エフエム岩手 | 番組サイト | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」 | 九戸村 ふるさと元気隊 「政実(まさざね) くのへFM」

Archive for 11月, 2014

第5回 くのへ☆子ども通信 『第28回 九戸村ちびっ子綱引き大会』

こんにちは~ひろ姉です♪

さて、第5回くのへ☆子ども通信は『第28回 九戸村ちびっ子綱引き大会』の様子をお伝えしました。

DSCN2473_R

九戸村には、5つの小学校がありますが、チームにわかれて全11チームが参加しました。チーム名、なかなか面白いので全部紹介しますよ~!

『山小イーグルス』『ともヤンキース』『江刺家ミラクルチーム』『川向アスリート』『ひなっしー』『TODA神』『川向アスリート1号』『でっちあげ』『江刺家ファイターズ』『戸田フェニックス』『アップダウンモンキーズ』

AコートとBコートにわかれて試合開始!!

DSCN2483_R DSCN2485_R

皆さん、すごい低姿勢で力強く引っ張ってます!!そして応援する保護者の方々の声がとっても力強い!!

DSCN2497_R DSCN2499_R

予選は総当たり戦(各コート)で、上位4チームずつの計8チームが決勝トーナメント進出!!

DSCN2501_R

いよいよ決勝トーナメントがスタートしました!!

DSCN2502_R DSCN2493_R

あまりに動きが激しくてブレてしまった写真たち…すみません(泣)皆さん練習の成果を十分に発揮できたのではないでしょうか?とっても力いっぱい声を出しなが選手・応援隊が一体となって試合が進みました。そして…

 

DSCN2514_RDSCN2540_RDSCN2736_R

優勝:山小イーグルス(山根小学校)⇒中学生と綱引きを練習してきたそうですよ~!スゴイ!

DSCN2523_R

準優勝:江刺家ミラクルチーム(江刺家小学校)⇒遠巻きの写真でごめんなさい!!

DSCN2548_RDSCN2550_R

第3位:TODA神(戸田小学校)/ 戸田フェニックス(戸田小学校)⇒鉢巻が牛柄…そして角もついてます!

DSCN2524_R

どのチームもチームワーク良く楽しんで参加していました。昭和63年から始まったこの大会…先日東京ヤクルトスワローズ2位指名を受けた風張蓮投手も参加していたのではないでしょうか?と主催者側からのコメントもありました。

文化・スポーツ共に素晴らしい力を発揮する九戸村の小学校の皆さん、これからの頑張りに期待したいです!

 

~by.ひろ姉&岩部(通称:べーくん)~

 

 

11月19日 九戸中 AED心肺蘇生授業

こんにちは!なっちゃんです(‘◇’)ゞ

11月19日に九戸中学校で行われたAED救命処置の講習に私とひろ姉がお邪魔してきました。

DSCN3061_R

皆さんはAED( 自動体外式除細動器 )を見たことは、もしくは使ったことはありますか?

DSCN2887_R

今回授業が行われた学校だけでなく様々な施設やお店などにも設置しているのを見たことがあるのではないでしょうか。AEDは心臓の心室と言われる部分が小刻みに震えて全身に血液を送ることが出来ない状態の時、自動的に心臓の動きを調べ、必要に応じて電気的なショック(除細動)を与えて、心臓の動きを戻すことを試みる医療器具です。

 

 

“ 大切な人が緊急を要する時にどうすれば良いのか ”

 

 

二戸消防署九戸分署副分署長 荒谷雄幸さんがそんな言葉をテーマに授業を行いました。

スライドを見ながら荒谷さんが説明をし、1グループ5人程の4つのグループに分かれ、各グループに先生や消防隊員の方がついて実習を行うという形で授業は進められて行きました。

 

まずは心臓マッサージや人工呼吸といった心肺蘇生法の話から始まりました。

 

【 救命処置及び心肺蘇生の流れ 】

①   呼びかけに反応するか確認する

②   反応がない場合は助けを呼ぶ

③   10秒以内で胸とお腹の動き(呼吸)の確認を行う

④   1分間少なくとも100以上のリズムで胸骨圧迫30回

⑤   軽く胸が上がる程度の人工呼吸を吹き込む

 

この④~⑤の動作を3サイクルは速やかに行うことが大事なのだそうです。

DSCN2824_R

DSCN2831_R

 

DSCN2847_R

授業を受けている中学生が実際にこの一連の流れを3サイクル行った後、ゼーゼーと息を切らしている様子が見られました。その場に自分しかいない時には1人でやるしかないのですが、近くに助けを求められる人がいるのであれば協力しながら行うと良いそうです。

 

そして1分間に100以上のリズムを掴む為に使われていたのがコレ!

DSCN2997_R

音楽をしている人にはお馴染み?メトロノームです。指定したリズムの通りに「カチカチ」と針が動くアレです。1分間に100のペースを耳と体で覚えることを目的に使っているのだそうです。心肺蘇生の実習の時には、その音が響いていましたよ。

 

次にAEDの話になりました。AEDを使うのに資格の必要なく誰にでも使うことができます。AEDの使い方については、荒谷さんはこのように話をしていました。

 

 

「 AEDを使うのではなくてAEDに使われて下さい。AEDの指示に従えば間違いがありません 」

 

 

日本では救急車が現場到着するまで平均でおよそ7分を要するそうですが、心室細動の場合は、一刻も早く電気的除細動を実施することが必要とされます。救急車の到着前にAEDをしようした場合には、救急隊員や医師が駆けつけてからAEDをしようするよりも、救命率が数倍も高いことが明らかになっています。

 

実習では様々な現場の想定がなされ、119番に通報する時のシミュレーションや心肺蘇生法も合わせて行われました。声を掛ける時の位置、心臓マッサージの時の体勢など、一つ一つの動作を意識していました。

DSCN2921_R

DSCN2937_R

DSCN3012_R

 

DSCN2971_R

DSCN2985_R

 

他にも気管に食べ物などが詰まったさいの対処方も教えて下さいました。消防隊員の方が腹部突き上げ法と背部巧打法の二つを実演しました。(妊婦さんや赤ちゃん、子どもにはこの方法はやってはいけないそうです!)

DSCN3028_R

 

↑背後から鳩尾付近を圧迫する”腹部突き上げ法”

 

DSCN3027_R

 

↑肩甲骨付近を叩く”背部巧打法”

 

つまりが取れるまではこの方法をどちらか行うそうなのですが、もし意識が無い状態の時にはまず胸骨圧迫を行い、行っている最中に口の中に物が見えたら取り出すようにします。体が動いたり、指先が動いたりした時には胸骨圧迫はやめても良いとのことでした。

最後には救急処置の実技試験を行い、全員合格しました。講習修了証が後日交付されるそうです。

 

少々堅くて難しい話になりましたが備えあれば憂いなし。備えがあればいざという時に助けられる命があるかもしれません。皆さんも是非講習会などを受けて、多くの命を助ける心がけをしましょう。

 

 

講習を行った荒谷さん(写真右)と増尾さん(写真左) の二人をパチリ☆

DSCN3053_R

 

 

( なっちゃん )

 

11月20日 パワーアップ教室&熊野館公園

支局長の村田です。ご無沙汰しておりました。今回は私が九戸村の中で好きな場所でもあり、現在整備が進められている「熊野館公園」について紹介します。

DSCN2344_R

DSC_0042

今、九戸村伊保内にある熊野神社とその周辺地域で公園づくりが行われています。

公園づくりを行っているのは、九戸村伊保内地区にある南田自治会です。その地区の一部は熊野館と呼ばれていて九戸政実のゆかりの地として知られ、約800年前は九戸家の居城があった場所でもあります。特に熊野館は、川の蛇行と断崖を利用した天然の要塞であり、敵の来襲に備えた軍事基地に使われたと言われています。

この歴史ある場所で遊んでいたシニア世代から、かつて遊び場だった熊野館を若者からご年配の方まで楽しめる公園にしたいという声が多く出されました。こうして自分たちの手で健康増進を考えながら共同作業で公園づくりをすることが決まり、町内会の絆を深めることを目標に掲げながら進められました。

DSC_0046

公園づくり作業は、昨年の6月から始まり、見晴らしを考えての伐採作業や造園づくり、東屋建設などが行われました。作業に関わるほとんどが60歳以上の高齢者で、ボランティア活動として2年間で延べ40回、298名が作業に携わりひと肌ぬいでくれています。

特にも東屋は地方振興局の配慮で建設に至りました。地域おこしに対しての補助を行う事業を紹介頂き、申請したところ「公益財団法人さんりく基金助成」が決定しました。おかげで今年の8月から作業が始まり、10月4日建前(柱や梁、棟木などの組み上げ)、10月25日には完成し落成式を行うという早業で立派な東屋が建てられました。

 

IMGP9304_R

 

IMGP9321_R

11月初旬には遊歩道に砂利を敷き、公園入口には案内板も設置されました。こちらの案内板を作ったのも全て町内会員の方々です。『建築士、大工、左宮、板金、土木』など、まさに匠の技が発揮されました。この公園づくりについて南田自治会の中村自治会長は、『共同作業を通じ目的とした会員同士の絆が更に深まったと思っている。皆で公園を作ることを楽しんでほしいし、地域外の方もどしどし来てほしい』と話していました。

熊野館公園の作業は来年も散策路と展望所、イスやテーブルの設置などが進められる予定です。また『植樹祭』が計画されており、大山さくら40本、染井吉野10本の植樹を町内会の子供からお年寄りまで総出で行う予定です。

 

それでは改めて熊野館公園の特色についてご紹介します。

IMGP9327_R

【公園の特色】

小高い場所に作られた公園からは村の中心街が一望でき、小倉岳、傾城峠、就志森の西側の山々、また、九戸村森林公園や平庭連山が遠望できます。

「巨木の森」と名付けられた散策コースには、九戸村で一番の太さを誇る杉の木や朴の木、ケヤキなどが生息しています。この三つの木は途中から三本に分かれているという共通点があります。言い伝えによると三本に分かれている木には神が宿ると言われているそうで、同じ敷地内にある熊野神社に相応しい巨木と言えます。

 

○三本杉幹回り4.49M

IMGP9329_R

 

○栗の木3.16M

IMG_7252_R

 

○朴の木1.88M

 

IMG_7251_R

 

○三本ケヤキ3.55M

IMG_7260_R

熊野館公園は四季折々の美しい植物も楽しむことが出来ます。春は4月中旬になるとカタクリの群生が、5月初旬は桜、6月初旬はつつじが咲き誇ります。またモミジが葉を広げ、季節によって緑や赤と言った素晴らしい紅葉を見せてくれます。

熊野館公園は歴史も学べるし、四季折々の植物が楽しめるのが素晴らしいです。魅力的な山々を一望でき、正に村民の憩いの場として相応しい公園だと強く感じました。

 

ではここで「パワーアップ教室」についてご紹介します。

11月20日、九戸村健康保険センター主催の第5回「パワーアップ教室」のウオーキングと歴史探訪が熊野館公園を中心に行われました。村内からおよそ20名が参加しました。こちらも私が同行してきました。

集合場所である保健センターでは、健康チェックを行いラジオ体操で体をほぐした後、9時30分に保健センターを出発しました。そして熊野館入口にある説明書きで九戸政実史跡について知識を深めた後に、政実に縁がある熊野神社へ向かいました。

到着するとウォーキングの安全を祈願し、さらに歩いた先にある新築の東屋で記念撮影が行われました。絶好ウォーキング日和です。

IMGP9615_R

熊野館の頂上を経由した後に『巨木の森』にある三本杉、夫婦杉、三本朴の木、栗の木の大木、ねじれ杉などを見学しました。その後阿部繁孝ブロイラー工場などを経由し、11時30分に保健センターに全員元気に到着しました。全4.5キロMの行程でした。

私も参加者と同じ行程を歩きましたが、参加した方々は口々に「天気も良かったし、最後まで楽しく歩けた。来年も続けてやって欲しい」と話しているのを見て、参加した皆さんが健康の事を考えているのが分かりました。

今回参加していた方々に負けないよう、私も健康には気をつけたいと強く感じました。

 

IMGP9621_R

それでは最後に渾身の一枚と共にお別れです。

(題名:サギです!皆さん、詐欺にあわないように!)

 

(支局長)

11月19日放送 第21回放送分

こんにちは!なっちゃんです(‘◇’)ゞ第21回放送、無事終了しました!

無事には終了したのですが、事件です…。「 放送の写真を撮るのを忘れていました!!(;´Д`) 」

 

 

orz(落ち込んでいるポーズ)

 

 

ど、どうしようか…悩んだ結果、先週の放送の時のオフショットを放出することにしました。

まずはコレを!

DSCF0890

 

我らが村田支局長が何か持っていますね。こちらは九戸村でとれた手打ち胡桃です。とても固い鬼胡桃と違って手で割れる程柔らかいとのことで、実際に手で割ってみることに。

 

DSCF0893DSCF0891

 

全員あえなく撃沈…。胡桃の中では柔らかい方のようですが、人の手で割るのは難しいようです。

そしてスタジオの前にはこんなボードも設置しています。

DSCF0888

下にいる雪だるまはリポーターアズさん作です。絵やコメントは毎週変わっているんですよ~。スタジオに遊びに来た際にはここも見て下さると嬉しいです♪

DSC_0046DSC_0044

では話は戻りまして。今回の放送では中継は九戸村給食センターから。他にもくのへ☆子ども通信では『 山根小 収穫感謝の会 』や村の憩い場として現在整備が進められている熊野館公園について(写真は先月10月の様子)岩渕 好生さんにお話を伺った様子をお届けしました。久々登場の民話コーナーでは『 上雪屋の天狗 』もお送りしましたよ。

中継が給食センターということで、メッセージテーマも「 給食にまつわるエピソード 」で募集したところ沢山のメッセージを頂きました。ありがとうございます♪面白さと懐かしさで読んでいると時間が経つのを忘れてしまう程でした( *´艸`)

 

それではここで番組でご紹介出来なかったメッセージをご紹介! (メッセージの一部を省略させて頂いているところもあります)

★どでんスタジオの皆さん初めまして!~皆さんのトークがだんだん滑らかにほぐれていくのを回を追うごとに楽しく聴いておりますw 九戸のお蕎麦美味しそうですねー~色白ということですが、更科でしょうか?ちょっと気が早いですが、こちらで是非年越しそば作りたいです~

⇒初めまして!何だか私たちの成長を見守って貰っているようで嬉しいです♪今月のプレゼントのお察しの通り蕎麦は更科蕎麦ですよ!あの触感…是非食べて頂きたいです(*‘∀‘)

 

★ふるさと元気隊政実(まさざね)くのへFMのみなさんこんにちは!いつも仕事中楽しく聞いています。「森の貴婦人」見事当選しました!~「森の貴婦人」のお味ですが酸味のあとに心地よい甘みがあります。家族みんなでおいしく頂きました。「森の貴婦人」が届いたころは私の誕生日と近かったのでとても嬉しかったです。本当にありがとうございます!!!!

⇒ご家族で美味しく味わって頂けたようで支局員もニヤリ(゚∀゚)としています。10月のプレゼント兼誕生日プレゼントとなって私たちも嬉しいです。お誕生日おめでとうございましたっ!

 

★くのへFMのみなさんこんにちは!いつも楽しみに聞いています。ナインズプランという交流会のお話がありましたが、とても素敵だと思いましたのでメールさせていただきました。~これからも是非続けていってください!

⇒先週くのへ☆子ども通信で紹介したナインズプラン(村内5校が合同で取り組む授業⇒詳しくはナインズプランのブログ参照してくださいね♪)のことですね!沢山のお友達と勉強が出来て、のちに中学校で一緒になる子と交流が出来る素敵な機会だと私も感じました。

 

★九戸エフエムの皆さん、こんにちは!お蕎麦おいしそうですね!年越しそばにしたいので、ぜひ欲しいです。九戸にはまだ行ったことがないので、ラジオを毎回聴いて、九戸の情報を調べてから行きたいと思います。

⇒お蕎麦美味しいですよ!九戸にはまだまだ美味しいものが隠れていますから是非いらしてみて下さい。スタジオがある道の駅おりつめオドデ館にも是非♪

 

★九戸支局の皆様こんにちは。雪シーズンが目の前まできています。今年はスタッドレスタイヤを購入しなくてはいけないので痛い出費です。北国に住んでいると暖房費やスタッドレスタイヤなど南国と比較してお金がかかりますよね。北国手当支給してくれないかな。

⇒この時期になると何だかお財布が寂しくなりますよね(´・ω・`)忘年会のシーズンにも突入しますし。私も北国手当欲しいです!

 

★政実くのへFMのみなさんこんにちは!給食とか懐かしいですねー!僕はたまに給食にでる動物の形をしたチーズが大好きでした。なんてことないベビーチーズなんですが、なぜかあれがでるとテンションが上がります!

⇒ひろ姉と「「あぁ~!」」と声をあげてしまいました(笑)好きな動物にする為に交換したりしていたことを思い出しました。綺麗にとれないとしょんぼりしたり…。懐かしいですね~。

 

★昨日、誕生日の♪ミッキーマウスミッキーマウスミッキーミッキーマウスで!ミルメークミルメークミルミルメーク!なーんてか閉店ガラガラ

⇒駄洒落に混じって色々な情報が入っていてびっくり(笑)11/18はミッキーマウスの誕生日なんですね。そしてこの話題でミルメークは粉だった人と液体だった人といることが分かりました(゚д゚)!

 

★初メールです。今日の沿岸(大船渡)は晴れてます。給食の思い出と言えば小学校の時、学校に給食のおばちゃんがいました。何のメニューでも美味しいのですがナポリタンが絶品で、未だにあの味を超える物に出会ってませんね~元気なら会ってレシピを聞きたいくらいです(笑)九戸に行った事がありません。観光スポットが有った教えて下さい。

⇒ではアズさんオススメ観光スポットを!11月いっぱいであれば九戸パークゴルフ場でパークゴルフが出来ますよ。これからの時期には九戸スキー場もオススメです(^◇^)近くにはふるさとの湯っこという温泉も…♡

 

★くのへFMの皆さま、おはようございます♪ ツイッター、フェイスブックフォローしましたー♪待ってましたです♪給食の思い出は…牛乳です。私が小学校低学年の時、牛乳瓶でした。ある日、牛乳を運んでいた二人組が『ウマ』が合わずに見事にケースを落とし廊下が牛乳漬けになった事を強烈に覚えております。以後、しばらくして牛乳パックへと変わったのは偶然でしょうか…?

⇒ツイッター、フェイスブックに早速反応があって嬉しいです!牛乳って、確かお掃除の時に使うと綺麗になると聞いたことがあるような…。もしかしてその後廊下がピカピカになったりしましたか?あ、それとも牛乳でカピカピに…?

 

★くのへFMの皆さんおはようございます!給食の思い出といえば、りんごシャーベットです(笑)袋に入った皮付きのりんごの凍ったもの。ただただ凍ったりんごだというのに、あの冷たさとおいしさは忘れられません。生協さんの個配で時々扱ってくださるので、懐かしくて買って食べたりしていますよっ!ではまた♪

⇒りんごシャーベット美味しいですよね!冷凍パインだとか冷凍みかんだとか、冷凍の果物が出て来ると嬉しかった覚えがあります(*´з`)今でも食べられるのは羨ましいです!

 

★プレゼントが「お蕎麦」と聞いちゃあ、黙ってられません!ウエルカムマイハウスでございます!いつも楽しく拝聴しています!風邪などひかないよう、ご自愛下さいね!あ、オドデ様がついてるから、大丈夫かな?

⇒プレゼント応募ありがとうございます♪ゴートゥーユアハウスになるのでしょうか?楽しみに待っていて下さいね~。風邪は…若干名引いている支局員もいますが、きっとオドデ様が守ってくれるはず!どでんどでん。

 

沢山のメッセージありがとうございました<m(__)m>

さてさて。来週のメッセージテーマは自由「 フリーテーマ 」です。

貴方の身の回りで起こった“あんなこと”や“こんなこと”をどしどし送って下さい♪番組の感想や私たちへの質問やメッセージでも構いません!

メッセージはこちらから

 

そして今月も半ばを過ぎ、後半戦に突入しましたね!今月のプレゼント応募はお済ですか?

11月のプレゼントはお食事処なかつるご提供「 蕎麦乾麺3袋セット 」こちらを抽選で3名様にプレゼント致します。

プレゼント応募はこちらから

 

メッセージ、そしてプレゼント応募お待ちしています(‘ω’)ノ

 

 

【 オンエアリスト 】

Mr.Children「 口笛 」(R.N今日も悩まないさんリクエスト)

米米CLUB「 ORION 」

Whiteberry「 YUKI 」

ドリーミング「 飛べカレーパンマン 」

 

 

( なっちゃん )

 

11月14日 九戸村立山根小学校 食育授業

zentai1

先週11月14日(金)に九戸村立山根小学校 3,4学年の食育授業にお邪魔してきました!

食育とは?

生きる上の基本であって、知育、徳育及び体育の基盤となるべきもの。様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てること。

 

jugyo1

この日は九戸村学校給食センター 栄養教諭の小笠原美保子先生が「おやつの上手なとり方」についてレクチャー。

 

そもそも”おやつ”とは何か?

おやつは朝・昼・晩の食事では補いきれない栄養素をとるための間食のこと。

そんなおやつのうまくとるコツは3つあるそうです!

①食べる時間

食事前や寝る前は避けましょう。

 

②食べるもの

3食で補いきれない栄養素はカルシウムビタミン

カルシウムを摂るためには牛乳やヨーグルト、ビタミンを摂るためにははりんご、みかん、焼きいもを食べましょう!

 

③食べ方

食べ過ぎを防ぐためにわけて食べましょう!

 

「お菓子」はどういった食べ物なのかを理解するためにこんなことも行われました。

 

jugyo2

①ポテトチップスを例にとり、何の材料からできているのかを一緒に考える。

どのくらいの油が使われているのか?を実感するために小笠原先生があるものを子供達に見せました!

ポテトチップスの油がべったりついた半紙です(*_*)

これは1袋分のポテトチップスを押し当てたときに出た油で、何と半紙10枚ににじむくらいたくさんの量だったのだそうです…!

ポテトチップス…私も好き!で食べるのですが、おそろしく感じました(*_*)たまに食べるくらいだったら問題ないようです(~_~;)

 

jugyo3

②ジュースについて

ジュースの糖分について理解するために「ある実験」をしました。

子供たちにオレンジ色の飲み物と透明の飲み物を飲み比べてもらうというものです。

 

zentai2

オレンジ色の飲み物は「オレンジの味!」「おいしい!」という感想が出る一方、透明の飲み物は…「甘すぎる…」という感想が出ました。

ここで小笠原先生がタネあかし。オレンジ色の飲み物は市販のオレンジジュースを冷やしたもの。

透明の飲み物はぬるめの砂糖水。だったんですが、、、

何と入っている砂糖の量が両方とも同じ!!

このことが伝えられると子供たちから「え?!」という驚きの声が上がりました!

ヒトの味覚には温かいものの方が甘さを感じやすく、冷たいものは甘さを感じにくいという性質があるんだそうです。

それに加え、オレンジの良い香りがさらにおいしさを引き立てたようです。

ヒトの味覚って…騙されやすいんだなぁと感じました(~_~;)

 

授業を終えて子供たちからは「ポテトチップスの油の量にびっくりした」「おやつを食べ過ぎないように気をつけたい」「カルシウムやビタミンを摂れるおやつを食べていきたい」などという感想が述べられました。

食育の授業を通して、健康的なからだを作る良い食事を自分で選んでいける人になることを期待します(*^_^*)

(あずさん)

第4回 くのへ☆子ども通信~九戸村立山根小学校『収穫感謝の会』~

こんにちは~ひろ姉です♪

さて、『第4回くのへ☆子ども通信』のコーナーでは、九戸村立山根小学校『収穫感謝の会』についてお届けしました。

DSCN2734_RDSCN2732_R DSCN2733_R  DSCN2735_R

およそ20年に渡り行って来た、もち米(かぐやもち)作り…地域の方々との交流を目的とし、毎年恒例となっているこの行事は、小学校5・6年生が稲から作り、田うち(田を掘り起こす)⇒田植え⇒さなぶり(田植えが終了した後に祝い報告する会)⇒稲刈り⇒脱穀…この一連の作業を地域の方々と一緒に行うんです。種もみから稲作り…そして昔ながらの足踏み脱穀機を使った脱穀なんて、本格的ですよね(゚д゚)!

DSCN2642_R

その収穫したもち米を蒸して餅つきを行いました。

DSCN2683_R  DSCN2685_R

蒸したもち米をはじめはゆっくり杵で押し回し…

DSCN2665_R  DSCN2698_R

重い杵を持ち上げるのは一苦労…先生と一緒にお餅つき♡

DSCN2697_R DSCN2689_R

1年生は上級生のお兄ちゃん達と一緒にお餅つき♡

DSCN2657_R

粒粒の米粒からこんなにつるりんとしたお餅へと大変身!!お米の良い香りが漂ってましたよ~(^^)

DSCN2668_R DSCN2671_R

片栗粉をまぶした木の板に、つきたてのお餅が着地!みんなで手で伸ばして…

DSCN2673_R DSCN2677_RDSCN2739_R

みんなで切り分けました。縦5cm・横10cm位の大きさに切り分けて、お雑煮用のお餅が出来上がり♪

DSCN2710_R DSCN2720_R

こちらは、本当につきたてのお餅をちぎってもらい、お皿へ投入し…

DSCN2707_R DSCN2723_R

上級生4人組が待ち構える(右から)『くるみ醤油』『ごま醤油』ゾーンへ…お餅にたっぷりとかけてくれました♪

DSCN2731_R DSCN2746_R

いよいよ『収穫感謝の会』が始まりました。児童27人と地域の方々、そして保護者と先生方の計64名が参加して…

DSCN2751_RDSCN2752_R

全員でいただきま~す♪

DSCN2768_R DSCN2769_R

『くるみ醤油もち』『ごま醤油もち』『けんちん汁風お雑煮』そして、地域のお母さんたちからの差し入れでお漬物もありました。

DSCN2755_RDSCN2757_R

みんなで愛情込めて育てたもち米で作った料理…「美味しいね~!」と皆さん大絶賛!!

DSCN2764_R DSCN2777_R

私とアズさんもいただいたのですが、甘味がありよく伸び~るオモチに大満足♪アズさんを撮ったら主役のお雑煮があまり写らなかった…だってこんなに大満足の顔は撮らなきゃ(;^ω^)

DSCN2782_R DSCN2783_R

子供達からお世話になった地域の方々に歌のプレゼント!~『もみじ』~

DSCN2785_RDSCN2788_RDSCN2791_R

そして、お世話になった方達に感謝の証を読んで手渡されました。

DSCN2808_RDSCN2817_R

収穫感謝の会が終了した後に、玄関先で収穫したもち米の販売が行われました。1袋5合300円での販売…多い方で10袋買って行きました!

DSCN2815_R

アズさんと私も1袋ずつ購入しました♪

DSCN2726_R DSCN2727_R

収穫されたもち米は、毎年地域の老人施設へと手渡されます。そちらでも、餅つきを楽しむそうです。

子供達の気持ちに応えるべく地域の方々の温かい支えがあるからこそ、この交流は続いているのでしょうね~。次回の開催が楽しみです(*^^*)

 

~by.ひろ姉~

 

 

 

中継 11月19日 九戸村学校給食センター

gaikan1

11月19日の中継は九戸村学校給食センターからお届けしました!

九戸村学校給食センターは九戸ICから南方向へ進んで車でおよそ15分の場所にあります。

 

IMG_1290_R

学校給食センターは昭和53年に九戸村伊保内に設立。その後、平成9年に旧山根小学校の跡地に建てられました。

現在は7人で、小学校から高校までのおよそ650人分の給食を作っています!

時間にしておよそ2時間半から3時間くらいで準備しているそうですよ\(◎o◎)/!

 

IMG_1280_R

さらに驚いたのが、使う器具の大きさ!!

このしゃもじは学校の授業で紹介するときのサンプルなんだそうですが、大きい!!!

ピンク色のまるは鍋の大きさです。

全長1m20~30㎝くらいのこのしゃもじを使って混ぜたりするんだそうです。

 

IMG_1281_R

このしゃもじを持たせていただいたのですが、結構ずっしりとした重みがありました!

給食作りは体力勝負ですね(~_~;)

 

九戸村学校給食センターでは地元の食材を積極的に取り入れながら、おいしく安全な給食を作っています。

岩手の郷土料理はひっつみやせんべい汁、九戸ならではのメニューは甘茶を使ったかぼちゃポタージュも出したりしているんだそうです!夏は冷風麺も出していたということでバラエティーに富んだ給食を提供しています。

11月19日は九戸産の肉厚なしいたけを使ったスパゲティーが出されます!

 

IMG_1298_R

お邪魔したときはまさにそのスパゲティーを作っている最中で懸命に作業をしていました。

(※写真は事務室から撮影したものです)

小笠原さんは食育活動について「昨年度は全国の様々な汁物をメニューに取り入れました。今年度は食材を作っている農家の方に取材し、月1回発行される給食便りにその内容を載せたり、各学校でもテーマに沿った授業をしたりしています」と話していました。

放送では地元の九戸村立山根小学校の食育授業もご紹介しました。その様子はこちらからご覧ください(^^♪

普段の給食や食育活動を通して、より多くの子供たちが食に関心を持ってくれることを期待しています(*^_^*)

(あずさん)

始めました!!!

おはようございまさざねっ★めっきり寒くなってホッカイロが手放せないあずさんです!!

早速ですが、実は私達昨日から…

FacebookTwitterを始めました~!!!!!!

おどでさん驚きさん

Facebookはエフエム岩手 九戸支局、Twitterは@masazane_kunoheです。

↑のキャラクターが目印です(*^_^*)

不慣れですが、FacebookやTwitterでも情報を発信していく予定です。アカウントをお持ちの方はいいね!やフォローをして下さるとと~っても嬉しいです(^^♪

今後とも政実くのへFMをどうぞ宜しくお願いします!

11月9日 坂下良太リサイタル

こんにちは!なっちゃんです(‘◇’)ゞ

11月9日(日)に九戸村HOZホールで行われた『 坂下良太リサイタル 』に行って参りました。

DSCF0859_R

DSCF0861_R

坂下さんは九戸村出身の23歳(まもなく誕生日を迎えるそうです!)で、東京芸術大学 音楽学部 声楽科に進学し、現在は東京を中心に活動の場を広げています。今回のリサイタルで披露したのはアンコール3曲を含めた13曲。イタリアやドイツと言ったヨーロッパ歌曲や日本歌曲など、多種多様な歌が揃いました。(写真の中の曲目は一部変更がありました)

DSCF0856_R

DSCF0868_R

DSCF0860_R

写真を見て気が付いた方もいると思いますが、ステージの上に立って歌う時にはマイクを使っていないのです!Σ(゚Д゚)マイクを使っていたのはトークの時のみ。それでも会場の後ろまで太く響く素敵な歌声が届いていました。

DSCF0875_R

披露曲の一つ「 千の風になって 」の時には、何とステージから降りてお客さんの近くで歌っていました。まるでディナーショー!?より近くで歌声を聴くことが出来、皆さんうっとりと聴き入っているようでした。

そしてリサイタルでは珍しいかもしれません。曲が終わるたびに坂下さんのおしゃべりが入ります。分かりやすく曲の説明をしたり、某き○○まろさんのような軽妙なトークが繰り広げられたりと、時折笑いも混じるアットホームな雰囲気がありました。

DSCF0870_R

坂下さんを知っている人、知らない人、または歌を知っている人、知らない人。どんな人でも肩の力を抜いて楽しめる空間になっていました。そして友情出演の「 コール・はまなす 」の皆さんがリサイタルに華を添えていました。

DSCF0862_R

DSCF0884_R

リサイタル終了後にお客さん一人一人と握手をしながら感謝の言葉を伝えていたのが印象的でした。

その後坂下さんにお話を聞いてみると、

「 生まれ故郷でリサイタルを出来たのが初めてでしたし、会場のHOZホールは両親の結婚式の会場でもあります。親子でお世話になった会場で歌えたことが感慨深く思います 」と話していました。

他にも周りの皆さんへの感謝の思いなどを語って下さいました。

今後は何にでもチャレンジしていきたいと話していた坂下良太さん。九戸村の若き芸術家の更なる活躍が楽しみですね。

( なっちゃん )

第20回 11月12日放送分

こんにちは~ひろ姉です♪

DSC_0073 DSC_0067

今回で放送20回目!!無事に終了しました(^^)あっと言う間の20回…一番感じるのが、季節の変化ですね~暑い夏に始まり寒い冬へと変わりつつ今日この頃…皆さんは風邪など引いていませんか?

DSCN2554_R

本番終了してからもたくさんのメッセージが寄せられ、村田支局長となっちゃんはニコニコ(*^^*)

DSCN2555_R

笑顔の貴公子 岩部君♪本番始まる前にパーソナリティへホッカイロを温めてから差し入れしてくれたという何て心の温かい人なんでしょう…尊敬します!!

DSCN2559_R

寒くて震えていたなっちゃんは、ホットコーヒーで暖まりつつ日向ぼっこ(^^)

DSCN2558_R

アズさんは、モコモコのユ〇クロのダウンを着て中継先から戻りました~。皆さん聴きました?あの中継でのリンゴのかじる音!!!「カリッ」と「シャクッ」が一緒になって本当みずみずしい新鮮な音が鳴り響き、スタジオにいたパーソナリティー二人とも思わず「あぁ~っ」とヨダレが出ました(゚Д゚)

DSCN2553_R

スタジオに来てまでリンゴかぶりつきのアズさん…本当夢中になる位、蜜たっぷりの甘酸っぱい『サンフジ』美味しそう…

今回のメッセージテーマ『貴方の…あったかアイテム』そして、番組宛のメッセージ、本当たくさんいただきましたありがとうございました!!今週は、メッセージテーマにもあった様な『あったか』なコーナー内容でお送りいたしました。

 

~番組で紹介できなかったメッセージ紹介~

 

☆雪の予報も聞こえてきましたね!!冬もそこまできていますが、私の暖かアイテム?は二人の女の子、猫様でーす。二人は姉妹ではないのですが仲良しで私が昼寝をしていると必ず私のお腹の上に、必ず二人でのっかってきます。夏は甚だ迷惑なのですが今の季節はあったかくてありがたやー(笑)ただ、二人でお腹は重たくてしようがないんだよな…。甘茶も買ったのでいろいろブレンドしながらお気に入りのお茶で冬も楽しく過ごしたいですね!

⇒ネコちゃん、確かにあったかですよね♪ただこの時期ネコちゃんの毛から静電気も一緒にもらうので恐ろしですよね…

 

☆寒さが増してきましたねー。冷え性の私は、体を温めるグッズが年中手放せません!座ってる時にお腹を温めてくれる湯たんぽと、足の冷え対策に巻いている足首ウォーマーは在宅時の必須アイテムです。

⇒県北地区は湯たんぽ必需品ですが、足首ウォーマー…あったかそう(^^)

 

☆杖をついたおじいさんが、横断してましたが、渡りきれませんでした。対向車線でしたから、青になり、スタートしましたが、停まっていたトラックは、渡りきるまで、待ってました。せわしい世の中クラクションも鳴らさない姿に、心温まりました。それでは、ドロンさせてもらいます。

⇒心温まるエピソードですね(^^)いい場面に居合わせたんですね~♪私も嬉しいです!!

 

☆今日のテーマお笑い芸人クマムシに、嫉妬中閉店ガラガラ

⇒…クマムシを知らなかった支局員…。思わず検索しました(;’∀’)知っていたのはミキサー岩部君。「クマムシって、不死身な虫なんですよ~」と自信満々!!「虫じゃなく芸人だって!!」思わずツッコミ!!本当に虫でいるんですね(;´Д`)

 

☆パワーアップ教室のみなさんとてもパワフルですね~。

⇒先週11/5放送の時は、九戸村のパワーアップ教室(介護予防教室)に参加されているお姉様達がたくさんいらっしゃいましたね♪ドリフなみの笑い声でスタジオが温まりましたよ(笑)

 

☆九戸…沿岸に住む私は、一戸・二戸・三戸…九戸と子供の頃からとても興味深い地名でした。それぞれの地名の由来を是非!知りたいと思っております(^^)

⇒都市伝説ならぬ村伝説ですかね?これから九戸の謎についてもこれからお伝えして行きますので、お楽しみに!!

 

☆今年も残すところあと2ヶ月となり、九戸の秋晴れはとても寒い時期なので、元気いっぱい盛り上がって頑張ります。

⇒寒さが半端じゃない時期になって来ました…寒さに負けず、頑張りましょうね!!

 

☆曇っていて寒いけれど、久しぶりの一人の時間に気合十分です(笑)さて、私のあったかアイテムはカイロ(笑)秋から春まではとにかくカイロをかばんに忍ばせております。学校も教室は暖かくても廊下や体育館は寒いので、外でも中でもカイロは大活躍です。ではまた♪

⇒私達も最近はホッカイロ様に大変お世話になっております(笑)ズボンの両ポケットに入れると全身が温まりますよ~是非お試しあれ♪

 

☆私のあったかアイテムは、湯たんぽです。寝るとき布団に入った瞬間、幸せになります。湯たんぽを最初に作った人は、エライ!と思います。

⇒我が家も湯たんぽ必需品です(泣)ちゃんとふたを閉めないとやけどするので気を付けてくださいね(経験者は語る…)。

 

☆年越しそばに食べたいと思って応募しました。つるつる、もちもちとした食感を味わって良い1年の終わりにしたいと思いました。

⇒なかつるさんのそば、本当美味しいですよ♪なかつるさんのランチ等、お食事も豊富で量も多いのでお腹いっぱい美味しくいただけますので、『お食事処 なかつる』へも是非足を運んでいただければ…満腹満足ですよ!!

 

☆九戸に友達が住んでいるのでラジオ聴きながら情報収集しつつ何かしら親近感を感じながら聴いています。今回の(プレゼント)おそばは、私の旦那さんが大好きなそばでしたので応募させていただきました!!旦那さんは、自分で蕎麦つゆを作ってしまうほどの、大の蕎麦好き。ぜひ、その蕎麦つゆで、なかつるさんのお蕎麦をいただいでみたいです!!これから寒くなりますが放送頑張って下さいね~!!

⇒その蕎麦つゆ、私もいただきたーーい!!!当選した際には、是非ご一緒させていただきたいです♪

 

☆九戸って、炭作りが盛んじゃありませんでしたっけ?夏が近くなったら、バーベキュー用の炭のプレゼントしてほしいです。

⇒そうですよ~炭作りが盛んです!!九戸の村めぐりをすると炭焼き小屋から良い匂いがしてきますよ~今後こちらも番組内でご紹介する予定ですので、お楽しみに!

DSC_0082 DSC_0081

この写真の様に、今朝は霜が降りていて畑や草原は白くなってました。出勤途中はライトをつけないと薄明るい状態なので…と言った感じで日の出も素晴らしい九戸村!!思わずシャッターをパチリ☆

DSC_0078DSC_0077

この写真は夕日じゃないですよ~朝日ですよ!!とっても幻想的なこの景色を見たい方は、是非この九戸村へいらしてみたはいかがでしょうか?

来週のメッセージテーマは、『給食にまつわるエピソード』です。美味しかった給食…ありますよね?または、「これは…??」と言った給食もあったかな?ちなみに…アズさんは、レーズンパンだと思って食べたら豆パンだったのでガッカリ↓。私は、この時期寒さでシャーベット状になった牛乳を温めて飲むのがサイコー♪…と言ったエピソード(*^^)

この様なメッセージ、そして番組宛のメッセージでも構いません。お待ちしてま~す♡

また来週もお楽しみに☆では!!

~by.ひろ姉~

 

《オンエアリスト》

・槇原 敬之  『 冬がはじまるよ 』

・絢香     『 ありがとうの輪 』

・SCANDAL  『 アップルたちの伝言 』

・HOME MADE 家族 『 ぬくもり 』

 

 

 

2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930