エフエム岩手 | 番組サイト | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」 | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」ブログ

Archive for 6月, 2013

平庭闘牛大会 つつじ場所がありました\(^o^)/<その2>

こんにちはー。畠山 泉・いっちゃんですー。

なぜ<その○>にするの?と聞かれたら、やっぱり整理しきれないからなんです…ごめんなさいm(。_。)m

 

闘牛の楽しみ方ってご存知でしょうか?

勢子の下館進さんもおっしゃっていた楽しみ方、それは…

解説を聞くことです!

闘牛は基本的に勝ち負けを決めません。また、闘牛たちのかけひきは、初めてみる人では分かりづらいと思う人も少なくありません。

解説では、その繊細なかけひき、今闘牛たちがどんな戦いに挑んでいるのかを分かりやすく解説してくれます。

そして、平庭高原闘牛まつりに出場した闘牛たちが全国各地でどんな活躍をするかも教えてくれたり!

 

解説の松田あつしさん

新潟から、この日のためにいらしてくださいました!松田さんの解説は闘牛に対する愛情がとても感じられます。

小さな頃から闘牛と親しんできた松田さん。久慈市の広大な土地でのびのびと育った闘牛たちは新潟の闘牛場でも大活躍しているそうです!

繊細な心を持つ牛たちは「負け」を知ると、その後、闘いにのぞむ意欲が激減してしまうそうで、そのため、ひきわけで闘いを終わらせます。

引き分けを決める勢子たちの役割・闘いを終了させる方法など事細かに解説してくれる松田さん。「ふむふむ」「なるほどー」と、闘牛の奥の深さに感心してしまいます!

ぜひ、この解説にも耳を傾けながら楽しんでいただけたらと思います♪

平庭闘牛についての簡単な資料を貼らせていただきます。牛の歴史

 

では今日はこの辺で♪

いっちゃんでしたー。

*ゆげみわこさん ライブ情報*

久慈出身の唄歌い、ゆげみわこさん♫ 3月の放送にも出演していただきました~。

DSC_0708

 

7月15日には初のアルバム「こはくうたひ。」がリリース予定。

 

いま「あまちゃん」と同じくらいノリにのっている♫アーティストさんの一人です。

 

そんなゆげさんの出身地の久慈でのライブ情報が入りましたのでお伝えします(゜-゜)!!

 

まずはこちら⇊⇊

2013~繋ぐ~

 

2013 TUNAGU 繋ぐ  2013年6月15日(土)

<会場>久慈市民文化会館 アンバーホール
岩手県久慈市川崎町17-1
TEL:0194-52-2700
<時間>開場12:00/開演13:00
<料金>1,000円(全席自由)
<問合せ>0194-52-1365(ユニティー)

 

そしてもう1つ⇊⇊

ゆげみわこLIVEin kuji with 関ヒトシ

 

ゆげみわこLIVE in kuji with 関ヒトシ 2013年6月16日

<会場>久慈市 木売内工房ショールーム
岩手県久慈市山根町木売内10-74-2
TEL:0194-57-2072
<時間>17:30開場/18:00開演
<料金>2,000円
<出演>ゆげみわこ(唄/小物)、関ヒトシ (G/唄)

 

 

久慈での単独ライブは約1年ぶりということで、わたしたちも楽しみです!!!

 

6月10日の放送には木売内工房の水堀さん(みーさん)がきてくれてユーストリームでばっちり宣伝(笑)

 

ユーストリームでは、その様子や前回ゆげさんが番組出演してくださった様子、

 

うたっている姿など見ることができますのでこちらもぜひ余すことなくみて、(*^。^*)

 

ライブへお越しくださ~い♫  くじぃくじ~く ユーストリーム

 

*ちー*

0610OA.リスト

6月10日 141回目のくじぃくじ~くお送りしました。

0610-1

オープニングでは90歳のおばあちゃんの話題を紹介しました。

以前番組でも紹介した番組キャラクターくじぃ~らのちぎり絵を作ってくれた方なんですが

6月10日、くじぃくじ~くの放送日からちぎり絵作品展が開催されました。

特別養護老人ホームぎんたらす久慈に入所されている方で、1年半もの間に100点もの作品を作ったそうです

前野フミさん

このうち作品展では65点の作品を見ることができます。

お気に入り作品

「見に来た人が元気に、笑顔になるよう」と前野さんは話しております、ぜひお時間ある方は作品展を除いてみてはいかがでしょうか?

今月30日まで開催していますよ~

 

今回のスタジオゲストには久慈エリアタウン誌・月刊DANASSの編集記者・高橋新さんにおこしいただきました

DANASS6月号の中からお話を伺いました。

0610-2

GWの久慈地域のにぎわい、ドラマあまちゃんの舞台となった小袖海岸の様子などを伝えていただきました。

また、「あまちゃんは震災をどう描く?」のコーナーでは多くの方にインタビューされたようです。

「取り上げてほしいような欲しくないような・・・」「被災地の現状を知ってもらう事も大事」など多くの意見があるようです

番組のリスナーの方もご意見がありましたら http://www.danass.com/ からお願いします

 

このほか久慈市の人気事業「教育旅行」についても紹介しました

5月に宮城県5校、神奈川県1校の中学生約1100人が久慈市の大自然を満喫

この中から宮城県仙台市の白百合学園中学校の体験にお邪魔してきました

sirayuri1

sirayuri3この教育旅行は自然体験を通じた「こころの交流」がテーマ

久慈市の大自然の中で心をはぐくみます。みんな慣れない作業でしたが楽しそうに体験していましたよ~

sirayuri2

インストラクター「ぬーちゃん」ことの鹿糠さんは「自然体験を実践から貴重な体験げできる教育旅行。多くの方に体験してほしい」とおっしゃってました

是非、久慈市の大自然を体感しに来てほしいですね~!!

 

◆0610OA.リスト◆

●Mind your step / Snail Ramp

●Life / Mondo Grosso Feat.Bird

●情熱の花 / ザ・ピーナッツ

●Really into you / Around The Way

◎ヤエ◎

エリカ・ワード作品展

久慈市にあるアートギャラリーあーとびる麦生(むぎょう)で

現在、エリカ・ワード作品展が開催中です。

erika3

久慈市で過ごした3年間に描いた作品が展示されています。

日本とアメリカの文化が融合した作品、個性豊かな作品がどれも素晴らしいです

作品展は6月30日まで開催してます。

久慈市に遊びに来た際はぜひお立ち寄りください。

 

erika2

erika1

エリカさんに似顔絵を描いてもらえるかも!

◇あーとびる麦生◇

毎週土曜日、日曜日開館 入館無料  TEL0194-58-2429

 

◎ヤエ◎

 

*6月のリスナープレゼント*

お待たせしましたー!!6月のリスナープレゼントの発表です。

 

今月のプレゼントのテーマは「あなたの知らない久慈のお土産」

 

まだまだ久慈市には数えきれないくらいたくさんのお土産がある(゜-゜)!!!!

 

ということで6月のプレゼントはこちら⇊⇊⇊

 

久慈の海女っこ置物

魔女手作り??

アトリエMajoまじょ   「久慈の海女っこ置物」

 

北限の海女

 

久慈の蔵元「福来」から新発売された 特別純米酒「北限の海女」

 

まめぶっせ

 

久慈で人気のお菓子屋さん「ミリオンベル」より 「まめぶっせ」

 

こちら3点をセットで3名様にプレゼントです(^_^)/

 

応募方法は 希望の商品 「お土産3点セット」と明記して、

お名前(本名)、住所、電話番号、番組へのメッセージを添えてご応募ください。

 

ハガキ  〒028-0061 久慈市中央2-14 エフエム岩手久慈支局 まで

 

FAX  0194-75-3161

 

携帯・パソコンの方はこちらからどうぞ→プレゼント応募フォーム

 

沢山のご応募お待ちしています(^_^)/

 

 

 

先月のリスナープレゼント当選者

「じぇじぇじぇTシャツ」3名様

  レニー☆くらびっちょさん・盛岡市

  ラブのママさん・埼玉県

  南の海女・沖縄県

 

「久慈弁手ぬぐい」5名様

  シズうさぎさん・一関市

  クニー・マーク2さん・盛岡市

  セーチョックさん・盛岡市

  トリッピィさん・滝沢村

  ダラスコ親父さん・久慈市

 

おめでとうございます(*^。^*)❀❀

 

 

惜しくも外れてしまった方、、、次こそは!!!

 

*ちー*

 

 

 

 

 

平庭闘牛大会 つつじ場所がありましたヾ(^∀^*)ノ<その1>

こんにちはー。リポーターの畠山泉・いっちゃんです♪

ぽかぽか陽気ですねー。ルンルンしてしまいますー。

6月2日、平庭高原で行われた平庭闘牛大会に行ってきました!!

…奥が深い!

…深い!

…面白い!

すっかり闘牛の虜です(笑)。

取り組み表ですー。

取り組み表

一組目はまず、「八重櫻」。それだけで面白かった。(笑)

計18組の取り組みがあったんですが、どの取り組みも見応えがありました!

私が一番興奮した取り組みは、

15組目 平庭嵐 と 与那国パンダの取り組みです。

平庭嵐は16才、与那国パンダは10才。この年齢さ…

「いやー…6才差じゃぁ戦いにならないんじゃない?」

と思った方が多いと思います!

人間でいえば、80歳と50歳ほどの年齢差なんですって!

しかし…

平庭嵐がまず闘牛場に入りました。入るやいなや

貫禄の平庭嵐

「モーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」

低音で唸り始めました。

すると…次に入った与那国パンダ…

与那国パンダ「ジロリ」

IMG_0634

その唸り声を聞いた瞬間、場内を走りまわり、退場してしまったんです。

一瞬何が起きたかわかりませんでした。

実は、平庭嵐の威圧感に、与那国パンダは恐れをなして戦意を喪失したんです!

与那国パンダも、けして臆病な牛というわけではありません。

ただ、平庭嵐の威圧感が凄まじかったんです。

 

「戦わずして・勝つ」

平庭嵐、貫禄の勝利!

すごすぎる―!かっこいーーーーー!なんじゃそりゃー!

 

一見、額と額を合わせて戦っているようですが、闘牛はとても奥が深く、

鳴き声、睨み、首の動きなども勝敗を分ける大事な要因になるんです。

 

すごかったなー。

 

以前、私、空手やっていたんですが、やっぱそういう時あるんですよね!

目があったときとか「この人強いな」とか組手でお互い構えたとき「この人隙がないな」とか思うんですよ!

 

将棋もやっていたんですが…、「どうしたら相手の城を崩せるか」それが味噌なんですよねー…

勝負って面白いですねー…

 

…話それちゃいました!

2才の若い牛はデビュー戦。2才の若い牛達がまず闘牛場で教えられることは

「闘牛場は怖くない場所」

「相手を怖がらないこと」

「楽しむこと」

なんだとか!

年齢・経験を重ねることで、牛自身が本能の「牛突き」をしていくんだとか!

世阿弥が書いた「風姿花伝」っていう本の中に「年齢に応じた稽古のありよう」というのがあるんですが、まず「いい」「悪い」とかを教えるのではなく、本人のやる気を育てることが大事なんですって書いていますが闘牛の基本と同じですね!

 

うむー。すごいな闘牛。

まず「その1」はこの辺で。

 

<つづく>

 

 

0603OA.リスト

6月3日 140回目のくじぃくじ~く 

6月最初の放送です

0603-1

今回の話題は、久慈市のアートギャラリー「あーとびる麦生」で現在開催している

エリカ・ワード作品展について紹介しました

エリカ

 

エリカさんは久慈市でALT(外国語指導助手)として活躍されている方なんですが、

現在、あーろびる麦生で作品展を開催しています。

久慈に来て3年。この3年間に描いた作品40点が展示されています。

日本の文化、アメリカの文化の間から生まれた作品。久慈の生活からインスピレーションを受けた作品

3年間の想いが込められた作品です。

エリカ2

今回の作品の中でエリカさんが気に入っているのは「ボーイズデー」

ボーイズデー

このほか素敵な作品がありますので、是非、あーとびる麦生まで観に来てください。

作品展は6月30日まで、毎週土曜日、日曜日に開館していますよ。

 

このほか番組では高校生海女クラブ、レトロ館からリポートをお届けしました。

詳細はブログに別掲載しますのでそちらを見てくださ~い(^○^)

 

さらに今回はくんのこスタジオで生歌を披露していただきました

久慈市の演歌歌手、金田亘平さんの「北限乃海女」を披露していただきました

0603-3

生歌の様子はUSTREAMのご覧になれますよ!

0603-2番組では皆さんからのリクエスト・メッセージを募集していますので。コチラから

そしてプレゼントも新しくなりました!応募はこちらから

また来週も聴いてください~い(^_^)/

◆0603OA.リスト◆

●ゴーストバスターズ / レイ・パーカーJr

●サン・トワ・マミー / RCサクセション

●Gotta tell you / Samantha Munba

●サイダーの海 / ねごと

●北限乃海女 / 金田亘平

ヤエ