エフエム岩手 | 番組サイト | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」 | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」ブログ

*巽山稲荷神社から新年リポート*

みなさん、新年あけましておめでとうございます❀

今年もどうぞよろしくお願いします<m(_ _)m>

 

さて新年1発目、くじぃくじ~く仕事始めの1月5日(月)はちょうど放送日!!

水上はスタジオのすぐ近くにある「巽山稲荷神社」へ行ってきました。

神社と私。

神社の写真は恐れ多くて撮れなかったので写真は

いつだかの春のPosh!!中の私と遠目に神社((笑))

巽町側からの入り口 ↓

巽町側の入り口

 

場所は久慈市中町。土風館のすぐ近く、小高い丘の上にあります。

みまもるくじぃ~ら

 

sakura

 

久慈市も一望

隣には公園もあり(巽山公園)子供たちの遊び場(●^o^●)

春には花見も楽しめ、久慈市も一望できる展望台もあるのだ!!

晴れていれば海も見れるよ、夏はやませも肉眼で・・・!!

 

一度で何度でも美味しい場所でする。(ーwー)じゅる!!

親子連れ、ご夫婦はもちろん、1月5日(月) この日は仕事始めの方が多く神社の中で

ご祈祷されてる方が多く見受けられました!!参拝者の方々もた~くさん。

みなさん新年のご挨拶ですね。

くじぃくじ~くも代表してわたくしが行ってまいりました!!

 

巽山神社は聖徳元年(1711年)に建立。約300年前の江戸時代に

中野家の氏神として巽の方向に祀られたため「巽山稲荷神社」

と名がついたと言われております。

*神社HP*

 

ご利益は稲荷とありますから五穀豊穣はもちろんのこと、

祀られている神様が4柱(よんはしら)おりますので、←神様は柱と数えるのが一般的なようです。

かなり多くの神様からのご加護を受けることができます。簡単ではございますが説明しますと、、、、

 

 

大物主神(おおものぬしのかみ)

農・工・商の繁栄、病気災難を治し、縁結び、子孫繁栄と幸福を導いて下さる守護神さま。

 

市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)

水の神様、女神。市杵島姫は弁財天とも称えられて万物を生み、水の性を加持します。海上守護・大漁・商売繁盛。

 

保食神・宇加之魂神(うけもちのかみ・うかのみたまのかみ)

保食神、宇加之魂神は昔から稲荷大明神とも敬まわれ、衣・食・住の主宰神、商売繁盛・家内安全・海上大漁満足・交通安全の守護神で、諸々の願い事を成就下さる神様と拝まれております。

 

だそうで、これを聞いただけでも神々しいわ・・・・

なんというか万能です。

※ちなみに市杵島姫神はかなりの美人神。そのため美人祈願にもご利益があるという言い伝えもあります。

 

あわわわわわわわわわわわ。美人にもなれちゃうの?!すんご。

 

(あいや、私的、美人になりたい!!なんていやらしい(笑)

「手助けください!!」とお願いしてきました。。。

最終的にはわたしの努力次第、個人差がありますでしょう!)

 

では、祈願するときはどのような恰好や心得をもって祈願すればよいのか、、、

水上が気になる疑問質問を巽山稲荷神社の神主さん

播磨豊和(ハリマトヨカズ)さんにお話し聞いてきました。

ユーストリームで音声でお聴きいただければより分かりやすいかと思います

*ユーストリーム(リポート)*

 

そのほか、神社では魂が込められたおみくじやお守りなどもありますよ。種類はなんと約50~60種!!

その中でも一押しが・・・・今年新調しました「良縁守り」!!

お守りというと紐がついたイメージですがこちらはビニール加工されており

「かばんにつけるの少し恥ずかしいわ」な~~~んてかた必見!

財布などに入れることができるようになっています。

良縁は男女の縁はもちろん会社と会社等、場所と場所など

様々な縁を結びつけてくれるものですのでぜひみなさまどうぞ。

 

ちなみに表現としては、「買う」ではなく「受ける」というのが正しいそうです。

縁はお金では買えません、神様から受けるもの。

そしてもし神様からご加護を受けたら「ありがとうございます」と御礼参りも忘れずに!!

いや~~、取材でお話を何度も聞いたんですがすんごい勉強になった―・・・・。

 

みなさんんもぜひお近くの神社や崇拝してる神社でお話聞いてみてはいかがですか?

新たな発見があるかもですよ(●^o^●) 

それではみなさんまた1年、よいお年をお過ごしください❀

 

*ちー*

 

Comments are closed.