エフエム岩手 | 番組サイト | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」 | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」ブログ

~山車創作体験館~

こんにちはー♫

 

畠山ですー。

 

 

9日のリポートは、やませ土風館のすぐ近くにある「山車創作体験館」から!

 

いきなりですが…

IMG_1171ドーーーーン!!!

 

ぶれてるーッッッッッ!!!(;´Д`)

カメラマンしっかりしなさい汗

IMG_1165ギャー!!!

IMG_1166

山車創作体験館にはたーくさんの!!!そして大きな山車に乗せるものがズラーーーーーリ!!!!

 

毎年9月に行われる久慈秋まつり。今年は8つの手作り山車が市内を練り歩きます。

え?!手作り?!

そう思いますよねー。私もそう思います。

どうですかこの立体的で躍動感のある龍!!!びっくらこいたでやんす。

 

今日のゲストは

 五林一彦さん

中組 組頭 五林 和彦さんです!

 

もうとんでもなく「カッコいい」方です!

というのも、山車への情熱・こだわりがすごいんです!

久慈秋まつりの山車、現在は手作り山車ですが、8年前まで八戸市の山車を借りていたんだとか。

それを7年前から久慈市の手作り山車を作ろうと立ち上がり、一年目は奮闘の毎日。

まず構想を絵に描き、その絵に近づけようとはするんですが…

実際作ってみると、大きすぎて山車に乗らなかったり、思うような装飾ができなかったり…

祭り当日に間に合うのもギリギリで、徹夜も珍しくなかったんだとか。

 

それでも!久慈市の最大のイベント。小さい子からご年配の方までキレイな山車を見るのを楽しみにしています。やめるわけにはいきません!

 

今年で7年になり、昨年の装飾や小道具もあり、新しいものも増えさらにパワーアップした山車を見ることができます!

 

 

夕方から子供たちが演奏するお囃子が、きっと作り手である皆さんの応援囃子なんだなーと思いました。

 

 

すごいなー!!!

 

全貌をお見せしたかったんですが、山車が大きすぎて収まりませんでした!申し訳ないです!

 

 

 

久慈市内あちらこちらから聞こえるお囃子と笑い声、遅くまで灯る山車小屋のあかりは、

何かを期待したものでなく、一年のみんなのためのものなんだなーと、心から思いましたー!

 

 

動物占いが猿、お祭り大好きな私は、とにかく9月19日が待ち遠しくてたまりません!

 

みなさんもぜひお越しくださいねー!!!

 

 

 

そして!今月のプレゼントは秋まつり山車観覧チケットですよ!!!こちらもぜひぜひご応募ください!

 

畠山でしたー♫

 

 

 

Comments are closed.