エフエム岩手 | 番組サイト | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」 | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」ブログ

Archive for the ‘イベント開催報告’ Category

♪ちびっ子がやってきた!in久慈♪

こんにちは~♪畠山泉 いっちゃんですー♪

 

2013年12月18日、久慈市民体育館 第二体育館サブアリーナで「ちびっ子ジムがやってきた!in久慈」が開かれました!

 

 

ちびっ子ジムでは、さまざまな遊具や、音楽を使って体を思いっきり動かすことで、こどもたちの健康な体の土台を作ろうという目的で多くのスタッフのみなさんが

こどもたちとの遊び方・遊具の紹介などをしているジム。

 

 

拠点が盛岡にあるNPO法人いわて子育てネットのみなさんが運営しているこの事業、なぜ久慈市で出張ジムをしたかというと…

 

震災後、外で遊ぶ機会が減ったこどもたちに、思いきり体を動かしてほしい!という願いから実現したからなんです。

 

 

ちびっ子ジムにはたくさんこどもたちが!

ちびっ子ジムがやってきた!

 

たかいたか~い!

たかいたか~い!

 

 

トランポリンで遊ぶ子供たち♪

トランポリンで大はしゃぎ!

 

前回のジムは第1回。そして第2回が、明日22日午前10時から久慈市民体育館で開かれます!

第2回からの参加ももちろんOK♪

ぜひ、お子さんと一緒に遊びに行ってはいかがでしょう??(#^.^#)

 

詳細はこちらをクリック。

 

私も全力で遊びたい

 

いっちゃんでしたー♪

 

 

 

 

*来館者15万人達成だもぐ~*

今年の7月に来館者10万人を達成したばかりのもぐらんぴあまちなか水族館

ですが、つい先日、11月17日(日)になんと今度は

来館者15万人を達成しました~ヽ(^。^)ノじぇじぇじぇ~!!

 もぐらんぴあまちなか水族館

4か月で5万人!!!

 すごい!!

みごと15万人目となったのは秋田県から観光で久慈市を訪れていた

佐々木聡さんとそのご家族(*^。^*)

あまちゃん

スタッフに呼び止められ、アンケートかなぁと話を聞くと「あなたが15万人目です!」

といわれ、まさしくじぇじぇじぇ!!ぎょぎょぎょ!!!だったそう。

まさか自分がテレビでよく見ていた、くすだま割りをするなんて、、、

とびっくりした様子。

 

くすだま割

 ずっと「いいんですか?」「ほんとにいいんですか?」と

いいんです!!!

 

記念セレモニーも行われました。

15万人目の認定証、そしてもぐらんぴあグッズが入ったプレゼントも♫

 

記念品贈呈

 

 IMG_0869

あまちゃんファンで家族で休みに合わせてやってきた佐々木さん。

久慈市には初めて来たそうで、駅前を散策し、ここへ、このあとは

小袖海岸へいって釣りでもしようかと思ってました~と楽しげに話してくれました。

「取材されてる様子を写メでとっていいですか??」と取材陣とも打ち解け

とても思い出になったようです(*^。^*)よかった~❀❀❀

 

 もぐらんぴあまちなか水族館にはお祝いのお花も届いていましたよー。

さかなクンより

 

❀さかなクンから❀

まめぶの家より

 ❀まめぶの家さんから❀ 

 それにしても、4か月で5万人、、、すごいですね~。

もぐらんぴあまちなか水族館の宇部社長は

宇部社長

 

「あまちゃん効果の追い風を受けての突破となりますが、これに甘んじることなく

人気継続のためにスタッフ一同努力してまいります。」と話してくださいました。

 

次回放送11月25日には月1コーナー「もぐらんぴあタイム」がありますゆえ

水族館スタッフから、生の声お伺いしたいと思います(*^。^*)

 

*ちー* 

 

 

 

久慈秋祭りに、能年玲奈さんと宮本信子さんがいらっしゃいました!

畠山ですー。

 

久慈秋祭り!なんといっても大きな山車が目をひく久慈のビッグイベント!

 

久慈秋祭りのお通りの日に能年玲奈さんと宮本信子さんが久慈市にいらっしゃいました!

ということで、私、インタビューしてきました!

能年玲奈さん

           

                      ♪はっぴ姿も素敵な能年玲奈さん♪

宮本信子さん 

 

                      ◎優しい笑顔が素敵な宮本信子さん◎

 

能年玲奈さんの出身地である兵庫県では、お囃子はあるものの、山車を曳くお祭りはあまりないようで、「あんな大きな山車が動いているのを見て、まさにじぇじぇじぇでした。」と目をキラキラさせながら話していました。

宮本信子さんは、「『夏ばっぱー!』『ありがとー!』という声が聞え、とてもうれしく思いました。本当に素敵なところですね」と、優しい笑顔で話していました。

能年玲奈さんは、一つ一つの言葉を丁寧に、しっかりと話してくれ、まっすぐな方だな~と思いました!宮本信子さんは、能年玲奈さんにやさしい笑顔をかけている姿がとても印象的でした!

 

久慈市はもちろん、日本中を元気にしてくれた「あまちゃん」。

お二人に久慈市という土地はどう映ったのでしょうか?(*^_^*)

先週で「あまちゃん」は終わってしまいましたが、海女の文化はこれからも続きます!

来年の海女素潜り実演も、楽しみですね♪

 

畠山でしたー♪

 

*AKB48被災地訪問*

7月28日日曜日、AKB48の皆さんが被災地訪問で久慈市を訪れました。

 

来てくれたのはこちらの6人。

 

AKB写真

 

板野友美さん、島崎遥香さん、島田晴香さん阿部マリアさん、

 

永尾まりやさん、田野優花さん

 

6人は、まず今話題の「あまちゃん」メインロケ地の小袖海岸を訪れ

海女の素潜り実演を見学しました。

突然の訪問にみんなじぇじぇじぇ!!

見学中♪潜ってます!!

ウニの殻むきを見て、試食も(^ム^)

ウニゲット

島田遥香さんは

「その土地でしか味わえないものがたくさんあります。

是非足を運んでいただいて自分の心で感じていただきたい!」

と話してくれました。

 

さらにAKB48さんから、顔出しパネルの贈呈もありました!!

 パネル全体像

みんなのサイン付だよ♪

 

 そのあとは久慈市の半崎地区の公園に移動しミニライブを開催!!

 

楽しいライブでした♪

 

イベントではヒット曲を歌ったり、6人からのプレゼントをかけたじゃんけん大会などを行い

観客を楽しませてくれました。

 

 

特に子供たちはあこがれのアイドルたちが来てくれた!ということで大興奮♫

取材で6人にインタビューした後に口々にずるい!!!と、、ごめんよ~(笑)

 

とにもかくにも久慈市民が元気をもらったことには間違いありません(^ム^)

 

板野友美さんも、「私たちが訪れることで、みんなが元気になってくれたらうれしい。

私たちもいつも逆に元気をもらっています。みんなで支えていけたら。卒業しても、今度は一人のアーティストとして訪れたい。」と語ってくれました。

 

私たちも頑張ります!!いつかまた来てくださいね!!

 

 

*ちー*

 

 

 

 

 

 

 

大野ナニャドヤラ大会がありました♪

こんにちはー。畠山ですー。

 

8月18日(日)、洋野町大野で「大野ナニャドヤラ大会」が開催されました!!

 

…ナニャドヤラ………???

 

な、何それ??

 

そう思う方も多いのではないでしょうか??

 

ナニャドヤラとは!

この方にお聴きしましょう~♪

瀧音幸塚司さん

ナニャドヤラ研究家の瀧音幸司さんです!

瀧音さんは、洋野町大野出身。幼いころから、おじいさまのナニャドヤラの太鼓を聞いて育ったそうです。

瀧音さんにとってナニャドヤラは「体の一部」なくてはならないものなんです。

 

 

ナニャドヤラとは!岩手町から青森県まで広範囲で踊られている盆踊り。「ナニャドヤラ ナニガナサレド ナニャドヤラ」という不思議な歌と太鼓・踊りを和になって踊るものです。

 

「日本最古」とも言われているナニャドヤラ、本当かどうかはわからないんですがこの歌の5・7・5調はかなり昔の盆踊りである証拠だとか。

 

ナニャドヤラの拍子は各地域によって、リズム・種類など違いますが、「ふたつ甚句」と「みっつ甚句」は多くの地域で踊られるそうです。

 

ということは…「大野ナニャドヤラ大会」…盆踊りの大会?!

気になるのでいざ取材!

 

ナニャドヤラ大会

 

傘に、きれいな着物・帯。素敵ですね~♪

 

大野ナニャドヤラ大会では、各ナニャドヤラ保存団体が、1団体5分ずつステージでナニャドヤラを踊り、最優秀賞・優秀賞を決める大会だそうです。

 

審査基準はなんともお話しづらいです…。息があっているかや、踊りの美しさで審査をするとは思いますが、その詳細はよくわかりません(汗)申し訳ありません!

 

 

ステージでの演舞の前に、会場の周りを練り歩く「流し踊り」地域の方々が道路の端に座り、目の前を通る盆踊りに拍手を送っていました。

 

 ナニャドヤラ大会2

こちらは久慈市から出場の久慈備前太鼓のみなさんの衣装。赤いはっぴを着ているのは、太鼓をたたくみなさん。踊りはもちろん、歌も太鼓もとっても素敵な盆踊りです~♪

 

実は、私もこの日の為に太鼓の練習をして、大会に出場させていただきましたー!!!ヤッター!

 

太鼓ってとっても面白いです。

 

ナニャドヤラの太鼓は肩からかけて叩くものが多いんですが、お腹の前に太鼓をたたくと体に太鼓の響きがぐっと伝わります。

また、一緒に太鼓をたたいている皆の音と合うととっても気持ちが良いんです。

 

 

歌に合わせて掛け声をかけたり、踊りがキレイに待っているのをみていると楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいます。

 

 

瀧音さんも話していましたが

「ナニャドヤラ盆踊りは、神楽などとは違って民衆の身近にあるもの。盆の時期になればどんな格好でもいい、どんな形でもいい、太鼓の音のするほうへ行って皆で踊る素朴なもの」。

 

 

私は盆踊りに太鼓で参加するのが初めてでしたが本当に楽しかった!

楽しくて叩きすぎて家に帰ったらそのまま寝てしまいました。

 

 

あなたの地域にある盆踊りはどんなものでしょう?みなさん最近盆踊り行きましたか?

もし行ってなければぜひ参加してみてください。

踊りだけでなく、きっと久しぶりに顔を合わせる人とも話ができるかも♪

あの頃はあんなに小さかったあの子がかっこよく太鼓をたたいてるかも!

いつもお礼を言いそびれているおばちゃんに挨拶が出来るかも♪

 

 

地域のお祭りの良さはそこにもあると思う畠山でしたー♪

 

 

未来(あした)への道 1000km 縦断リレー~みちのくから、つながろう~

こんにちはー。畠山泉・いっちゃんです!

 

7月29日の放送では

「未来(あした)への道1000km縦断リレー」についてお伝えしました!

 

青森県から東京都までをランニングと自転車でつなぐリレー。

7月25日に、青森県八戸市をスタートしました!その日のうちに、久慈市役所に到着し、26日は宮古市役所まで向かいました。

 

26日朝!!

スタート式を終え、皆で記念撮影♪

IMG_9820 

天候は、曇り。ランニング日和でした♪

 

じつは!この縦断リレーは、走行区間ごとに走る人数は複数。

皆で励まし合いながらランニングをするんです!

 

一緒に走ったメンバーと写真撮影

完走しました♪

三人で久喜小学校から野田村役場の5.8kmを走りました!

 

野田村役場まであと少し!

小さく見えるでしょうか?

野田村役場に向かう途中です。

たすきを託します♪

到着すると、次は自転車での走行です。

たすきを託します♪

 

今日がなんと最終日!!無事東京までたどり着いたのか?!気になりますね(*^_^*)

 

みなさんぜひ公式HPなどもご覧下さい♪

「未来への道 1000km 縦断リレー」で検索☆

 

畠山 泉

 

 

 

♪~内間木洞まつりに行ってきました~♪

こんにちはー♪

リポーターの畠山泉・いっちゃんです☆

 

7月14日は、久慈市では多くのイベントがあり、おまつりのはしごをしてまいりました(笑)

 

内間木洞まつり!!!

 

年に2回しか洞窟内を入ることのできない、久慈市の内間木洞。

「えー?なんで2回なのー??もっと入りたーい」と思う方もいると思いますが…

大切な自然保護のためなんです。ご了承くださいませませ。

 

ヘルメットをかぶって…いざ、入洞っっっっ!!!

 出発進行~♪

 

レッツゴー!

中に入ると、とってもひんやり~~~~!!!

気をつけてね!

 

洞窟の中―!

 

アダムとイブがいます。

 

とっても神秘的な空間♪頭上は岩でゴツゴツしているので、気を付けて下さい!

 

とかいいつつ、「ゴツン!」という音。本当に気を付けてネ!(笑)

おっきぃねー!

 記念写真♪

じーっと壁を見ていると、その壁が象に見えたり、滝に見えたり、なんだかとっても不思議な空間。

年に2回しか入れないということもあり、多くの方が内間木洞に訪れていました!

 

内間木洞のまわりでは、出店やツリーイング体験・オールドフォックスの生ライブなど盛りあがっていました!

そして目からウロコだったのが、「山形村短角牛のつくね」!!!

びっくりするくらい美味しかった!

 

地元のお祭りも年に一回くらいしか行かない私でしたが、今年に入ってもう10回以上まつりを見に行っております。

まつりって本当に面白いし、まつりによって生まれる笑顔を見に行くのが楽しみです♪

 

8月もいろんなお祭りがまっておりますねー!

楽しみ楽しみ♪

 

次、内間木洞に入れるのは冬!楽しみだなぁ~♪

 

 

畠山 泉・いっちゃんでしたー♪

種市ウニまつり!!!

こんにちはー。畠山泉・いっちゃんですー。

 

夏なのに夜が寒い…何故ですか(@_@;)おそるべし久慈市。

 

今日は待ちに待った、「種市ウニまつり」に行ってきました!

種市のウニといえば絶品♪絶対ゲットしてやる!と思い、10時開始ですが9時前には出発。当然一番のりかと思いきや…

ザ・渋滞!

 

渋――――――――――滞っっっっっっっっ!!!!!!!!

すごい混雑ですっ!

 

会場へ行ってみると…

種市ウニまつり

 ウニを心待ちにする、人・人・人ー!そして行列!

 

皆さんウニをGETするべく並んでおります。

 

実は、ウニ丼作りを1000円という破格のお値段で体験できるだとか…

 

殻付きウニが1キロ2000円だとか…

 

むきウニが一瓶500円だとか…

 

そもそも販売しているウニがめちゃんこ美味しいだとかで、皆さん行列を作っているんです。

 

主催した方々は、今年は去年よりもはるかにお客さんの入りが多く、年を重ねるごとに種市市により定着していくおまつりになって嬉しいと、話していました。

 

「ウニ」というキーワードでお祭りができ、そのお祭りを楽しみにしている多くの方がいる。

 

来年も楽しみです♪

今年は行列に参加できず、ウニ丼GETならず…来年はGETするぞー!

 

畠山 泉・いっちゃん

 

 

 

 

 

平庭闘牛大会 つつじ場所がありました\(^o^)/<その2>

こんにちはー。畠山 泉・いっちゃんですー。

なぜ<その○>にするの?と聞かれたら、やっぱり整理しきれないからなんです…ごめんなさいm(。_。)m

 

闘牛の楽しみ方ってご存知でしょうか?

勢子の下館進さんもおっしゃっていた楽しみ方、それは…

解説を聞くことです!

闘牛は基本的に勝ち負けを決めません。また、闘牛たちのかけひきは、初めてみる人では分かりづらいと思う人も少なくありません。

解説では、その繊細なかけひき、今闘牛たちがどんな戦いに挑んでいるのかを分かりやすく解説してくれます。

そして、平庭高原闘牛まつりに出場した闘牛たちが全国各地でどんな活躍をするかも教えてくれたり!

 

解説の松田あつしさん

新潟から、この日のためにいらしてくださいました!松田さんの解説は闘牛に対する愛情がとても感じられます。

小さな頃から闘牛と親しんできた松田さん。久慈市の広大な土地でのびのびと育った闘牛たちは新潟の闘牛場でも大活躍しているそうです!

繊細な心を持つ牛たちは「負け」を知ると、その後、闘いにのぞむ意欲が激減してしまうそうで、そのため、ひきわけで闘いを終わらせます。

引き分けを決める勢子たちの役割・闘いを終了させる方法など事細かに解説してくれる松田さん。「ふむふむ」「なるほどー」と、闘牛の奥の深さに感心してしまいます!

ぜひ、この解説にも耳を傾けながら楽しんでいただけたらと思います♪

平庭闘牛についての簡単な資料を貼らせていただきます。牛の歴史

 

では今日はこの辺で♪

いっちゃんでしたー。

*じぇじぇじぇ!くじぃ~ら紙粘土工作体験なのら♫*

先日のブログ&番組でもご紹介しましたが、5月3日・4日にGW特別企画!!で

 

もぐらんぴあ・まちなか水族館とのコラボでくじぃ~らの紙粘土工作体験をさせていただきました!!

 

もぐ

 

くじぃくじ^くのマスコットキャラクター「くじぃ~ら」をもっと多くの人に知ってもらいたい!!

 

ということで午後1時、、、満を持して工作体験スタート(*^。^*)!!

P1000854

P1000848

P1000849

P1000847

粘土をこねてこうするんだよー♫  必死に教えます(笑)

 

「ねぇ、くじぃ~らってクジラ??」←この質問かなりの確率で言われる(笑)  

 

 

できた人は、好きな色に絵の具を塗ってね~。

 

P1000853

P1000858

面白いもので、男の子たちは好きな色で原色が多かった!!

 

P1000857

 

 

色塗りが終わり、乾かしている間に紙芝居もやりました♫

 

P1000863

 

畠山作 「くじぃ~らともぐちゃんの不思議な冒険

 

くじぃ~らともぐちゃん、久慈広域の特産品も多数出演(^ム^)

かなりクオリティーが高いです。

 

紙芝居の様子はこちらから見ることができますのでぜひどうぞ→ユーストリーム

 

時間がない方には塗り絵をやっていただきました♫

 

P1000856

 

二日間ともに来てくれた子供の方や、地元の高校生も!!

 

北上や釜石から来たお客さんにもかわいいと言っていただけてうれしかった~❀

 

参加してくれたみなさんほんとうにありがとうございます♫

P1000867

 

手前が子供たちが作ったくじぃ~らです♫

 

ストラップや人形ないの?といった嬉しい声もきかれたので、これからも機会があればこういった活動をつづけていきたいと思います(*^^)v

 

*ちー*