エフエム岩手 | 番組サイト | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」 | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」ブログ

くじぃくじ~くvol.203

8月18日

203回目の放送でした

P1000109

今回のリポートは、久慈市山形町の道の駅白樺の里やまがたに月に一度出現するがったんごっとんスタジオから

8月24日(日)に開催する「やまがたガタゴンまつり」について紹介してもらいました。

豪華景品争奪・地サイダーの一気飲み!ガタゴン場所のほか、久慈まめぶ部屋による久慈まめぶ汁の格安販売

ステージイベント、懸賞付き盆踊り大会が開催されますが、気になるのが「山車」

毎年、ガタゴンまつりの山車には、道の駅のシンボルとなっているガタゴンの卵が乗るんですが、年々その卵に変化が見られました。

卵にヒビが入り、そして夜になると光るようになったんです。こうなるともうパカッと割れていつ中身が飛び出してもおかしくありません。しかも、噂によると今年はガタゴンの卵が割れるかも・・・ということなので、ぜひその目で確かめていてはいかがでしょうか?

やまがたガタゴンまつりは、8月24日(日)、久慈市山形町川合商店街とガタゴン広場で開催されます。

 

道の駅くじ・やませ土風館内にあるくんのこスタジオからは野田まつりについて紹介。

案内してくれたのは野田まつり実行委員会の佐藤仁昭さん。

P1000122

東日本大震災で大きな被害を受けた野田村。現在も復興に向け整備が進んでいます。

震災のあった2011年。その年の8月には「野田村復興イベント」として祭りを開催。

この年は被害を免れた中組の山車1台を合同山車として、上組・中組・下組が運行しました

2012年は減殺の野田まつりとして開催。この年も山車は一台

2013年は上組、中組の山車2台が運行

そして2014年、今年はようやく3台すべてがそろいます。

復興に向け前に進んでいる野田村の皆さんにとってとてもうれしいことだともいます。

また、これまで支援をしてくれた方々にも喜ばしいニュースになったと思います。

野田まつりは8月22日(お通り)、23日(中日)、24日(お還り) となっています。

 

◆0818O.Aリスト◆

○ミュージックアワー / ポルノグラフィティ

○Ride on time / 山下達郎

○瞳そらさないで / DEEN

◎ヤエ◎

 

 

Comments are closed.