エフエム岩手 | 番組サイト | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」 | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」ブログ

Archive for 1月 10th, 2014

*バッタリーキャンプ冬の陣2014*

どうも~、新年あけましておめでとうございます。ちーです(^_^)/

 

新年1発目の放送は、リポート!!

 

しかも雪山からの突撃リポートでした(゜-゜)!!!

 

私がお伺いしたのは久慈市山形町にある平庭高原

 

コテージ前の広場

平庭高原はもうすっかり雪の海…、真っ白な白樺も少し黒く見えるくらい

上を見ても下をみてもまっしろ~~~~!!! コテージも、

コテージ

……、くじぃ~らも

くじぃ~ら

雪にうもれております。。。。

そんな中えいさこらせと作業をする人人たちがいました。

ふみふみ

 

そうリポートでもご紹介した、1月5日から4日間行われている

「バッタリーキャンプ冬の陣2014」に参加している子供たちです(*^。^*)

久慈市 ふるさと体験学習協会が毎年行っている「バッタリーキャンプ」

首都圏と地元の子供たちを対象にした自然キャンプで、大自然に触れながら

子供たちが自然の厳しさ優しさを肌で感じ、人と自然のかかわりについて

学んでいくというものを目的としたキャンプです。

 

詳しい内容はこちらをご覧ください⇊⇊

バッタリーキャンプについて (ユーストリーム)

バッタリーキャンプ冬の陣2014について(ユーストリーム)

 

雪がたくさん振ったこともあり、雪を使った遊びや、体験が主で、

私がお伺いしたときはちょうどイグルーづくりをしていました!!

イグルーとは→ウィキペディア

横一列で

簡単に言うと圧雪したブロックを積み重ねて作るかまくらのようなもの。

膝のあたりまで積もった雪を、横一列になりながらみんなで踏み固めています。。。

このあと雪用ののこぎりで切り出し積み重ねます。

こんかいは2ドーム作るそうで、次の日のお昼くらいにやっと一つ完成!!

半分完成

 

直径3.2メートルと3.6メートルのドームをつくり

真ん中を通路でつなげ1つのイグルーにするそうです。

内部はこんな感じ。

内部1

 

内部2

 

完成したら、夜になかで寝るとおっしゃっていましたので

内部は意外とあったかいのではないかな~(*^。^*)

 

リポートでは子供たちにお話を聞いてみました。

地元久慈から来た子は「久慈は雪があんまり積もらないし、ここでしか

できないこともあるからそれをするのが楽しい」と話してくれました。

まさにそう!!ここでしか、久慈市でしかできないこともあるんです

 

東京から来た子は、みんなと「みんなと仲良く楽しく過ごしたい」

と話してくれて、東京から来るだけでも大変なのに、こんな雪山で

大丈夫か~??と思ったけど子供は風の子、みんなと元気に走り回っていました。

今回は全員男の子ということもあり、まとまりは、、、??

あるような?ないような?元気だけは人百倍倍でしたねwww

インストラクターさんも大変(*^^) ぬーちゃんも紅一点大声あげて頑張ってました。

ぬーちゃん

久慈市交流促進課の鹿糠玲佳さん キャンプネーム:ぬーちゃん ♡

インストラクターは今回は3人。ぬーちゃんは、教員免許の資格も持っています。

ベテランの大人たちがついてるので安心ですね。

取材に協力してくれたみんなありがとうございます(^・^)

休憩中。。。

あ、今回男の子8人で1グループだったんですが、グループネームを

みんなで作ったそうです。その名も「ハッピーエイト」

8人が楽しく過ごせるように。。。いい名前(#^.^#)

また今度は少し成長した姿が見たいですね。夏のキャンプまで

しばしお別れ♫  キャンプネーム:ちーちゃん覚えててくれるかしら??(笑)

みんな~またね~~~

*ちー*