性達の言葉の端々から優しさが溢れて染みわたりました…!普段は手伝わないけどな~w何て冗談めかしていたりしましたが取材をしながら私もニヤニヤ(゚∀゚)ニヤニヤのおすそ分けが出来て良かったですw

 

★こんにちわ!久しぶりのメールでーす!一浪してがんばってる末っ子、いよいよ受験です。発表は3月、待ち遠しいです。聖子ちゃんの輝いた季節へ旅立とう♪聴いたら、息子よ合格して、絶対旅立ってよ(*^-^*)と励まされました。りんごジュース大好きなので、飲ませて元気つけたいです。

⇒お久しぶりです!いよいよ受験!センター試験ですね。受験するのは末っ子さんですが家族の応援も不可欠だったと思います。松田聖子さんの曲が応援歌になったんですね(^◇^)寒い冬の次は春はきます。自分のやってきたことを信じて頑張って下さいね。プレゼント応募もありがとうございました♪

 

★おつカモンジョイナスです。

⇒ありガトーショコラです(‘◇’)ゞえ?なぜガトーショコラ?食べたい気分だったんですw

 

Twitterからも!

★お餅(‘σ¬’,,●)タベタィ… アズさん、私にもお土産をヨロ(`・ω・´)スク!

⇒私も食べたい…(゜ー,゜*)ジュルルル…と思っていたら小笠原菓子舗さんから美味しいお餅を頂きました♪でも全部食べちゃいました(´・ω・`)

 

沢山のメッセージありがとうございました♪

 

次回のメッセージテーマは『おまじない☆彡』です。

DSC_0333_R

2人に「おまじないっぽいポーズでお願いします!」と(無茶を)言ったら魔法をかけているようなポーズを決めてくれました♪昔はよく願い事を叶えるにはどうしたら良いのかな~?なんて考えませんでしたか?例えば恋のおまじない!もしくは「これをやればきっと大丈夫!」というようなジンクスなどなど…。あなたの「おまじない」エピソードを教えて下さい。

 

メッセージのご応募⇒こちら

 

 

そして今月のプレゼントは、たかおか農園ご提供 『 果汁100%りんごジュース 』抽選で5名様にプレゼントいたします。

151117-150133_R

太陽の光をたっぷりと浴びたたかおか農園のりんご3種類を100%使用したジュースです。水・砂糖・保存料は一切使われていませんので、どなたでも安心して召し上がることができます。りんごそのものの味わいをどうぞお楽しみください。

プレゼントのご応募⇒こちら

 

 

次回の放送日は1月20日。気が付けば1月も折り返しです!放送では今の時期にピッタリなこ~んな事をご紹介しますよ♪

IMG_1768_R

何やら悪戦苦闘しています(笑)私、なっちゃんが九戸村の冬に使われていたあるものを作るのに挑戦して参りました!どうなるのかは次回の放送をお楽しみに♪

 

それではその時まで。ごきげんよう(‘ω’)ノ

 

 

 

【オンエアリスト】

SEKAI NO OWARI 「スノーマジックファンタジー」

茉奈佳奈「いのちの歌」

BEGIN 「島人ぬ宝」

松田聖子「輝いた季節に旅立とう」⇒ラジオネーム ナカッチさんからのリクエスト曲

 

 

(なっちゃん)

科学フェス in くのへ 開催!!

1/8(金)九戸村山村開発センターにて『科学フェスinくのへ』が開催されました。

今年で2回目となり、九戸村教育委員会と岩手県立伊保内高等学校が企画し、行われました。

080114-220004_R

この日は、村内の小学1年生から6年生までの11名が参加。

伊保内高校の先生3名が4つの実験を行い、アシスタントとして高校生6名が参加しました。

080114-220032_R

080114-220713_R 080114-220837_R

①室内で遊べる『凧揚げ』

これは、好きな絵を描いて紐をつけてファンヒーターの風を利用して飛ばすものなのですが…この『好きな絵』の時点で子供達はかなり悩んでしました!

 

080114-221325_R 080114-221330_R 080114-221525_R 080114-221554_R

080114-222730_R 080114-223037_R 080114-223444_R 080114-223505_R

「飛んだーー!!」も束の間、やはり子供達は元気いっぱいで室内を走り回って凧揚げしていました(●^o^●)

080114-225247_R 080114-224643_R

②不思議な色の『コマ』

こちらは、白と黒の色で模様は様々なのですが…回してみると違う色が見えてくるそうなんです!

 

080114-225141_R 080114-225206_R 080114-225301_R 080114-225425_R

「オレンジに見える!」

「青だよ~!」

こんな声が飛び交っており、のぞいてみると確かに黒と白ではない色が見えるんですよ(゚д゚)!不思議だ…

080114-223724_R 080114-223732_R

080114-224500_R 080114-230214_R

③玉ねぎの皮を使った『染物』

煮たてた玉ねぎの皮に布を染み渡らせて、その後ミョウバン液に入れると…どんな色になるのかな?

080114-223943_R 080114-224046_R 080114-224117_R 080114-224417_R

事前にビー玉でてるてる坊主を何個も作り…???

080114-230820_R 080114-230429_R 080114-230919_R 080114-231656_R 080114-231631_R 080114-231809_R

結び方によって、こんなさまざまな大きさになるのですが、ひし形模様のレモン色の染物が出来ました!!ミョウバンはお漬物によく使うのでスーパーでも購入できますから、ご家庭でどなたでもこの染物が出来ますね(^^)/

080114-232450_R 080114-232436_R

④パイプとビニールテープを使った『電気クラゲ』

細かく裂いたビニールテープとパイプをティッシュでこすると静電気がお互い発生して…それを利用すると…

080114-232504_R

う…浮いた\(◎o◎)/!

これには子供達も私も目がキラキラ~~~っとなりましたよ!

080114-232934_R 080114-232945_R 080114-233554_R 080114-233603_R

参加した子供達にインタビューすると…

「作ったりしたところが楽しかった」

「ビニールが浮くところが面白かった」

「家とか学校ではやらない実験で楽しかった」

等々楽しんだ様子が伺えました。

来年はどんな実験になるのでしょうか?楽しみですね♪

 

(ひろ姉)

平成28年 九戸村消防団出初式 

160110-090306_R 160110-094425_R

1月4日(日)、九戸村立伊保内小学校にて平成28年九戸村消防団出初式が行われました。

この日はとっても天気が良かったのですが、風が冷たい!!

そんな中、総勢195名が参加して午前9:30より執り行われました。

160110-095223_R

九戸村消防団 川畑勝美団長より

「昨年は5件の火災があった。九戸村では自然災害はなかったが、村外では大雨による土砂災害などが多かった。常に備えを万全にし、時代に即した消防団のあり方を考えて行かなければならない。」

160110-100242_R

九戸村 五枚橋久夫村長より

「予測困難な気象現象・火災災害はいつも身近にある。これらに対応して行く必要がある。いつも先陣を切って活動している皆さんに、村民は大きな信頼を寄せている。これからも団長中心に一致団結して活動して欲しい。」

160110-100204_R 160110-100211_R 160110-101607_R 160110-103917_R

寒空のもと、皆さんキリッとした表情で臨んでいました。

160110-105310_R 160110-105246_R  160110-105615_R 160110-105655_R

この後、国道340号線伊保内商店街分列行進しました。歩行行進・車両パレード行進を行い、統監である村長に敬礼をしていました。沿道で見ていた子供達は消防車や救急車を見て大喜びの様子(*´ω`*)

160110-110904_R 160110-111051_R

閉会の辞では小雪が舞って来ましたが、皆さん最後までキリッとした表情で式に臨んでいました。

お疲れ様でした!これからも皆さんの活躍に期待したいです(`・ω・´)ゞ

 

(ひろ姉・ミキサー岩部)

 

第38回 九戸村新春 書き初め大会

1月10日(日)九戸村HOZホールにて

第38回 九戸村新春書き初め大会が行われました。

DSCN5594_R

開会式を終えた後は、隣接する『九戸村山村開発センター』1階・2階で小学生から高校生が新年を良い年にできるように真剣な表情で文字を書いていました。

DSCN5572_RDSCN5558_R    DSCN5589_R

新聞に試し書きをしてから半紙に文字を書いていました。

席書課題がこちら↓

小学校 1学年 ひかり
2学年 たから
3学年 みねの雪
4学年 春まつ心
5学年 山上の月
6学年 平和の光
中学校 1学年 自然の恩恵
2・3学年 新世代の春
高校生 風光一新

中学生と高校生は書体が行書体になっていて書くのが大変そうでした。

DSCN5587_R

ムムムゥ….書体が難しそうです。

DSCN5577_R

すらすらと書く子もいれば一画一画慎重に書く子もいて、文字に個性が現れていました。

DSCN5582_RDSCN5574_R DSCN5584_R

宝の山です(*^-^*)

 

保護者の方も一緒の会場で子供が一生懸命書いている様子を眺めていました。

 

DSCN5568_R DSCN5579_R

 

保護者の方と話しながら楽しそうに書き初めをしている姿がとても印象的でした。(^◇^)

一つのことに真剣に取り組む姿勢はとてもすばらしいことだなと思いました。

(岩部)

お正月行事 『6日年越し』

151225-111549_R 151225-111119_R

さぁ、ミキサー岩部君が一生懸命何かを作っています!これは…

『蕎麦打ち』!!

1月6日は、『6日年越し』です。お正月6日に行われた正月行事の一つ。地域によって呼び名は違うそうなんですが、七草粥を食べる七日正月の前日と言うことで『年越し』なんだそうです。

この日の夜は、大晦日に似た行事をするそうで…大晦日と言ったら『年越しそば』ですよね?そこで、蕎麦打ち免許皆伝の岩部君とアズさんが蕎麦打ちをしてくれました♪

151225-111104_R 151225-111108_R

まずは、ふるいにかけた蕎麦粉に水を数回に分けて入れて混ぜる。

151225-111241_R

こねるこねるこねるこねる…

151225-113704_R 151225-112419_R

こねてまとまった生地を、手で軽く伸ばし…

151225-112848_R 151225-114042_R  151225-114644_R 151225-115452_R

長~~い綿棒で伸ばし伸ばし…

岩部君:「デコボコやん!!」

アズさん:「そんな事言わないで‼目の錯覚よ‼」

そんな漫才を繰り広げながらも、伸ばした生地を折りたたみます。

151225-120125_R 151225-120204_R

岩部君:「美味しくなぁれ、美味しくなぁれっっ♡」

おまじないをかけたようですが、それはさて置いて…たたんだ生地を切ります!これは微妙な加減ですよ~太く切ると「蕎麦うどん」となってしまうので、細く細く…

151225-120451_R 151225-120519_R

「できたーー!!」

ようやく切り終わった麺がこちら!!これは…

151225-120537_R 151225-120547_R

この表情からすると怪しいですね~(@_@;)これはどんな意味を表しているのでしょうか?

それでは茹でましょう!

151225-121333_R 151225-130326_R

茹でるにもひと悶着!

岩部君:「うんっっ、良い!」

アズさん:「固いよ?」

そんなやりとりをしながらなんとか完成しましたのがこちら!!

151225-140636_R

おおぉぉぉぉーーーーー!ネギたっぷりの…

お ♡ そ ♡ ば (*´ω`*) ♡

早速ですが実食しましょう♪

151225-135907_R

「ズルズルズル~~~っっ!」

支局長:「うまい!こんな太い蕎麦は食べたことがない!」

…太くてもお蕎麦ですよ支局長(´∀`;)

151225-135914_R 151225-135922_R

みんな美味しくいただきました。二人のそば職人の愛情たっぷりのお蕎麦…

「ごちそうさまでした!」

160103-110206_R

今回こちらのコーナーで使用しました商品は、「お食事処なかつるの手打ちそばセット」です。

こちらは、大(5~6人前)小(2~3人前)の2種類あります。中身がとても親切で、蕎麦粉・小麦粉・打ち粉が小分けの袋に入っています。そしてわかりやすい作り方が書かれた説明書入りです。

道の駅おりつめオドデ館での限定販売となります(新そばの季節からの販売)。

綿棒がない方でも、空き瓶やサランラップを代用しても良いですよ♪是非お試しくださいね!

(ひろ姉)

 

<お問い合わせ先>

【お食事処なかつる】

〒028-6502

九戸村伊保内11-26−9

TEL 0195-42-4818

FAX 0195-42-4817

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031