エフエム岩手 | 番組サイト | 一戸町 ふるさと元気隊 「いちのへ ドッキドキFM」 | 一戸町 ふるさと元気隊 「いちのへ ドッキドキFM」

2019年3月22日~第297回放送~

 今週も放送をお聴きいただきありがとうございました 🙂 放送後1週間後以内であればラジコで放送を再度聴くことができます。放送を聴き逃した方はどうぞラジコでお楽しみください!(➡radiko.jpから「いちのへドッキドキFM」と検索🎶)

 


~今日の放送でお届けした内容~


 

これからの季節におススメ!「奥州街道」をご紹介!

 今日はスタジオに一戸町教育委員会生涯学習課の中村明央さんをお招きし、これからの季節におすすめの観光スポット「奥州街道」についてお話を伺いました。

 奥州街道は江戸日本橋を起点とする五街道の一つ。一戸町の奥州街道は当時の佇まいを残したまま保存状態も良く、平成22年に国の史跡に指定されています。一戸町では案内標識や文化財の説明板を設置するなどの整備を行い、現在4つのウォーキングコースをおススメしています。一戸町内の奥州街道は地域の皆さんによる草刈り作業などが日頃から行われているため、風景が保たれ心地いい風の中で歴史や文化を感じながらウォーキングできるのが魅力です。もちろん個人でも奥州街道を散策できますが、ガイドと一緒に歩くツアーもおススメです!!

  ちなみに、IGR銀河鉄道観光では昨年に引き続き奥州街道ツアーを開催します!!現在「歴史街道を歩く2019 奥州街道」の参加者を募集中です。参加してみたいという方は 銀河鉄道観光(℡019-601-9991)へお問合せください。(℡019-601-9991)

銀河鉄道観光「歴史街道を歩く2019奥州街道」の詳細はこちらをご覧ください!

 


「いわてカシオペアブランド推進協議会」について

 今回は、「いわてカシオペアブランド推進協議会」について、 会員であり御所野縄文博物館スタッフの峠友香さんからお話を伺いました。

 いわてカシオペアブランド協議会は、二戸市、一戸町、軽米町、九戸村、旧浄法寺町で構成された「カシオペア連邦」の地域資源を再発見・研磨し、新しいブランドとして地域の魅力を発見するために昨年7月に発足されました。さまざまな職種で構成され、持続的な推進体制を構築し、地域全体の活力向上を目指しています。

 今月9日~11日までの3日間、東京都の東京シティアイでカシオペア連邦をPRするイベント「カシオペア大博覧会2019」も開催!3日間で3,000人を超えるお客さんが来場されたそうです。峠さんも自然素材のストラップづくり体験を担当し、沢山のお客さまにカシオペア連邦や御所野遺跡のPRをしてきたそうです。3日間のイベントを通して岩手県北地域「カシオペア連邦」の魅力がたくさんの方に伝わったことでしょう。これからも、いわてカシオペアブランド推進協議会による更なるイベントの開催や地域の発展・活性化に期待したいですね!

 いわてカシオペアブランド推進協議会では一緒にカシオペアブランドを盛り上げる仲間を募集しています。興味のある方はぜひお問い合わせください。

(お問い合わせ☎019-907-0826)

 いわてカシオペアブランド推進協議会の活動の様子はFacebookで公開しています。ぜひのぞいてみてくださいね!公式Facebookはこちら➡いわてカシオペアブランドFacebook

 


多文化共生地域づくりワークショップ

留学生が御所野遺跡を見学しました!

 今週20日(水)、公益財団法人岩手県国際交流協会主催の「多文化共生地域づくりワークショップ」が御所野遺跡で開催されました。これは、県内の大学に通う留学生を招き見学や意見交換といった国際交流を通じて、今後の御所野の発展に活かしていく試みです。

 当日は岩手大学や盛岡大学に通う留学生5名が参加。遺跡や博物館の見学、アクセサリー作りに挑戦しました。参加した留学生からは「鼻曲がり土面」が興味深かった。「遺跡が素晴らしい」といった感想と共に、「もっと宣伝したほうがいい!」といった意見も挙げられました。

 今回の事業を通じて、外国人目線での貴重な意見を知ることができました。まずは「御所野遺跡を知ってもらうこと!」。これからも町全体で御所野遺跡の素晴らしさをもっともっと発信していきましょう!

 


🎁 今月のプレゼント情報 🎁

今月のプレゼントは・・・

「レストラン結カフェ」「障害福祉サービス事業所ワークなかやま」

ご提供の「ごしょどんグッズセット」です✨

➡詳しい応募方法はこちらのブログを御覧ください

応募の締め切りは3/24(日)です!

 


今週の一戸の言葉

「きゃんどばだ」・・・「道端」のこと。

「ねぷかげ」・・・「居眠りする」という意味。

 


♪オンエアリスト

1曲目 YELL〜エール〜 / コブクロ

2曲目 歩く花 / THE BLUE HEARTS

3曲目 さくら / ケツメイシ

(R.N. Twitterネーム 座羽知之帆志(ザウチの星)@携帯修理中さんからのリクエスト)

 


📫来週のメッセージテーマ📩

3月29日(金)のメッセージテーマはフリーです。

特にテーマを設けませんでの自由にメッセージお送りください!

皆さんからのメッセージお待ちしています 😀

📫メッセージ&リクエストはこちらからどうぞ📩

 


~支局インフォメーション~

 一戸支局ではブログやFacebookの他に、TwitterInstagramでも情報発信をしています。支局のInstagramでは一戸町の美しい景色や美味しい食べ物など、どんどんアップしていきますので、興味のある方はフォローをお願いします🎶

 一戸支局のネームタグです。お使いのスマートフォンでInstagramを開き、この画像にスマートフォンのカメラをかざしていただくと、一戸支局のページに飛ぶことができます!

 

↓ ↓ ↓

 

 

ごしょノート第5回「御所野遺跡英語ガイドの徳永映子さん」

 今回は、御所野遺跡の遺跡案内を行う「御所野遺跡を支える会」のメンバーの一人、徳永映子さんにお話を伺いました。

 御所野遺跡を支える会では、遺跡の案内や縄文公園で行われるイベントのお手伝いをする活動をしています。徳永さんも月に2~3回当番で遺跡のガイドを行っています。

 

 横浜市出身で現在は一戸町奥中山にお住まいの徳永さんは、同じく奥中山に住む御所野遺跡を支える会の会長・上田さんに「英語でのガイドをやってみませんか?」と誘われたのがきっかけで、支える会に入ったそうです。日本各地からくるお客さんと話すことやガイドの先輩・博物館スタッフとの交流が楽しく、支える会の活動はとても充実しているそうです 😀 

 

 徳永さんは通常の日本語のガイドの他に、自身の仕事でもある英語を活かし、遺跡の英語ガイドも行っています。歴史的遺物を英語で説明するのはとても難しいそうですが、歴史的背景を説明するよりも「お客さんには自由に遺跡を感じてもらいたい。自分はそのきっかけを与えらえたら…」という想いでガイドしているそうです。

 

 御所野遺跡に関わっていると、年に2回のクリーンデーなどたくさんの町民が集まる姿を目にし、一戸町のみんなが御所野遺跡を誇りに思っていること、御所野遺跡が多くの人に愛されているのを感じるそうです。徳永さんは、「そんな町の皆さんの想いを、支える会の活動を通して伝えていけたら…!」と笑顔でお話してくださいました 😀 

2019年3月15日~第296回放送~

 今週も放送をお聴きいただきありがとうございました 🙂 放送後1週間後以内であればラジコで放送を再度聴くことができます。放送を聴き逃した方はどうぞラジコでお楽しみください!(➡radiko.jpから「いちのへドッキドキFM」と検索)

 


~今日の放送でお届けした内容~


 

 奥中山Ski Resort Information 

 奥中山高原スキー場、今シーズンのスキー営業は3/31(日)までとシーズンも残すところあとわずかです!ぜひ皆さん足をお運びください☺第3日曜日である明後日3/17(日)「スキーこどもの日」!!今シーズンは平成最後の特別企画として「こども1日券が無料」となります!!その他、「4時間券」「5時間券」もお得になっていますので、ぜひご家族皆さんで遊びにいらしてください!

 また、3/17(日)にはオートバイで雪道を走る「seorw cafe meeting」が行われます。(※予約申し込みは終了)こちらの見学は自由です!そして午後からは「スノーモービルの試乗体験」が行われます。スノーモービル試乗体験は予約申し込み不要!興味のある方はぜひ参加してみませんか?詳しくは奥中山高原スキー場のホームページをご覧ください。

➡奥中山高原スキー場HPはこちら

 


 大盛況!「いちのへいいものいいくらし一戸町物産展」 

 3月9日~10日の2日間、盛岡市にある国の登録記念物・盛岡市指定の保護庭園・景観重要建造物で、いわて生協所有の『南昌荘』で、「いちのへいいものいいくらし一戸町物産展」が開催されました。

 この物産展では、竹細工や裂織といった工芸品や、しいたけ、りんご、かりんとう、雑穀といった様々な町の特産品が販売され、2日間で500名を超えるお客さんが訪れました。

 2日目には一戸高校の生徒さん4名も授業の一環としてこの物産展に参加。参加した生徒たちは、「試食で美味しいと言ってもらったり、一戸町の食べ物知ってもらえて嬉しかった。この物産展を通して、知ってもらうためには自分からアピールする積極性が大事だと学んだ。町外の人にも一戸町のものが人気があるということを知ることが出来ていい経験になった」と話しました。又、来場されたお客さんからは、「一戸町出身なので町の野菜などを見ると懐かしい。味もいいので是非またこのイベントに来たい!」という声や、「以前から一戸町の工芸品に興味があり物産展に来たが、実際に手に取って見ることが出来たり有名な作家さんの作品にも触れられて感激した。竹細工などの工芸品が南昌荘との雰囲気とも合っていてとても良かった」といった声が聞かれました。

 南昌荘での一戸町物産展は毎年この時期に開催されていますので、今回来られなかったという皆さまもぜひ来年足をお運びください。

 

 次回は4/13~14(土日)の2日間、仙台市の「秋保木の家ロッジ村」にて行われるあきうクラフトフェア手ん店に、いちのへ手技工芸館と山井木工さんが参加しますので、興味のある方はどうぞおでかけください 😀

 


 ごしょノート 

 今回は御所野遺跡のガイドを務めるボランティア団体「御所野遺跡を支える会」のメンバーで、御所野遺跡の英語ガイドを務める徳永映子さんからお話を伺いました。

詳しくはこちらのブログをご覧ください

 


 3月のプレゼント情報 

今月のプレゼントは・・・

「レストラン結カフェ」「障害福祉事業所ワークなかやま」

ご提供の「ごしょどんグッズセット」です✨

応募締め切りは3/24(日)必着です!

今月は締切がいつもより早くなっていますのでご注意ください。

➡詳しい応募方法につきましてはこちらのブログを御覧ください

 


今週の一戸の言葉

♦「もやずった」…「気が進まない、面倒くさい」という意味。

♦「こすこす」…「ねこやなぎ」のこと。

 


♪オンエアリスト

1曲目 WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント / H Jungle with t

2曲目 風花 / 森山直太朗

(RN.大根オロチさんからのリクエスト)

3曲目 This Is Me / グレイテスト・ショーマンサウンドトラックより

(RN.珍竹林さんからのリクエスト)

 


来週のメッセージテーマ

3月22日(金)のメッセージテーマは「春が好きな理由・嫌いな理由」です。

あなたは春が好きですか?嫌いですか?その理由は?

花粉症だから春は嫌い!洋服が華やかになるから春が好き!などなど。

メッセージお待ちしています 😀 

メッセージ&曲のリクエストはこちらからどうぞ

 


~支局インフォメーション~

 一戸支局ではブログやFacebookの他に、TwitterInstagramでも情報発信をしています。支局のInstagramでは一戸町の美しい景色や美味しい食べ物など、どんどんアップしていきますので、興味のある方はフォローをお願いします

 一戸支局のネームタグです。お使いのスマートフォンでInstagramを開き、この画像にスマートフォンのカメラをかざしていただくと、一戸支局のページに飛ぶことができます!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

3月8日(金)~第295回放送~

 今週も放送をお聴きいただきありがとうございました 😀 放送後1週間後以内であればラジコで放送を聴くことができます。放送を聴き逃した方はどうぞラジコでお楽しみください!(➡radiko.jpから「いちのへドッキドキFM」と検索🎶)

 

 


~今日の放送でお届けした内容~


 震災から8年・・・ 

株式会社一戸製材所に勤務する釜石市出身の川底祥真さんにインタビュー

 釜石市出身の川底祥真さんは22歳の時、職場があった山田町で大きな揺れに襲われました。幸い家族は全員無事でしたが、海の近くにあった自宅は全壊し駆けつけた時には土台しか残ってなかったそうです。当時は現実感が無く、明日からどう暮らそうかと途方に暮れ、気持ちが追い付いてきたのはしばらくたってからだったそうです。現在も、毎年自宅があった場所を見に行っているそうですが、かさ上げされた土地に新しい住宅が建っているのを見ると復興が進んでいると感じるそうです。 

 2017年に結婚を機に奥さんの実家である一戸町へ移住し、現在は㈱一戸製材所に勤務する川底さん。以前は車のリサイクル関係の仕事をしていた川底さんにとって木材加工の仕事は初めて。最初は大変だったそうですが、明るくて元気な社長や職場の皆さんのさりげないサポートに助けられながら日々仕事に励んでいます。一戸町にも少しずつ慣れ、趣味である125ccのバイクで町内を探検することもあるそうで、高森高原の涼しい風や奥中山高原のお湯に癒されているそうです。

 今後は、「第二のふるさと一戸町で、震災で止まってしまっていたプライベートな幸せな時間を、去年生まれた娘や新しい家族、仲間と共に取り戻していきたい。そして仕事では安全面を第一に、楽しく働ける環境や先輩たちに感謝しながら、自分なりにやり甲斐を見出して頑張っていきたい!」と笑顔で話してくださいました 🙂

 


 乳製品研究会試食会が行われました🐄 

 

 2月28日、町内の乳製品を使ったメニュー5品の試食会が行われました。メニューを開発したのは一戸町の酪農家らで組織する奥中山楽農女子会や乳製品製造者、町職員らで構成する乳製品研究会です。試食会には関係者ら約40人が参加し新メニューを堪能しました。

 注目は「牛乳すき焼き」。乳製品研究会のメンバーの家庭で実際に食べられていたメニューで、今回はそのレシピを参考に開発。名前だけ聞くと敬遠しがちですが、実際食べてみると牛乳がコクになっていて、肉も柔らかくなり食べやすいお鍋に仕上がりました。

 5品の中でも特におすすめは、元町フードフェアでも提供した「ミルクプリン」と「トマトシャーベット」。これまで何回も作って研究を重ねた自信作です。ミルクプリンは甘さ控えめになっていて、一戸町の牛乳の良さを活かした一品になっています。

 中嶋会長は、今回考案したメニューを是非町内のお店で提供してもらいたいと今後の抱負を話してくださいました。

~乳製品メニュー 5品~
・パングラタン
・牛乳すきやき
・簡単海鮮ピラフ
・ミルクプリン
・トマトシャーベット

 


 いちのへ言の葉だより 

 

◆3/9(土) 一戸町なぎなた練習会

 幼稚園年長組から参加可能。練習風景を見学したり体験することができます。また、当日参加された方には一戸町なぎなた協会のキャラクターゆめなぎちゃんが描かれた大判焼きをプレゼント!

日時:3月9日(土)午前9時~11時30分

会場:一戸町武道場「士道館」

お問合せ:一戸町教育委員会生涯学習課 ℡0195-33-2111(内線512)

 

 

◆3/9(土)~10(日) いちのへ いいもの いいくらし 一戸町物産展 in 南昌荘

 竹細工、木工品、天蚕織物、裂織品、お菓子類など一戸町の特産品を販売。機織の実演や組子細工体験も行います!

日時:3月9日(土)・10日(日)午前10時~午後4時

会場:盛岡市「南昌荘」(入場料:大人200円/小中学生100円)

お問合せ:一戸町役場商工観光課 ℡0195-33-2111

詳細は「いちのへ手技工芸館」のフェイスブックをご覧ください!

 

3/9(土)~11(月) カシオペア連邦大博覧会~カシオペア連邦をひとかじりin東京~

明日9日(土)から3日間、東京駅から徒歩1分の「東京シティアイ」を会場に『カシオペア連邦大博覧会2019 ~カシオペア連邦をひとかじりin東京~』が開催されます。

 このイベントは、二戸市、一戸町、軽米町、九戸村の4市町村で昨年度から取り組んできた「カシオペアブランド発掘発信事業」の一環で、首都圏在住の皆さんにカシオペア連邦の魅力を体感していただく催しです。

 会場では世界遺産登録を目指す「御所野遺跡」の縄文体験や「浄法寺漆芸」の実演など、カシオペア連邦ならではの体験ができるほか、甘茶や雑穀、そばかっけなど、カシオペア連邦の特産品も多数ご用意!

 カシオペア連邦の魅力満載の博覧会へ、皆さまどうぞ足をお運びください 🙂 

日時:3月9日(土)~11日(月)までの3日間。午前11時~午後5時まで。

場所:KITTE(東京駅から徒歩1分) 地下1階「東京シティアイ」

詳細は「いわてカシオペアブランド」のフェイスブックをご覧ください!

 

 


  🎁 3月のプレゼント情報 🎁  

今月のプレゼントは・・・

「レストラン結カフェ」と「障害福祉事業所ワークなかやま」

ご提供の「ごしょどんグッズセット」です✨

応募締切は3/24(日)必着です!

今月は締切が早くなっていますのでご注意ください。 

詳しい応募方法はこちらのブログをご覧ください

 


今週の「一戸の言葉」

「かまるっこ」…「匂い、香り」という意味。

「おぼさる」…「おんぶされる」という意味。

 


♪オンエアリスト

1曲目 白日 / King GnuRN. giosさんリクエスト)

2曲目 花の匂い / Mr.Children

3曲目 若気の至り / 高橋優(RN. ダンディ・ガガさんリクエスト)

 


📪来週のメッセージテーマ📩

3月15日(金)のメッセージテーマは「大人になって叶った小さな夢」です。

漫画本のまとめ買い、お菓子の箱買い、ケーキをホールで食べる等、あなたはどんな小さな夢が叶えましたか?メッセージお待ちしています!

📪メッセージ&曲のリクエストはこちらからどうぞ📩

 


~支局インフォメーション~

 一戸支局ではブログやFacebookの他に、TwitterInstagramでも情報発信をしています。支局のInstagramでは一戸町の美しい景色や美味しい食べ物など、どんどんアップしていきますので、興味のある方はフォローをお願いします🎶

 一戸支局のネームタグです。お使いのスマートフォンでInstagramを開き、この画像にスマートフォンのカメラをかざしていただくと、一戸支局のページに飛ぶことができます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

2019年3月1日(金)~第294回放送~

 今週も放送をお聴きいただきありがとうございました。今日から3月がスタート!最近は暖かい日が続き、だんだんと春が近づいているなと感じますね😌🌸今週末もドライブ日和になりそうですよ。皆さんどうぞ一戸町に遊びにいらしてくだいね~😉

 それでは今週の放送を振り返ります🎶放送後1週間後以内であればラジコで放送を聴くことができます。放送を聴き逃した方はどうぞラジコでお楽しみください!(➡radiko.jpから「いちのへドッキドキFM」と検索🎶)

 


 IGRいわて銀河鉄道ツアー紹介 

一戸町奥中山」を満喫💛

「雪原のいちご狩り体験とカナン牧場deピザ焼き体験」

 今日はスタジオにIGRいわて銀河鉄道㈱営業部の有坂恭子さんをスタジオにお招きし、3月30日(土)に開催されるツアー「雪原のいちご狩り体験とカナン牧場deピザ焼き体験」について詳しくお話を伺いました。

 このツアーでは明日果農園での「いちご狩り体験(45分間食べ放題)🍓」とカナン牧場での「石窯ピザ焼き体験🍕」を楽しめます。また、その後は「いわて子どもの森」で遊ぶAコースと「奥中山高原温泉・煌星の湯」を楽しむBコース、どちらか自分の好みに合った方を選べます。一日たっぷりと奥中山を堪能できるツアーになっています!皆さんどうぞお気軽にご参加ください。そして一戸町の魅力に触れてみてください😉

 

➡ツアーの詳細は銀河鉄道観光HPのこちらのページをご覧ください!

 


 「一戸夢ファーム」研修生募集中! 

 一戸夢ファームでは現在研修生を3名ほど募集しています!!

 一戸夢ファームは「新たに農業をはじめてみたい」という方の夢のサポートをする農業研修機関で、就農のための基礎技術から先進技術まで様々学ぶことができます。平成25年から始まった一戸夢ファームは、これまで6人が卒業しており、卒業生の皆さんは卒業後一戸町で農業を始められています。

 また、研修中は金銭的な支援も受けられることができます。(家族構成により受けられる支援額は変わりますが、年最高150万円の支援を受け取れます)

 これまでに一戸夢ファームで農業を学んだ方からは、「経営などをふくめ幅広く経験できるのがよかった」、「一戸夢ファームで先生たちに相談して、意見を聞いて計画が立てられてよかった」などの感想を頂いています✨

 研修期間は2年、研修開始時点で43歳未満の方であること(※43歳以上の方はご相談ください)、一戸町内に定住すること、一戸町で就農することが申し込み資格となっています。

 

あなたも一戸町で農業する夢を叶えませんか😆?

➡詳しくは「一戸夢ファームのHP」をご覧ください!

 


 いちのへ言の葉だより 

2/26に一戸町文化賞・スポーツ賞の表彰式が行われました!

3/3(日)一戸町婦協「演芸大会」が開催されます!

3/6(水)北海道歌旅座による「昭和のうたコンサート」が開催されます🎶

 


  🎁 3月のプレゼント情報 🎁  

今月のプレゼントは・・・

「レストラン結カフェ」と「障害福祉事業所ワークなかやま」

ご提供の「ごしょどんグッズセット」です✨

応募締切は3/24(日)必着です!

今月は締切が早くなっていますのでご注意ください。 

詳しい応募方法はこちらのブログをご覧ください

 

📣2月のプレゼント当選者はこちら!

 


今週の一戸の言葉

「がばって」…「急いで、早く」という意味。

「よまぎっこ」…「へそくり」という意味。

 


♪オンエアリスト

1曲目 マリーゴールド / あいみょん (RN.珍竹林さんリクエスト)

2曲目 Strawberry Time / 松田聖子

3曲目 HAPPY BIRTHDAY / back number (RN.四つ葉のクローバーさんリクエスト)

 


📪来週のメッセージテーマ📩

3月8日(金)のメッセージテーマは「登下校の思い出」です。

季節は卒業シーズン!学校生活での思い出、皆さん沢山あると思いますが、今回は「登下校の思い出」についてメッセージ募集します!

お決まりの店に寄り道してました!とか、帰り道に告白されました!学校から家までずっと石ころを蹴って歩きました!などなど、なんでも構いません。メッセージお待ちしています☺

📪メッセージ&曲のリクエストはこちらからどうぞ📩

 


~支局インフォメーション~

 一戸支局ではブログやFacebookの他に、TwitterInstagramでも情報発信をしています。支局のInstagramでは一戸町の美しい景色や美味しい食べ物など、どんどんアップしていきますので、興味のある方はフォローをお願いします🎶

 一戸支局のネームタグです。お使いのスマートフォンでInstagramを開き、この画像にスマートフォンのカメラをかざしていただくと、一戸支局のページに飛ぶことができます!

↓ ↓ ↓

 

 

 

3月のリスナープレゼント情報

3月のリスナープレゼントは・・・

レストラン「結カフェ」と障害福祉事業所「ワークなかやま」さんにご提供頂きました!「ごしょどんグッズセット」です!

ごしょどんは4,500年前の縄文時代からやってきたどんぐりの妖精!

一戸町のゆるキャラです 😉

子どもから大人までみんなに大人気なんですよ!!

 

今回はレストラン結カフェで販売している「ごしょどんグッズ」の中から、

・「クリアファイル(2種類)」

・「マグネット」と「缶バッヂ」各1個ずつ

・「クッキー(2袋)」をセットにして

3名様にプレゼントいたします🎁

 

プレゼント希望の方は、メール・ファックス・はがきの

いずれかの方法でご応募ください 😉

 

◆応募の際は、名前・住所・電話番号とプレゼント名『ごしょどんグッズセット』とお書きください。(ぜひ番組の感想などを一言添えてご応募くださいね!)

 

●プレゼント応募フォーム→こちらをクリック

FAX番号…0195-43-3114

ハガキ&お便りの宛先

〒028-5301一戸町西法寺字稲荷 IGR一戸駅2Fエフエム岩手 一戸支局まで

 

プレゼント応募は3月24日(日)必着でお願いします!

いつもより締切がや早くなっていますのでご注意ください。

たくさんのご応募お待ちしていますo(^-^)o

2月のプレゼント「月舘」当選者発表!

2月のプレゼント「月舘やまぶどうジュース」の当選者は・・・

・花巻市 なっつさん

・宮古市 からあげベクターさん

・東京都 ひろちゃん

以上の3名様です。おめでとうございます 😀 

来週発送いたしますので、もうしばらく待ちくださいね😉

 

平成30年度一戸町文化賞・スポーツ賞表彰式が行われました

今週26日(火)一戸町文化賞・スポーツ賞の表彰式が町民文化センターで行われました。

 

この賞は県や全国において文化面・スポーツ面で優れた成績を収めた個人や団体の功績をたたえ、一戸町が毎年表彰しているものです。

 

今年度は文化賞で7名と1団体。スポーツ賞では60名と2団体が受賞。

式では文化賞・スポーツ賞からそれぞれ代表が挨拶しました。

 

文化賞 特別功績賞受賞 奥中山中学校出身・盛岡第四高校2年上泉 安さんは、「このような賞を頂くことができたのも皆さんの支えがあったから。今後も今の状況に満足することなく、さらに上を目指し日々努力していきたい。保護者の皆さんや顧問の先生、このような環境で活動できることに感謝し頑張っていきたい」と話しました。

 

また、スポーツ賞 特別奨励賞を受賞した一戸中学校3年和多田 凱さんは、「このような賞を受賞することができたのも小さい頃から今まで指導して下さった監督やコーチ、先生の皆さんと、いつもあたたかく皆持ってくれた家族のおかげ。この感謝の気持ちを忘れずに、高校に進学しても自分に厳しく努力を重ね、甲子園出場を目指して頑張りたい。また一戸町の皆さんに元気を与えられるような選手になれるようにがんばっていきたい」とこれからの抱負を述べました。

 

受賞した皆さん、おめでとうございます🏆✨

皆さんの活躍は町民の皆さんにとっても元気の源です!これからも頑張ってくださいね!

 

3/3(日)午前10時~「町婦協演芸大会」開催!

3月3日(日)一戸町コミュニティーセンターで、

第40回一戸町地域婦人団体協議会演芸大会を開催します。

 

各地区婦人会が、練習を重ねてきた歌や踊りなどを披露します 😀 

皆さまどうぞ足をお運びください。

 

「一戸町婦協 演芸大会」♬

日時:3月3日(日)午前10時開演

場所:一戸町コミュニティーセンター

料金:協賛券500円/当日券600円

 

3月6日(水)昭和のうたコンサート開催!!

3月6日(水)一戸町コミュニティセンターで「昭和のうたコンサート」が開催されます🎤🎶

 

出演は北海道歌旅座の皆さん!

歌旅座の皆さんが一戸町で公演するのはこれが3回目となります。

あの楽しいステージを再び一戸町で楽しむことができますよ😉♬

皆さん歌って踊って、会場で一緒に盛り上がりましょう✨

 

(詳しくはこちらのチラシをご覧ください!)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 ニッポン全国市町村公演「昭和のうた コンサート」 

日時 3月6日(水) 13:00開場/13:30開演

開場 一戸町コミュニティセンター

前売1,000円/当日券は500円増

お問合せ 一戸町コミュニティセンター ☎0195-31-1400

 

カレンダー
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリー
月別にご覧下さい