エフエム岩手 | 番組サイト | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」 | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」ブログ

Archive for 8月 16th, 2013

今年からクライミングはいかがでしょうか?(*゚▽゚*)

こんにちはー。畠山ですー♫

 

今日のリポートは侍浜海水浴場の近くから!

侍浜はキャンプ場・海水浴場でよく利用する方が多いイメージですが、

実はクライミングエリアでもあるんです!

 

クライミングとは、命綱一本だけで、人口の壁や天然の岩場をよじ登るスポーツで、スポーツ人口も据え続けている話題の競技なんです!

 

8月9~10日、夏井公民館で子どもたち対象の宿泊体験があり、その中でウォールクライミング体験がありました!

場所は市民体育館2階♪

こんな壁です!

久慈市民体育館

 

色のついた人口の石が埋め込まれ、手と足をつかいよじ登るスポーツ!

普段使わない筋肉を使います!腕は特に!!

 

子ども達も挑戦!

と、その前に…

準備体操~♪

準備体操~♪

市民体育館の職員の方が、ウォーミングアップから指導してくれます♪

初めはあまり高くないところに挑戦し「登ること」に慣れていきます。

使える石を限定して、どのルートで登れるかを考えながら登って行きます。

そしていよいよ…!

天井目指して登ってみよう~!!!

P1011242たかいところまで~~~!!!!すごい!!!!

 

天井まで行けた子も行けなかった子も自分の目標の高さのために一生懸命。

途中で腕が痛くなっても「もう少し頑張る!」と全力で挑戦している姿をみて、スポーツに限らず、「あきらめない」ことって大事だなと。

そして、どうしても「もうできない」と思った時にあきらめることもすごく勇気のいることだなと思いました。

 

命綱があるとはいえ、自分の身は自分で守ることが原則のクライミング。

生活の基本もそうだよなと思います。

沢山失敗して挑戦して自分の生活を作っていく。自分を守っていくこと。

 

大切ですよ!絶対!

 

 

12日のリポートでは、侍浜にあるクライミングエリアから中継させていただきました♪

DSC00944 DSC00942

じぇじぇじぇ~!こんな岩登れるのかー?!?!

 

登る方がいるんです♪

※クライミングは危険と隣り合わせの競技ですので、やってみる際は経験者の指導のもとやりましょう。

 

自分の登る道を自分で決める楽しさがクライミングにはあるんでしょうね♪

 

私も近々クライミング挑戦しようかな♪

まずはシューズを買わなくては…!

 

畠山 泉