エフエム岩手 | 番組サイト | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」 | 久慈市 ふるさと元気隊 「くじぃくじ~く」ブログ

Archive for 2月 1st, 2012

介護福祉講演会&上映会

2月4日に久慈グランドホテルで

介護福祉講演会&上映会

「~ただいま それぞれの居場所~ からみる”介護”」

が開催されます。

久慈市出身の映画監督、大宮浩一さんの作品、理想の介護を実現しようと事業を立ち上げ、奮闘する若者の姿を描いたドキュメンタリー映画「ただいま・それぞれの居場所」をとおして介護福祉の大切さを学ぶ講演会です。

介護福祉に興味がある方、就職を希望している方を対象に講演会の参加を2月2日まで募集しています。

介護福祉講演会&上映会

「~ただいま それぞれの居場所~ からみる”介護”」

会場 久慈グランドホテル 午後2時~4時

問い合わせ、申し込みは 久慈地域雇用創造協議会 0194-75-3032

◎ヤエ◎

北三陸くじ冬の市

1月28日に今シーズン3回目の北三陸くじ冬の市が

道の駅くじ・やませ土風館を中心に開催されました。

当日は気温が氷点下の寒い中でしたが、夏井大梵天神楽で幕開けです。

今回のテーマは「ご当地グルメ大集合!」

久慈まめぶ部屋はもちろん岩手県内のご当地グルメ、八戸からは八戸せんべい汁が出展しましたよ。

そして今回は、昨年11月に開催したB-1グランプリin姫路に出場した久慈まめぶ部屋、いわてまち焼きうどん連合歓隊、北上コロッケ暖簾会がそろったので、3団体のコラボメニュー「まめころどん定食」が特別販売されました。

 

久慈まめぶ汁、いわてまち焼きうどん、北上コロッケ この3品で500円!

B-1グランプリでも食べられない「まめころどん定食」。一度に3つの味が楽しめる奇跡の定食

主食、おかず、汁物とバランスが取れてます。それにボリューム満点です!

限定50食だったんですが、あっという間になくなるほど人気でした!

そして今回の冬の市には「いちのせきハラミ焼きなじょったべ隊」「八幡平若者の風・八幡平あぶら汁」も出店

 

「ご当地グルメでまちを元気に」と、久慈まめぶ部屋と同じ志を持った団体です。

次回のB-1グランプリには岩手県から5団体の出場になっているかも・・・

 

北三陸くじ冬の市。ご当地グルメだけではありませんよ~

久慈市が誇る幻の牛・山形村短角牛の「ちょいフィレステーキ」の格安販売です。100円ですよ

あの山形村短角牛、しかもフィレステーキが100円!もちろん大行列でしたよ~

そして、まちなか体験工房では

    

食の匠によるまめぶ作り講習会、なめこの植菌体験、琥珀のアクセサリー作り体験もありました。

さらに、子ども達に人気のお菓子の詰め放題

お菓子を両手でひとつかみ。真剣です

そして冬の市の最後を飾ったのは

久慈市出身の歌手 ゆげみわこさんのライブです

ゆげさんのライブが始まる直前までふぶいていたんですが、ライブが始まるとみんなの願いが通じたかのように雪が小ぶりに

ご当地グルメでお腹いっぱいなって、最後にゆげさんの歌声で癒されて、大満足の一日でした。

北三陸くじ冬の市。次回の開催2月18日が今シーズンラストですよ~

テーマは海鮮市、そして目玉はカニです。もう行くしかないですね

◎ヤエ◎