エフエム岩手 | 番組サイト | 一戸町 ふるさと元気隊 「いちのへ ドッキドキFM」 | 一戸町 ふるさと元気隊 「いちのへ ドッキドキFM」

Author Archive

2020年3月27日~第350回放送~

 

「いちのへドッキドキFM」は、

3月27日(金)の放送で番組終了しました。

「いちのへドッキドキFM」にお付き合い頂き、本当に・本当に×10 ありがとうございましたm(__)m 感謝の気持でいっぱいです。

最終回も沢山のメッセージを頂戴しました。皆さんから頂いたメッセージに目を通して胸が熱くなりました。改めてリスナーさんの存在の大切さを感じています。また、これまで出演頂いた一戸町の皆さん。いろんな人と出会えて楽しい経験をさせてもらいました。皆さんのお陰で番組を続けてこられました。最終回の放送を聴いて下さったリスナーさん、花の丘スタジオに集まってくださった皆さん、これまで番組に関わって下さった全ての皆さんに感謝し、お別れの挨拶とさせていただきます。  「へんでゃ~ まんず まんず!」  どうぞお元気で😃

放送後1週間以内であれば、ラジコで放送を再度お聴きいただくできます。聴き逃した方は、どうぞラジコでお楽しみください。   ➡ https://bit.ly/2wusRqF  (➡radiko.jpから「いちのへドッキドキFM」と検索)


 

 

2013年一戸支局開局

一戸町の7年間の出来事を振り返って・・・ 

 

2015年1月 一戸町武道場「士道館」が完成。翌年の「2016いわて国体」では、なぎなた少年女子演技競技で一戸町出身の高校生二人が見事優勝!!

2016年4月にバイオマス発電所が完成、地域の木材資源を使い循環型の地球にやさしい電力を生みだしています。

  

さらに、高森高原に風車が11基建設され、風力発電所「星風の丘高森高原風力発電所」も完成。2018年1月から運転を開始しました。自然と共生するクリーンエネルギーの町「いちのへ」というだけでなく、壮観な高森高原の風車は新たな観光スポットに。

 

2019年7月国の文化審議会は、御所野遺跡を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」について世界遺産へ国内推薦決定!2021年の登録を目指しています。

7年を振り返えると他にも様々なことがありました。一戸町の更なる発展が楽しみです!

 


~今日の放送でお届けした内容~


 一戸町 🎤田中辰也町長にインタビュー

 

一戸町 田中辰也町長に一戸町の今後の展望を伺いました。


中継  📲 御所野縄文博物館 から 

 

高田 和徳館長 に、番組との7年の関わりを振り返っていただき、

これから世界遺産登録を目指す意気込みなどについてお聞きしました。


一戸町の未来に願うこと

 

 

一戸ドッキドキFM最終回、一戸町民から一戸町の未来に願うことを伺いました😃


「いちのへの言葉」

♦ さがすー ・・「賢い、頭がよく回る」と

いう意味 

♦ じゃっく ・・「お手玉」という意味

♦ あったらもす ・・「もったいない、惜しい」と

いう意味 

 


  オンエアリスト ♬ 

♪1 GIFT / Mr.Children

♬R.N ミスター小心者さんからのリクエスト

♪2 ありがとう / いきものがかり

♬R.N ローズヒップさんからのリクエスト

♪3 Remenber me / くるり

😃リクエストありがとうございます(*^-^*)


 ラスト放送の様子



🎁リスナープレゼント 
当選者発表

😊たくさんのご応募ありがとうございます!

 

株式会社戸田久 ご提供 

🍜「戸田久冷麵・温めんセット」
当選者は・・・

 

盛岡市  R.N てとてと天使ちゃん

盛岡市  R.N ライパパさん

八幡平市 R.N おやつ番長さん

宮古市  R.N あまぐりさん

野田村  R.N わこちゃん

 

以上5名の皆さまご当選です!!

😋ご家族皆さんで味わってくださいね!😃

 

2020年3月20日~第349回放送~

今週も放送をお聴きいただきありがとうございました。放送後1週間以内であれば、ラジコで放送を再度お聴きいただくできます。聴き逃した方は、どうぞラジコでお楽しみください。

(➡radiko.jpから「いちのへドッキドキFM」と検索)

 

「いちのへドッキドキFM」は、来週3月27日(金)で番組終了です。ご愛顧頂きありがとうございます。ラストの放送も一戸町の魅力を元気に明るくお伝えします。 花の丘スタジオにもよろしければ遊びにいらしてくださいね。


~今日の放送でお届けした内容~


 スタジオゲスト

  

御所野縄文博物館の🎤松田真美子さん

📕「縄文ムラの原風景 御所野遺跡から見えてきた縄文世界」について

詳しい内容はココから


中継  📲 4月からリニューアル・里やま市場 から 

戸田 清司さんにお聞きしました。

詳しくはコチラ


「いちのへの言葉」の ジさま 

    

一戸弁を巧みに使う🎤折舘一男さん

 通称「うわののジさま」      

いちのへドッキドキFMの放送がスタートした2013年秋から『いちのへの言葉』がスタート。残したい郷土の言葉について伺いました。

 

        詳しい内容はココから


「いちのへの言葉」

♦ おぼさる ・・「背中におんぶされる」という意味

♦ ねぷかけ ・・「居眠りを始める・うつらうつらする」こと


  オンエアリスト ♬ 

♪1 光 / 宇多田ヒカル

♪2 ありがとうの歌 / 水前寺清子

♬R.N なんちゃってジョンレノンさんからのリクエスト

♪3 魔法のコトバ / スピッツ

😃リクエストありがとうございます(*^-^*)


来週のメッセージテーマ

   「フリー」です!

来週は、最終回となってしまいます。

どんなことでもかまいません! 

たくさんのメッセージお待ちしています。(*’ω’*)

メッセージ・♫リクエストはココから

 🎁プレゼント情報🎁 

  3月のリスナープレゼント・・・   

株式会社戸田久ご提供

🍜「戸田久 冷麵・温めんセット」🍜  

5名様にプレゼント!

 😃プレゼントの応募方法など 詳しくはココをクリック

 

4月からリニューアル・里やま市場

3月20日 中継 於:里やま市場 with 戸田 清志さん

 

きょうは、IGRいわて銀河鉄道の小繋駅を出てすぐ向かい、国道4号線沿いにある

 里やま市場(いちば)から中継でした。

じつは今、建物の中は、4月からのリニューアルオープンに向けて工事中なんです。

入口右手の壁は塗りなおされて、天井近くには青い空と白い雲が描かれています。

そのきれいな壁の前で、大工さんが作業をしていらっしゃるのですが、

これからどう変わっていくのか、里やま市場のスタッフ、戸田清志(きよし)さんに伺いました。

壁の絵を描いたのも戸田さん

 

去年の12月にこちらから中継した時には、お店の奥に小上がりの座敷がありましたが、

一部無くなって、カウンターが出来ています。

このカウンターは、パステルカラーのタイルで仕上げて、コーヒーや、

いま試作中のスイーツを出すコーナーになります。

 

・スイーツですか。

里やま市場といえば 串もち がおいしいイメージでしたが、変わっちゃうんですか。

いえ、串もちと豆腐田楽も好評なので続けます。

それから、奥の厨房も改修して、昼定食などを作る準備をしています。

この近くには食堂がないので『農家レストラン~里やま市場~』として

気軽に立ち寄ってもらい、おいしい食事を提供したいと考えています。

 

地元の農家の新鮮な野菜や、奥中山の牛乳をふんだんに使う予定です。

また、4月からは管理栄養士のスタッフが加わることになり、

その人の監修で栄養バランスの取れたメニューを考えています。

田楽定食 試作

 

・里やま市場にとっては、大きな改革ですね。

 

さらに本格派のカレーも準備しています。

じつは僕は20年以上前からカレー作りを研究していて、

特別なスパイスを取り寄せてブレンドしています。🍛

 

・楽しみです。たくさんの方に来てもらいたいですね。

これまでは座敷のステージを使った「地域芸能大会」などがありましたが、

生まれ変わったスペースでは、どんなことをしたいですか。

 

御所野縄文遺跡・世界遺産登録への一助となれるような

イベント 企画したいと思っています。

ここを地域交流の場として、お年寄り、一人暮らしの方、

障がいのある人たちなどの居場所作りをしていきたい

というのが一番の目標です。

 

・駅も近いし、国道4号線沿いですから便利ですよね。

レストランも楽しみですが、建物の左側の産直コーナーは、

これまで通り野菜や花の販売を続けるんですか。

一戸夢ファームや近所の農家が作った野菜はこれまで通りです。

無農薬にこだわっている農家の野菜も入ってくる予定です。

春になれば三愛学舎のお花も届き始めます。

 

・そのほかに伝えたいことはありますか。

 

この辺はひとり暮らしのお年寄りが多いので、いずれはお弁当の宅配もしたいと考えています。

里やまのスタッフはホームヘルパーの資格を持っている人が多いので、

お弁当を届けた時に何かお手伝いができると思うんです。 🍱

また、こちらに来てもらうための送迎もしていきたいと思っています。 🚙

 

・盛りだくさんな内容ですが、リニューアルオープンはいつですか。

 ☆ 4月10日・金曜日の予定です。

  みなさま お待ちしています!

リニューアルオープンする『農家レストラン~里やま市場~』は

IGR小繋駅を出てすぐ目の前、国道4号線沿いにあります。

小繋駅

工事中ですが、現在も営業しています。

営業時間は朝9時から夕方6時まで。お正月以外は休みません。

お問い合わせは、電話:0195-34-5155 です。

 

戸田清志さん、ありがとうございました。

 

一戸弁を巧みに使う「一戸の言葉」

◆『いちのへの言葉』じぃさま 

  一戸弁を巧みに使う🎤折舘一男さん

 通称「うわののジさま」  

       

ジングル『いちのへの言葉』はいちのへドッキドキFMの放送がスタートした当初より、毎週折舘さんの声が流れていました。『いちのへの言葉』は、いちのへドッキドキFMに無くてはならないコーナーです。 残したい郷土の言葉について伺いました。

 

方言の魅力

👴折舘さんは、「方言には、昔の人達の生き方とか心とか想いが入っている。温かみがあり、方言は無くしてはいけない。言葉は大事。言霊・・・言葉には魂が宿っている。だから、方言を忘れずに使ってもらいたい。」と話していました。

折舘さんの一戸弁は、きっとリスナーの皆さんの心にも届いたはず。

😃親しみ深く、特別な思いが詰まっている方言を忘れずにいたいですね

 

『いちのへ郷土ことば』 折舘一男編 一戸町教育委員会発行

 📙一戸町立図書館で貸出しています

『いちのへの言葉』は、「いちのへ郷土ことば」という本から選びジングルを作っています。

 

📙支局でも本がボロボロになるまで繰り返し読みました!!

 

😆「うわののズさまァ~ 今まで ありがとーがんスた!」

新刊『縄文ムラの原風景』 縄文の世界へ

 

スタジオゲスト

  御所野縄文博物館 🎤松田 真美子さん

      

📕縄文ムラの原風景 御所野遺跡から見えてきた縄文世界

内容:御所野遺跡での発掘調査や研究の成果を一冊に凝縮。一般の人にも読んでもらうために、項目を選んで表現もわかりやすくしています。

 

 

「縄文人はアスファルトを使っていた」のページ

😃写真やイラスト付きで非常に判りやすい本です

 

👩松田さんは、「御所野遺跡の一番の特徴は、縄文時代を再現し最も縄文の世界に近い風景・縄文ムラの原風景が広がっている。この本を全国の人に読んで頂き、御所野遺跡や縄文文化の魅力を感じてほしい。」と話していました。

📙本のお求めは…

 

縄文ムラの原風景

 ―御所野遺跡から見えてきた縄文世界

サイズ A5判 ページ数 96p

価格 ¥1,760(本体¥1,600)

新泉社 2020年2月出版

御所野縄文博物館・本屋さんで

 

 

ホームページが リニューアル◆  

御所野縄文公園 HPへGO

 

 

2020年3月13日~第348回放送~

今週も放送をお聴きいただきありがとうございました。放送後1週間以内であれば、ラジコで放送を再度お聴きいただくできます。聴き逃した方は、どうぞラジコでお楽しみください。

(➡radiko.jpから「いちのへドッキドキFM」と検索)

 

~お知らせ~

 😥 突然のお知らせでスミマセン。

「いちのへドッキドキFM」は

残念ながら3月末をもって番組終了です。

2013年7月より7年、一戸町の魅力をFM岩手の電波にのせ岩手県内外に放送して参りました。残りあと2回、最後の放送3月27日(金)までスタッフ一同心を込めてお届けしますm(__)m


~今日の放送でお届けした内容~


東日本大震災から9年

沿岸の釜石から一戸へ住まいを移し、新たな土地でも歩みを進めている女性をご紹介します。

釜石市平田で被災した山口和子さん

ご主人の山口勝利さんと和子さん 

詳しい内容はココから


中継  📲  産直・奥中山高原 から 

大沼 久司さんにお聞きしました。

詳しくはコチラ


◆ 復興応援感謝祭㏌一戸町 ◆ 

🎤スタジオゲスト🎤復興応援感謝祭実行委員会 🎤南舘俊男さん

        詳しい内容はココから


「一戸の言葉」

♦ こすこす ・・「ねこやなぎ」

♦ こっこまる ・・「かがむ」こと


  オンエアリスト ♬ 

♪1 ジュビリー / くるり

♬R.N ホップさんからのリクエスト

♪2 がんばれ細野さん / 高橋優

♬R.N みくっち母さんからのリクエスト

♪3 ヒカリノアトリエ / Mr.Children

😃リクエストありがとうございます(*^-^*)


来週のメッセージテーマ

   「フリー」です!

来週の来週のメッセージテーマは、フリーです。

どんなことでもかまいません! 

たくさんのメッセージお待ちしています。

テーマ以外のメッセージも!お待ちしています(*’ω’*)

メッセージ・♫リクエストはココから

 🎁プレゼント情報🎁 

 

 3月のリスナープレゼント・・・   

株式会社戸田久ご提供

🍜「戸田久 冷麵・温めんセット」🍜  

5名様にプレゼント!

 😃プレゼントの応募方法など 詳しくはココをクリック

 

 

もうすぐ雪解け・産直奥中山高原

3月13日 中継 於:産直・奥中山高原 with 大沼 久司組合長

 

きょうは、 産直・奥中山高原から の中継でした。

 

IGR奥中山高原駅から800メートルほど南、国道4号線沿いにある 産直・奥中山高原。

駐車場にはまだ雪が残る奥中山ですが、産直には、農家の方が朝届けてくれたばかりの

野菜や、花、春らしい桜餅などが並んでいます。

 

組合長の大沼 久司さんにお聞きしました。

春が待ち遠しい今の季節、産直のおススメの野菜はいろいろありますが、

入荷する先から売れていくのがアスパラ。

とても甘味があるんですよ。ただこれはハウス栽培で、来週くらいで終わりです。

採れたてで、見た目にもイキイキしていますから人気なんですね。

 

そしてこちらには、菌床しいたけ。大きくて肉厚で香りがいいので、これもよく売れます。

ほかに、今評判になっているのが「きくいも」・カライモとも言いますが、

「イヌリン」という成分が血糖値を下げる効果があるので、健康を気遣う人が買いに来ます。

スライスして漬物にしたり、炒めて食べる人もいます。

見た目はサトイモに似ていますが、触ってみると硬くてずっしり重いです。

血糖値を下げる、というのは覚えておきたいです。

 

〇野菜のほかに、産直・奥中山高原の自慢の商品は何でしょう。

 

奥中山高原の乳製品、牛乳やチーズの評判がいいんです。

レジのそばのコーナーには、桜餅やあずき団子などの手づくり団子が並んでいます

このお団子を作る人は小豆から自分で作っています。おいしいですよ。

そのお向かいのコーナーにあるのは カナン牧場のパン です。

食パン、バゲット、あんパンなどいろいろな種類がありますが、

この産直でしか売っていないのが、カナン牧場のサンドイッチです。

ホイップクリームのサンドイッチが並んでますね。

きょう3月13日は、イチを3で挟んでいることから「サンドイッチデー」だそうです

ここでしか売ってないホイップクリームのサンドイッチは5種類。🍞 

いちごクリーム、ブルーベリークリーム、りんごクリームチーズクリーム、

そしてあんクリームです。

 

このサンドイッチを調理している方に詳しくお聞きしたんですが、

いちごクリームサンドは、地元の農家さんの畑でとれた夏イチゴをカナン牧場でジャムにして、

そのジャムとクリームを混ぜた甘酸っぱいクリームなんだそうです。

その甘酸っぱさが特徴。

産直には、カナンで作った夏いちごジャムも置いてありますよ。

ブルーベリーもやはり奥中山の素材を使って、カナンでジャムにしています。

 

そのブルーベリージャムとクリームを混ぜたのがブルーベリーサンドイッチ。

そして、りんごクリームサンドは、岩手県産のりんごをアップルパイのように甘く煮て

ザクザクに切ってクリームと混ぜてあるので、サンドイッチを食べた時にサイコロみたい

なりんごの歯触りが楽しめるんです。

どれも美味しいんですが、私が一番好きなのは、あんクリームサンド。

あんこがクリームでまろやかになったサンドイッチです。

 

また、カナンのパンは添加物が入っていないから、安心して食べられるんです。

卵アレルギーの人も、牛乳アレルギーの人も大丈夫です。

いろんな種類のパンがあって、産直・奥中山高原では、ほとんどそろっています。

詳しくは🍞 カナンのパン

 

採れたての野菜と、地元の素材にこだわったパンや加工品。

お値段も、一般のスーパーより安いし、ここでしか買えないものがありますので、

奥中山方面にいらしたらぜひ「産直・奥中山高原」をのぞいてみてください。

大沼さん、ありがとうございました。

 

 産直・奥中山高原 

・営業時間:

〇 5~9月 9時~夕方6時

〇 10~4月 9時~夕方5時

年末年始を除いて 年中無休!

TEL:0195-35-3335 です。お待ちしています。 _(._.)_

 

復興応援感謝祭㏌一戸町

 

復興応援感謝祭㏌一戸町について

スタジオゲスト 復興応援感謝祭実行委員会 🎤南舘俊男さん

 

第12回 復興応援感謝祭㏌一戸町

震災から9年 復興したカキ・ホタテを激安で販売します!

◆山田町「カキ小屋 歓喜丸」より 

蒸しカキ通常 一個300円 ➡一個200円

一セット(20個入り)➡3000円(40セット限定)…  ナド

 

😋歓喜丸の甲斐谷さんのカキを「蒸しガキ」にして 

殻付きカキの大きさ! 😯   レンジで加熱し蒸しガキに

😋スタジオで実食 ・・一口食べるとプリプリしていて濃厚なカキの汁が口いっぱいに広がって旨~~い!

イベント当日も、蒸しガキをその場で味わうことが出来ます!

 

◆ほかにも・・地元一戸町・普代村・野田村・久慈市・軽米町・二戸市からも美味しい物の出店あり

*当日の売上金の一部を義援金として一戸町社会福祉協議会へ寄付致します

 

👨南舘さんは、「4年前2店舗から始まったこのイベントが、現在14店舗に広がって、支援の輪の広がりを感じています。イベント当日は多くの人が甲斐谷さんの蒸しガキをお腹一杯食べて、支援の輪の中に入って頂きたい。」と話していました。

第12回 復興応援感謝祭㏌一戸町

日時:令和2年4月19日(日) 午前10時~午後3時

場所:一戸町コミュニティーセンター駐車場

お問い合わせ:催事担当 南舘さん ☎090-5838-7015

*新型コロナウイルス感染予防のため、日時が変更になる場合もあります。新聞チラシなどで宣伝予定。

震災から9年  釜石から移住の山口さん夫妻

東日本大震災から9年

沿岸の釜石から一戸へ住まいを移し、新たな土地でも歩みを進めている女性をご紹介します。

釜石市平田で被災した山口和子さん

ご主人の山口勝利さんと和子さん

 

釜石の仮設団地でお茶っこサロン「ビクトリー」

お茶っこサロン「ビクトリー」は、釜石市の仮設暮らしの女性たちが集まり、お茶を飲んだりおしゃべりをしたり手芸を楽しんだりする憩いの場で、被災地で互いが支えあう居場所です。

「ビクトリー」は、旦那さんの名前「かつとし・勝利」から命名。

 

津波で山口さん夫婦も海にのまれ、店も自宅もすべてを流され、失意の日々をおくっていたそうです。しかし、「仮設団地の部屋だけで暮らしていると、気分が落ち込むだけ落ち込んでしまう。気持ちの変化を求めて、自由に誰でも出入りするそういう居場所を作りたい。」と、県から場所を借りお茶っこサロンを開きました。サロンに集まる人とお喋りの時間を過ごし、手芸などで仲間を増やし笑顔の輪を広げています。

 

一戸町に夫婦で移住

2018年6月長男家族が住む一戸町にご夫婦で移住。山口さんは、「一戸の人はあったかい!私たちを気遣い、若い人も道を歩く人もみんなが声を掛けてくれる。」といいます。 そして、移り住んだ一戸町でもお茶っこサロンを開き、毛糸のコースター・リボンフラワー・ビーズのアクセサリーなどを手作りして親睦を深めています。

 

クラフトテープで作った「ランドセル」と釜石の虎舞を模した「トラ」のストラップ

 

人と人との繋がりの大切さ

山口さんは、「一人では生きられない。夫婦二人だけでも生きられない。周りに人がいてくれること。人と人との繋がりを感じ、励まされて今の私たちがある。」と。

山口さんは移住後の今も釜石のサロンへ月2回程通い続けていて、「今年は釜石の人を一戸に招いて交流会を開きたいの。」と穏やかな笑顔で話していました。

 

一戸町のお茶っこサロン

場所:一戸町町民文化センター(町役場隣)

活動日:毎月第2・第4水曜 午後1時~4時

(新型コロナウイルス感染予防のため、4月頃から活動再開の予定)

2020年3月6日~第347回放送~

今週も放送をお聴きいただきありがとうございました。放送後1週間以内であれば、ラジコで放送を再度お聴きいただくできます。聴き逃した方は、どうぞラジコでお楽しみください。

(➡radiko.jpから「いちのへドッキドキFM」と検索)


~今日の放送でお届けした内容~


 

3月末で閉店を迎える一戸駅前の食事処「奈良屋」

町民に愛される味と懐かしい雰囲気のお店

 二代目・94歳の宮野チヤさん  三代目・宮野雅之さん 

 

詳しい内容はココから


中継   奥中山・たらの芽栽培のハウス から 

 

山下 達也さんにお聞きしました。

詳しくはコチラ


◆いちのへ言の葉だより◆ 

 一戸町文化賞・スポーツ賞表彰式

◆ 一戸中「全国健康づくり推進学校表彰」の最優秀校に


「一戸の言葉」

♦ たらっぽ ・・「たらの芽」

♦ よまぎっこ ・・「へそくり」


  オンエアリスト ♬ 

♪1 ミエナイチカラ~INVISIBLE ONE~ / B’z 

♪2 まちがいさがし / 菅田将暉

♬R.N はんぎょたんさんからのリクエスト

♪3 僕はきっと旅に出る / スピッツ

😃リクエストありがとうございます(*^-^*)


来週のメッセージテーマ

   「パン」です!

来週の金曜日3月13日は、3・1・3で、イチを3で挟んでいることから「サンドイッチデー」とされているそうです。・・・そこで来週のメッセージテーマは、

「パン」とします! ・・・あなたの町のおいしいパンやさん、サンドイッチならこんな具がおススメ、私はこんなパンを作れます・・・などなど。

メッセージお待ちしています。

テーマ以外のメッセージも!お待ちしています(*’ω’*)

メッセージ・♫リクエストはココから

 🎁プレゼント情報🎁 

 

 3月のリスナープレゼント・・・   

株式会社戸田久 ご提供

🍜「戸田久 冷麵・温めんセット」🍜 

5名様にプレゼント!

 😃プレゼントの応募方法など 詳しくはココをクリック

😃2月のリスナープレゼント当選者はココから!

 

カレンダー
2022年1月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
月別にご覧下さい