エフエム岩手 | 番組サイト | 一戸町 ふるさと元気隊 「いちのへ ドッキドキFM」 | 一戸町 ふるさと元気隊 「いちのへ ドッキドキFM」

縄文の美 第二回「仮面の女神」

 

縄文時代の美術的な出土品を紹介するこのコーナー。

二回目の今回は長野県茅野市中ツ原遺跡から出土した、

約4,000年前の土偶、国宝「仮面の女神」です。

 

頭部につけられた逆三角形の仮面をはじめ、ゾウのようにどっしりとした両足

細やかに彫られた体の文様はとても独特です。

 

アンバイはななめから見た仮面の女神のシルエットが好きです!

丁寧に作られた逆三角形の仮面のなめらかさと、ふっくらとした腹部の美しさがたまりません!

大きさはなんと34cm!相当大きい土偶です。

仮面の女神は「仮面土偶」というジャンルに分類されます。

仮面土偶は限られた地域で限られた数しか出ていません。

 

なぜ仮面をつけているのか・・・?

まつりを執り行う人を模しているのではないかという説があるそうです。

また、仮面が逆三角形の形をしているのは、マムシが威嚇をしている姿を現しているという説もあるそう。

 

なぜこんなに太い足に・・・?

足がこんなにも太い理由はわかりませんが、土偶の中でもかなり珍しいタイプということは言えるそうです。

確かに、自立できない土偶が多いなか、仮面の女神はちゃんと自立しています。

安定感のある両足・・・もしかしたら置物として飾っていたのかも?!と、あれこれと思いを巡らせるのも面白いですね 😉

 

仮面の女神は長野県の尖石縄文考古館で見ることができます。

(他の博物館への貸し出しなどがなければ)

ぜひ機会があれば「仮面の女神」を見てみてくださいね 😉 !

 

 

星々をめぐる「カシオペヤ座」

新コーナー「星々をめぐる」

このコーナーでは一戸町観光天文台の吉田偉峰台長から夜空を彩る天体とそれにまつわる逸話や誰かに話したくなる雑学を紹介していただきます 😉 

 

今回紹介する星々は、この季節北の空に見られる星座「カシオペヤ座」です🌟

Wの形に並んでいるのが特徴の秋の代表的な星座で、星座絵では美しい女性が描かれています。

 

3つの二等星と2つの三等星という5つの星から構成されるこの星座は、その分かりやすい形もさることながら、あたりに明るい星があまりないため、とても探しやすい星座の一つだと言えます。

 

このカシオペヤ座は、ギリシャ神話に登場する古代エチオピア王ケフェウスの妻で、アンドロメダ姫の母「カシオペヤ」がモデルになったと言われています。大昔の人は、このW形の5つの星に、美しい女性の姿を見たわけですね 😉

 

カシオペヤ座は天の川の中に位置する星座なので、星座の合間に無数の星々が輝いています。双眼鏡で観望すると、星が集まった箇所が何カ所も見て取れます。カシオペア座を観望する際には、これらの星々を一緒に探してみることをお勧めします。

 

今日ご紹介したカシオペヤ座、この季節は北の方角を見上げればすぐに見つけられると思います。

比較的見つけやすい星座なので、この秋の季節、夜の散歩をしながら夜空を見上げてみてはいかがでしょうか? 😉 

 

天文台とカシオペヤ座

 

一戸町観光天文台

~利用案内~

◆所在地:岩手県二戸郡一戸町女鹿字新田42-21 MAP

◆開館時間:13時~22時(最終入館受付は21時)

◆施設利用料:大人400円/小学生以下200円

◆電話:0195-33-1211

 

~開館日について~

◆通常開館日・・・金曜、土曜、日曜、祝日(ただし、10/16~26は整備休館)

◆休館日・・・月曜~木曜

(団体のお客様に限り、事前予約により利用可能な場合もあり)

◆荒天の場合は予告なく営業時間を変更する場合あり。

 

開館カレンダー(2017年9~11月)

 

9月15日(第218回)放送後記

2017年9月15日(金) ~第218回放送~

今日は一戸南小学校3年生の皆さんが放送を見学にきてくれました!

いつもより賑やかな中での放送となりました 😀

 


一戸子育て情報室

 

今日はスタジオにいちのへサンビレッヂクラブの西舘敦さんをお迎えして「いちのへサンビレッヂクラブ&サンビレRC」の活動についてお話を伺いました。子どもたちの運動能力アップはもちろん、スポーツの話題が親子のコミュニケーションに繋がるかもしれません!少しでも興味のある方は気軽にクラブに参加してみてください 😉 

詳しい内容はこちらのページをご覧ください。

 


縄 文 の 美

縄文時代の美術的な出土品を紹介する新コーナーが始まりました。

縄文の美の世界へあなたをいざないます 😎 

第1回は「遮光器土偶」について、御所野縄文博物館の峠友香さんからお話を伺いました。

詳しい内容はこちらのページをご覧ください。

 


いちのへ言の葉だより ~ 一戸町の話題&イベント情報 ~

9/14(木)一戸町「敬老会」が行われました!

9/16(土) 認知症支援カフェ「オレンジカフェさくら」

9/16~17(土日) 「第10回 小鳥谷まつり」

 


本日のオンエアリスト🎧

🎵1 Don’t  you see! / ZARD 

🎵2 TONIGHT, TONIGHT, TONIGHT / BEAT CRUSADERS

(RN.ミスター小心者さんリクエスト曲)

🎵3 クモ / TOKIO

(RN.なかっちさんリクエスト曲)

 


今月のプレゼント情報🎁

今月のプレゼントはJA新いわて奥中山営農経済センターご提供の「JAジュースセット」です!詳しくはこちらのブログをチェック!!

 


来週のメッセージテーマ📪

次週9/22(金)のメッセージテーマは「行列」です。

あなたは行列に並ぶ派?並ばない派?メッセージお待ちしています 🙂 

メッセージはこちらから

 


 

お ま け

🍴本日のランチ

放送後「すし重」に行きました~🍣

ランチはコーヒー付850円(税抜)!!おススメです✨

 

 

🍅支局の菜園にて本日の収穫

夏野菜の収穫もそろそろ終わりが近づいてきました。

キュウリは今年トータルで約70本収穫しました~✌

 

一戸子育て情報室 Vol.4「いちのへサンビレッヂクラブ&サンビレRC」

「一戸子育て情報室」のコーナーでは、一戸町の子育て政策や子育てに携わっている方たちを紹介しながら、一戸町での子育ての魅力をお伝えします 😉 

 

4回目となる今回は・・・

「いちのへサンビレッヂクラブ」&「サンビレRC」をご紹介します🏃

今日の放送ではスタジオに「いちのへサンビレッヂクラブ」と「サンビレRC」を運営している西舘敦さんをお招きし、詳しくお話を伺いました。

 

Q.「いちのへサンビレッヂクラブ」と「サンビレRC」とはどんなクラブ?

◆「いちのへサンビレッヂクラブ」は・・・どなたでも参加できる多種目体験型のスポーツ教室や季節に応じたスポーツイベントを展開しています。内容は初心者向け&遊びの要素も多い活動となっています。具体的には・・・バスケットボールやソフトテニス、卓球といった球技をはじめ、スポーツ鬼ごっこやスラックラインというニュースポーツ、潮風トレイルや登山などのアウトドア活動も積極的に行っています。

ヒップホップダンス

潮風トレイル

サンビレカップ雪合戦

 

◆「サンビレRC」は・・・多志向・多世代が集う通年型の陸上クラブ。参加者の方が自分に合った活動を選べる仕組みが用意されています。「楽しく運動する」「競技力を高めて大会に出場」「健康・体力づくり」と目的は人それぞれ色々です。具体的なメニューとしては、かけっこやマラソンのように走る運動のほか、トレーニングとしてハードルやボールなどを使って全身の運動能力の底上げを図るメニューが多いです。

あっぴリレーマラソン出場

 

Q.誰でも参加できる?

年齢も性別も関係なく、誰でも参加できます!子どもの参加がきっかけで一緒に参加する親御さんも多いです!

現在のメンバーは、下は3才から上は50代まで約150人のメンバーがいて、およそ8割が子どもです。

町内のお子さんだけでなく、子どもたちの半分は町外から。二戸や八戸、盛岡から参加している方もいます!

Q.親も一緒に参加できるスポーツクラブって結構珍しい?

クラブによって良さや特徴はそれぞれありますが、サンビレ&RCは指導者と選手で良いチームや強い選手を作っているのではなく、「家族みんなで!」というコンセプトが強み!!子どもと一緒に動く、常に近くで声援を送る、練習中に用具の出し入れや記録の測定を手伝いをする…等、人それぞれに合った参加方法が自然に作られています。

 

Q.親子でクラブに参加すると、子育てや親子関係にも良い影響がある?

共通の話題が家庭で広がるだけでコミュニケーションが深まり、挨拶や返事、約束を守るなどといった躾の部分にも良い影響を与えていると聞きます。クラブに行きたいから学校から帰ったらすぐに宿題やお手伝いをする、なんてことも聞きます。「子育て=親子とか家庭内だけでしていくもの」という概念が良い意味で薄れて、子ども同士、親同士でも良い交流を図りながら、お互い頼り頼られるという関係を築いているメンバーも多いです。

 

Q.子どもたちを見ていてどんな事を感じますか?

昔に比べて今の子どもたちは部屋でゲームやテレビばかりで運動あそびはしたがらないし、運動能力は低くなっているとか聞きますがそれは違うと感じます。環境が変化したことで確かに運動量は減りやすい状況ではありますが、やろうと思えば今の方が環境的にも意図的にも運動しやすかったり、能力を効率的に高めるチャンスはゴロゴロ転がっていると感じます。さらに昔は近所で世代の近い友だちとだけ運動あそびするのが多かったと思うのですが、こういう活動を通して子どもが学校の垣根を越えて友だちを作ったり、世代の違う人とたくさん交流できるのも、地域のスポーツクラブならではだと感じています。

 

 

Q.クラブとしての今後の目標は?

将来的な夢はクラブのメンバーや卒業生が全国や世界とか大きな舞台で活躍してくれることと、巣立ったクラブにその経験と力を何かしらの形で還元してくれること。近い目標としては、10/14に奥州市で行われる岩手県小学生ロードレースリレー大会で優勝し、12月に大阪で行われる全国大会に出場することです!

 

Q.サンビレッヂクラブ&サンビレRCへの入会・参加方法は?

参加方法、参加料金、「いつ・どこで・なにをするか」は毎月発行している活動カレンダーでチェックできます。

(カレンダーの画像が小さいので、詳細はFacebookでご確認下さい!)

 

 

◆サンビレッヂクラブの教室は基本的に1回200円で事前申し込み不要で当日参加できます。お得な年会費もあります。

◆サンビレRCの活動は月会費制で各コースごと決められています。体験参加は各コース1回は無料で受けられますし、それ以降も1回500円でいつでも参加することができます。

 

活動内容などの詳細は、いちのへサンビレッヂクラブ&サンビレRCのFacebookをご覧ください。

 

お子さんに何かスポーツやらせたいなぁ~!

今よりもっと運動が得意になったり好きになってもらいなぁ~!

自分自身のスポーツライフを充実させたいなぁ~!と思ったら、

ぜひ一度クラブの活動を覗いてみてください! 😀 

 

 

西舘さんとお話していると、一戸町にも松岡修造がいたのか!!と思うくらいスポーツに対する真っすぐな熱い想いが伝わってきます。私マサも西舘さんから前向きなパワーを貰えたような気がします。ドッキドキFMはこれからも「いちのへサンビレッヂクラブ&サンビレRC」の活動を応援します!!

(まさ)

縄文の美 第一回「遮光器土偶」

 

新コーナー「縄文の美」

このコーナーでは縄文時代の美術的な出土品を紹介していきます。

 

今回紹介するのは「遮光器土偶」

遮光器土偶(亀ヶ岡石器時代遺跡)
イラスト:まさ

 

↑マサさんの描いた遮光器土偶!うまいですね~ 😉

私も写真を見てこっそり描いてみたのですが、

全くの別物になってしまったのでお蔵入りです 🙄

 

 

遮光器土偶と言えば数ある縄文土偶の中でも最も有名な土偶ですね 😉

(中でも青森県の亀ヶ岡遺跡で発見されたものが有名ですよね。)

 

縄文時代について詳しくなくても遮光器土偶はなんとなくわかるー!

という方、多いのではないでしょうか 😎 ?

 

遮光器土偶は大きな目と丸みを帯びた体が特徴的。

東北地方で発見されることが多く、なんと全国の遮光器土偶の7割が岩手県から出土されています。

すごい 😯

 

遮光器土偶の名前の「遮光器」は、イヌイットなどの北方民族が使う

雪の中を歩くときにつけていたサングラスのような「遮光器」を

つけたような目をしているから遮光器土偶という名前になったそうです。

(サングラスのような遮光器=「木の板に細い切れ目を入れたもの」を目に当てていた)

 

 

面白い形をしている遮光器土偶。

一部の方たちの間では宇宙服を着用した宇宙人の姿を模したものであるという説もあるそうです。

たしかに遮光器土偶の見た目は普通の人の姿ではなさそう・・・別次元な雰囲気です 😯

 

遮光器土偶は一戸町の山井遺跡からも見つかっており、

赤く塗られた遮光器の頭部(頭だけで15cm)が発見されています。

全体があったら50cmほどではないかと言われているそう。

かなり大きいですね 😯 !

これは御所野縄文博物館で見ることができますので、

御所野縄文博物館へお越しの際はぜひ見てみてくださいね 😉 ✨

 

~おまけ~

御所野縄文博物館2階のミュージアムショップでは

こーんなブローチも販売していますよ!

 

 

9月14日敬老会が行われました!

 

9/14 一戸町町民文化センターで一戸町敬老会が行われました。

敬老会には招待されたおよそ2,768名に対し、

76歳以上の高齢者713名が出席。

 

式典では喜寿、米寿、卒寿などを迎えた長寿の皆さん、そして夫婦共に78歳以上のめおと長寿の代表者に記念品が贈呈されました。

 

この日の出席者最高齢、御年100歳の方にお話しを伺ったところ

「元気の秘訣は、畑仕事をすることと、ご飯をしっかり食べること」

と笑顔でお話ししてくださいました 😀 !

 

式典後は懇親会が行われ、踊りや民謡、

幼稚園児によるダンスで会場は大いに盛り上がりました。

 

皆さん、どうかいつまでもお元気で長生きしてくださいね✨

 

 

9/16-17「小鳥谷まつり」開催!

9月16日(土)・17日(日)

「第10回小鳥谷まつり」

 

山車が復活して10周年となる今年は、まつりの歴史を振り返る上映会を予定しています!!

皆さまお誘い合わせの上、小鳥谷まつりへ遊びにいらしてください 😀 

 

小鳥谷まつりスケジュール

9月16日(土)

11:30~ 根反鹿踊り・中山神楽奉納(於:八幡神社)

13:00~ 郷土芸能パレード・山車合同巡行(七ツ踊り、鹿踊り、神楽、山車)

17:30~ 10周年記念イベント(於:小鳥谷駅前広場)※雨天時小鳥谷公民館

18:00~ 音頭あげと祭り太鼓の競演(於:小鳥谷駅前広場)※雨天時小鳥谷公民館

 

9月17日(日)

12:00~ 八幡神社例大祭(於:八幡神社境内)

13:00~ 神輿渡御・山車合同巡行(神輿、山車、神楽、七ツ踊り)

 

お問合せ:小鳥谷地区公民館 ℡0195-34-3315

 

9/16(土)開催「オレンジカフェさくら」

9月16日(土)13時~15時

「オレンジカフェさくら」

(場所:一戸町コミュニティセンター視聴覚室)

◆参加費はお一人100円

◆コーヒーを飲んだりお菓子を食べながら楽しくおしゃべりしましょう!

 

いちのへいいものいいくらし一戸町物産展に行ってきました!

 

9月2日(土)、3日(日)の二日間

青森県八戸市「八戸ポータルミュージアム」通称「はっち」で開催された

「いちのへ いいもの いいくらし 一戸町物産展」に行ってきました!

 

はっちは市街地にあり、ファッションビルのようにオシャレな外観!

オシャレさに圧倒され、外観の写真は撮り忘れてしまいました 🙄 💦

 

中に入ると八幡馬がお出迎え!かわいい!

 

イカのオブジェもありました。まん丸目、ウインクしているイカ、

まつ毛がばっさばっさのイカもいました。これもまたかわいい!

 

さて、肝心の物産展の様子はこちらです。

 

イチノベパン、くるみもなかなどの一戸町の美味しい食べ物、

竹細工や木工品、裂き織製品などがずらっと並んだ店内。

 

訪れたお客さんは1点1点商品を手に取り、真剣に見入っていました。

また、製作者さんとお客さんが物凄く楽しそうにお話ししている姿もありました!

お客さんから「こういうの作ってほしいんだけど~・・・」などとリクエストもあるんだそうです!

 

ご高齢の方だけでなく、若いお客さんや家族、

リピーターの方やふらっと訪れた方など多くいらっしゃいました 😉

 

何人かのお客さんにインタビューしましたが、

「一戸町出身なの!」「以前物産展に来てからずっと来てるのよ~」

などといった方々が多く、驚きました 😯 !

 

次回の一戸町物産展は10月28日(土)から二日間開催される一戸産業まつりの会場にて出店。

また、12月には東京 銀座のいわて銀河プラザでの開催を予定しています。

 

一戸町物産展に行きたいけどなかなか時間がない・・・という方は

「いちのへ手技工芸館」に行くことをおススメします!

毎週土曜日・日曜日の開館で、竹細工や裂き織などを展示・販売しています。

 

ぜひ一戸町物産展と手技工芸館へ足をおはこびください 😀 ✨

 

 

 

いちのへ手技工芸館について

お問合せ

土日:℡0195-33-3993

平日 :℡0195-33-2111(一戸町役場商工観光課)

 

9月8日第217回放送後記

2017年9月8日(金) ~第217回放送~

 


 

「いちのへ いいもの いいくらし 一戸町物産展」を振り返って・・・

スタジオに一戸町商工観光課の一野辺資彦さんをお迎えし、9月2日~3日に八戸市で行われた「いちのへ いいもの いいくらし 一戸町物産展」を振り返りながら、一戸町のものづくりについてお話を伺いました。

  

➡詳しくはこちらのページをチェック!

 


 

金曜日は読書をしよう!~金読~📖

今月は「敬老の日」に因んで、ブックテーマ「シニア」でおススメの本をご紹介!!

詳しくはこちらのページをチェック!!

 


 

いちのへ言の葉だより

9/10(日)開催 「県北地区 民謡・舞踊大会2017」🎤

9/10(日)開催 サラダボウルこずや「ぶどう祭り」🍇

二戸消防本部「公募型救命講習」開催のお知らせ🚑

 


 

9月8日のオンエアリスト

🎵1 アゲハ蝶/ポルノグラフィティ

(RN. AJ農協じゃないよいちのへの夢追い人さんリクエスト曲)

🎵2 プラチナ/赤い公園

(RN. 盛岡の現場職員さんリクエスト曲)

🎵3 空を読む/DREAMS COME TRUE

(RN. てとてと天使ちゃんさんリクエスト曲)

 


~お知らせ~

🎁9月のプレゼント情報

今月のプレゼントはJA新いわて奥中山営農経済センターご提供の「JAジュースセット」です!詳しくはこちらのブログをチェック!!

 

📩来週のメッセージテーマ

9月15日のメッセージテーマは「衝撃の出会い」です!

物でも人でもどんなものでも構いません。メッセージお待ちしています 😀

メッセージはこちらから📭

 


 

今週のおまけ📷

①サラダボウルこずやでに秋の味覚「ぶどう」をお買い物!

「ノースレット」と「ニューナイヤ」です🍇

 

②先日「産直奥中山高原」レジにて・・・ 😯  

 こんなナスさんが出迎えてくれました!記念にパチリ📷

 

③八戸ポータルミュージアム「はっち」での取材時、館内を見学していると…

「合掌土偶」と向き合う小部屋を発見!

頌太君がしばし土偶を見つめていました 😉 

 

カレンダー
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
カテゴリー
月別にご覧下さい