エフエム岩手 | 番組サイト | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」 | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」ブログ

Archive for 5月, 2015

*おしらせ*

6月の久慈市山形町のイベント情報です(●^o^●)

 

平庭高原つつじまつり

その数30万本と言われる日本有数の白樺林を誇る県立自然公園である平庭高原。

白樺林をレンゲツツジの群生が朱に染めるなか、屋台村やステージショーなど、様々なイベントが開催されます。

期日:平成27年6月6日(土)~14日(日)
場所:久慈平庭県立自然公園
問い合わせ先:平庭高原つつじまつり実行委員会(葛巻町観光協会) 電話  0195-66-2111  (代)

 チラシはこちらからご覧いただけます!!

平庭高原つつじまつり 詳細

 

平庭闘牛大会ツツジ場所

 

第3回 北国の春 全国大会

チラシ

 

平成27年6月14日( 日 )

岩手県久慈市 平庭高原スキー場特設ステージ

入場料無料・観覧自由

第1部13:00~  「北国の春 全国大会」

第2部14:30~  「小田代 直子コンサート」

見てよし歌ってよし、平庭闘牛大会も同日11:00~開催してます。

 

平庭の大地にあなたの唄声響かせませんか?

ただいま出場者も募集中!!!

・「北国の春」を歌える人ならどなたでもOK!! (個人、団体問いません)

表彰 1位 トロフィー 賞金50000円!!!

    2位 賞金20000円 3位 賞金10000円

申し込み期間  5月30日土曜日 まで

申し込み方法  往復はがきに、住所、氏名、年齢、性別、電話番号

           自己PRを記載の上5月30日必着でお申し込みください。

※応募者多数の場合、当日9時から平庭山荘で予選会を行います。

申し込み先    〒028-8602 岩手県久慈市山形町 8-15-6 プレステック(株)内

            特定非営利活動法人やまがた地域振興協議会 事務局

問い合わせ先   ℡ 0194-72-2711 fax 0194-72-2091 

 

*ちー*

★久慈市教育旅行★

ブログの更新、少し遅くなってしまいました~♪

気になっていた方、ごめんちゃいちゃいm(__)mであります。

 

 

5月18日(月)放送リポートコーナー

今年度は、5月8日(金)から受け入れを開始しました

★久慈市教育旅行★  についてです~♪

平成17年度から実施し、大変評判がいい久慈市教育旅行

ご存知の方もおおいでしょうか。

久慈市の山、海、郷土食、文化と多彩な資源を

体験できるものなんですね♪

 

どんなことができるんでしょうか?

 

さっそく体験メニューをご紹介します♪

里山体験(山形地区)

 ・ツリーイング・シャワークライミング・カヌー、カヤック・洞くつ探検・ぶな林トレッキング・スターウォッチング・木工体験・農業体験・畜産体験・炭焼き体験

漁業体験

 ・うにの殻むき・サッパ船クルーズ・漁業体験等

郷土料理

 ・まめぶ汁・豆腐等・そば・ほど餅

民泊体験

 ・漁家民泊・農家民泊

 ※300人受け入れ可能!! すごい!

 

ざっとこれだけあります♪

どの体験メニューも

その活動ごと精通したインストラクターがしっかりついています。

また、教育旅行の際には、24時間体制で見守っているそうです。

安心ですね♪

 

 

体験メニューの中には、一般の受け入れもしているものもあります♪

夏休み、ご家族で、子供会でと、選択肢のひとつにいかがでしょうか♪

 

 

詳しい内容は

ふるさと体験学習協会HPでご覧いただけます

問い合わせ先

ふるさと体験学習協会

電話 0194-75-3005

 

 

ではでは、とある中学校にご一緒させていただいた際の

活動風景をちょっとだけご紹介しますね♪

まずは一番人気!

シャワークライミング

DSC_4997

きれい~♪

 

DSCN4155

つめた~い♪と大騒ぎ~♪

沢をすこしのぼると~?

 

DSC_4999

わ~お♪

ジャ~ンプ!

天然すべり台~!

一番人気なのもうなずけますね~♪

 

 

つづいては♪

ツリーイング

DSC_4902

こんなところに…

DSC_4905

じゃ――――ん!

かっけ―――!!

プロ集団!!

この方たち、陸前高田の奇跡の一本松の調査に

依頼されたりもした本物です。

DSC_4914

説明のあと、すぐ実践…。

ぶらさがるところからの練習…。

DSC_4920

あれ?

DSC_4926

あれあれ?

さすが中学生、飲み込みも早い~!

楽しい~♪そうです(笑)

実は、女子!

男の子のほうが、おっかなびっくり慎重だったようにみえましたよ♪

 

 

郷土料理作り(豆腐)

DSC_4963

こん素敵な場所で、

DSC_4936

石うすで豆を挽き

手作り豆腐を作りました!

先生の話にみなさん真剣♪

 

DSC_4943

出来上がり~♪

これが美味しくないわけがない!

ですよね~♪

おかわりして食べました♪

出来立ては、本当♪

美味しい~♪

※私までいただいちゃいました♪内緒っ♪

 

 

■イメージ画像

サッパ船クルーズ

DSCN2686

 

 

畜産体験

CIMG2998

きれい~♪気持ちいい~♪

 

CIMG3039

きゃ~♪牛さ~ん♪

牛さんって、おとなしいんですよね~。

 

炭焼き体験

DSCN1065

県北地域は、日本一の炭の里!

DSCN1067

炭焼き文化に触れてみましょう♪

この地域ならではの南部大量窯も一見の価値ありです♪

 

ん~! 楽しそ~う♪

今年、わたしもどれかに挑戦してみようっと♪

どれにしようか、迷っちゃいますね♪

みなさんもぜひ♪ぜひ♪

 

そして、最後になりましたが、

リポートゲストは

久慈市観光交流課交流促進係長

二ツ神 一洋 さんです♪

DSCN2689

24時間、一緒に寝泊まりして対応しています♪

お疲れ様です!

ちなみに、インストラクターやスタッフのみなさんは

お名前や見た目にちなんだ

キャンプネームで呼んでもらっているそうです♪

二ツ神さんは…

「坊さん」!

………。

覚えやすいです!

私だと、なんだろ~…。

 

★みか姉★

 

 

 

 

山根の旬を食べてきました♪

5月11日(月)放送のリポートは

久慈市山根地区からでした♪

DSC_4799

こ~んな素敵な場所♪

お水は

DSC_4798

というくらい

素晴らしい場所なんですよ♪

そこで、わたくし!

DSC_4805DSC_4807

DSC_4808

こ~んなに!

山菜を採ってきました!

…とはいっても、山に入ってもな~んにもわからない私に

先生がついてくれました♪

DSC_4563 

山根端神地区 区長 大久保 俊勝さんです♪

ぱちぱちぱちぱち

DSC_4573DSC_4578

一緒に、端神地区の自然を散策してまいりましたよ♪

DSC_4583DSC_4575

もう、自然豊かな山根は

川のせせらぎ

鳥のさえずり

そよぐ風~♪

そこにいるだけで、癒されます~♪あぁぁぁぁぁ…♪

いろいろ場所を変え、1時間ほどで採ってきました!

知りませんでした。山菜って、それぞれ育つ環境が違うんですね…

勉強になりました!

 

場所を端神地区の山から

こちら♪

DSC_4803

 みなさまご存知!

新山根温泉「べっぴんの湯」の調理場へ移しまして!

いただきました!

調理してくださったのは、大久保利勝さんの奥様

大久保登志子さん

上品で控えめで働き者で、

とっても素敵な女性でした♪

作っていただいたのは、こちら♪

DSC_4811

私も大好き!

しどけのおひたしーっ!わーい!

そして!

DSC_4813

たらの芽のてんぷら~!うっひょ~い!

王道だ!

王道すぎる!

いうことがない!

沢山作っていただきました♪

自然豊かな山根を

たくさん歩いて

たくさんお話して

たらふく食べた

幸せリポートでした♪

山根地域は本当どこをみても緑色

でも、緑色って、こんなにたくさんの種類があるんですね♪

DSC_4800DSC_4802

 

DSC_4801

そんな山根の里山風景を撮った写真のコンテストも現在

開催されているそうですよ♪

詳しいことは

新山根温泉「べっぴんの湯」までお問い合わせくださいね♪

代表 0194-57-2222

今日のゲストさんの素敵な笑顔を紹介します♪

DSC_4817

右から 新山根温泉べっぴんの湯 村田支配人

中央  端神地区区長 大久保 俊勝さん

左   お料理を作ってくださった大久保登志子さん

です♪

山根の方々は本当に優しくて素敵な方ばかり♪

みなさま、ぜひ♪お越しくださいね!

みか姉♪

 

★おまけ★

リポートで気になってくださった方もいらっしゃるかと!

こちらが!

 

ごど豆です♪

DSC_4814

黒豆を囲炉裏の上で発酵させたものだそうです♪

とっても風味豊かなお醤油

もしくは

お味噌のような風味?

山根に古くから伝わる伝統食です。

これが…美味しい!

 DSC_4818     

しどけやてんぷらにかけていただきました!

美味しい!

是非、いただきたかったのですが、

販売はされていないとのこと。

残念。

「べっぴんの湯」のお食事には出されることが

あるそうですので、併せて

直接「べっぴんの湯」までお問い合わせくださいね♪